アセットアロケーション -201702




2月末時点でのアセットアロケーションはこんな感じとなりました。
米国市場が好調であることと、若干円安が進んだりしていたこともあり外国株式の含み益が少し膨らみました。イデコ運用開始に伴い、去年に口座開設の準備を進めていたのですがようやく口座開設の通知が届きました。そして、今月より銀行口座から引き落としも始まりました。新興国と先進国のインデックス投信の2つに半分ずつ積み立てるように設定済み。ひふみ年金も組み込むべきか悩んだんですが、資産配分を考えると今回は見送りました。というのも、今月、日本株式の個別銘柄を新たに購入してしまったから。あと、時折FXに参戦してちょこちょこお小遣い稼ぎもしておりました。

民泊業は今月末で半年いた留学生が退去しました。とにかくおとなしい、いい店子さんで助かりました。この後は、3月下旬より1ヶ月ほど予約が入っているので、彼らがやってくるまでに半年分の汚れを落として、少しリフォームしようかと考えています。もう一部屋も今月末でゲストが退去し、その後は10月までは予約が入っていない状況です。今年は予約の入り方がスローペースです。

悩みのタネは確定申告。とにかく今はこのことで頭がいっぱい。
去年同様、全然学んでいないらしく、経費の処理が全然できていないし、必要な書類も事前に集めていないし、ほんとダメダメな感じ満載でございます。

スポンサーサイト

アセットアロケーション -201701




さて2017年最初のアセットアロケーションはこんな感じとなりました。
トランプ大統領就任前後からまあ為替や株式が動きまくって、久しぶりにドル円の取引やったり、短期で株式も売買しましたが、やはり自分の性に合わないのか落ち着かなった。やはり躊躇する部分もあって、そういう時は自分の直感を信じた方がいいと思った。やはり長い目でコツコツやる方が心穏やかだなと思った。先月申請したイデコの口座はまだできていない。今年のNISA枠と合わせて、どのように投資していくか、方向性は年末年始に決めたので、これをしっかりと実行していくのみ。

民泊の方は4月以降に予約がちょくちょく入り始めている。うち1部屋は半年の予約になっているが、場合によっては長期滞在になるかもしれない。あんな辺鄙な場所なのにコンスタントに(多すぎず、少なすぎず)問い合わせや予約が入ってくるのはありがたい。確定申告も今度はすぐにデータ送信できるように準備を進めている。自分が出来る限りの節税を行ってみたけれども、どうやら今年は納税することになりそう。(気持ち的には複雑)

2月、3月はサハラマラソンのことで頭がいっぱいになるので、更にほったらかしになりそうです。

アセットアロケーション -201612




本日が仕事納めでした。
さて月末恒例のアセットアロケーションはこちらになります。さすがに先月末からほとんど代わり映えしていませんが、トランプさんの波に乗っかって、株高、円安が進行したおかげで外国株式の含み益が広がっております。ついでに、手仕舞えないでいたドル円も決済できてスッキリしております。株主優待目当てで新たに1銘柄を追加購入したのですが、権利確定後は思いっきり値を下げてしまっております。

民泊業はおかげさまで2部屋ともずっと埋まっておりましたので、来年の確定申告ではいよいよ税金を支払うことになりそうです。(やれる限りの節税やっていたんですがね。)来年の前半もほとんど長期滞在の予約で埋まってしまったので、本当にありがたいことです。

来年は試してみたいことがあって、今、色々勉強しています。
日々勉強だなーとつくづく思っております。

アセットアロケーション -201611




9月、10月末はバタバタしていたのか久々、3ヶ月振りのアセットアロケーションはこちらです。アメリカ大統領選の後からどんどんと円安、株高が進行して、11月だけでかなりの含み益になっています。ついでなので、4年程前に個別案件(上海の飲食店)で投資していたものについて損切りと言うか計算から除外しました。要は投資した資金を溶かされてしまい、ゼロになりました。売却して得たお金を投資家で分けるという話でしたが、買いたたかれたようですので、分けたとしても小額でしょうね(つかその連絡もないが)。こういうものに投資するのは相当のリスクで最悪の事態はとっくに想定していたので、そうなってしまったか、って感じです。こいつで含み益を減らされたわ。それより、この損失を確定申告で処理できないのが痛いな。民泊業は順調で2部屋と年内は埋まっており、来年も1月は全て埋まっています。掃除に行く頻度がガクッと下がってほんと楽になりましたわ。

さ、12月もコツコツやっていきますよ。

アセットアロケーション -201608




気がついたらもう月末。
2ヶ月振りのアセットアロケーションですが円グラフを見た限りではほとんど変化はありません。
が、7月下旬に株式の売買をしていまして、幾つかの銘柄を売却して現金を確保しました。そして、新たな銘柄を購入しました。しばらくこの状態で様子見です。

民泊関係は年内は2部屋とも予約で全部埋まりました。
これで年内の部屋掃除はあと1回だけ行けば良い状態になったので心底嬉しい。特にトラブルはなく、ちょっとした問い合わせ対応をするくらいです。年内は埋まってしまったものだから、新規予約の問い合わせも今のところ特になし。来年もこんな感じで長期滞在者で埋まればいいなー。

フィリピン不動産関係は動きなし。
そろそろ権利関係どうなっとるんじゃ?とツッコミを入れるべきかしら?

さ、9月もちまちま、こつこつとやっていきますよ。

アセットアロケーション -201606



いやぁ、参りましたね。
先週末のイギリスの国民投票の結果発表、その日1日でものすごい勢いで含み益を減らしてくれましたわ。その後、まあ思った程深刻な株安、円高に進むこともなく、何とか持ち直しつつはありますが、それでもまだ元に戻っておりませんわ。で、調子に乗ってユーロのショートのポジションを取ったんですが、読み違えて損切りしましたわ。というか、やるなら円高が進むと信じていたんだから、先週の金曜日の朝にやっとけば良かった訳なのになんでやらなかったんだろ?

先月からの動きと言えば、久々に海外ETFを追加購入しました。そして、先の通り、ユーロのショートのポジション取ったらそのとたん思惑と反対方向に動いたので損切りしましたわ。

民泊業は2部屋とも埋まっており、特にトラブルはなし。
来月の予約が1件は行ったことで、来月も2部屋フル稼働です。
そして、8月以降の長期予約も入りましたが、これは途中で切り上げられる予感がするのであまり期待しないことにします。フィリピン関係は、ようやく権利移転の契約書をディベロッパーに送り返しました。

あと、個別に投資していた案件について今月末で決着がついた模様。
まあこれはもう一ミリも期待していないけど。

ということで、7月もちまちまコツコツいきます。

フィリピン不動産覚え書き(5)

IMG_5698.png


フィリピン不動産覚え書き(4)からの続き。

先週のフィリピン大使館領事部での認証申請から約1週間、ようやく手元に認証書類が届きました。まあ1週間かかってますが、手数料が1部あたり3,250円なので公証役場での認証に比べたら相当良心的でしょう。全く、本人がサインしたと証明するだけでこんなに手間隙がかかるとはね…。

ということで、この書類一式をディベロッパー宛に返却するだけ。
ディベロッパー指定の業者、FedEXで配送すれば送料も無料です。返信用のラベルも同梱されていました。

さてこの後はどうなるのか。
まだディベロッパーに確認をしていないのですが、所有権がディベロッパーから自分に移り、その証明書類が届くのではないかと思っております。その時点で転売したければ転売することもできるのではないかと思っております。というか、まだ未完で、しかもまだ現時点でも完売していない状態で売れるとは思っていませんし、売ろうとも思ってもいないけれども選択肢ができた、ということで良しとします。

さてフィリピン不動産投資の状況ですが、たくさんの海外不動産を購入しブログを書いていらっしゃる澤氏のブログ記事が現在の状況を言い得ていると思います。

「フィリピン不動産投資」ローンを組んで購入した投資家の損切りが大量発生

物件が完成し、残りの代金を銀行のローンを組んで払おうとすると銀行のローンが組めない状態。しかも売るに売れない状態になり、損切りしてしまう、というような話をいくつか聞いたことがあります。

「物件価値は値上がらない」「テナントは付かない」「売れない」

この3重苦は見事としか言いようがない。
私の場合はローンは組んでいませんし、完成前ですが(旦那に借金してw)全額支払済です。なので、完成後のテナント付けだけを心配していれば一応いいはず、、です(汗)

とはいえ、中にはフィリピンを中心に不動産投資をしてコツコツと利益を得ている方(フィリピン不動産投資)もいらっしゃいます。
完成まで後2年、色々と勉強しながら対策を練りたいと思います。

フィリピン不動産覚え書き(4)

IMG_5582.jpg


久々の「フィリピン不動産覚え書き(3)」から続き。

サハラマラソンから帰ってきたら、FedExでごそっと届いた書類の束。
何の書類だ?と思ったら、Deed of Absolute Sale (DOAS)というコンドの所有権の権利移転の書類だった。これが5部あって、全てのページに署名をしろという。もちろん、国外で署名をするのであれば、在外フィリピン大使館領事部で認証(2部)を取ってこいとある。うわー、また公証役場からのフィリピン大使館ですかー!

前回の売買契約書の時と違うのは「証人(Witness)の署名も必要」とある。
証人はブローカーが行わなければならないらしく、彼はフィリピンにいて、私は日本にいる。これってちょっとややこしいことになるんでないの?ダメもとでディベロッパーのカスタマーサポートに連絡して事情を説明した。ついでに4月25日までに全て書類を整えて送るのは無理(なんせ4月20日にサハラから戻ってきた。)ということも付け加えた。ちょっと返事をもらうのに時間はかかったけれども、提出期日に間に合わなくてもよい、ブローカーの署名はいらない、ということで話がついた。とても融通のきくディベロッパーである。

…なもんだから、先送りにしていたら、もうあれから軽く1ヶ月が経過してしまった。これはさすがにやばいでしょ?と先週にやっとこさ職場近くの公証役場に行ってきて書類2部を認証してもらった。署名するのを見て、認証書類A4サイズ2ページを添付するのに1部につき17,000円、、合計34,000円。相変わらずいい商売されてはる。

そして本日、頑張って早起きして、フィリピン大使館に行ってきた。
早く着き過ぎて、近くのカフェでまったりしてたんだけれども、これが後々痛い目を見ることになる。9時前にフィリピン大使館の領事部に向ったら、既に結構な人が並んでいた。だが、目的が異なるので窓口は別だった。ちょっとフライングして9時前に受付してもらったんだけれども、ここで痛恨のミス。書類一式のコピーがないと。

そういえば、前回も同じこと言われて慌ててコンビニに駆け込んだんだった!

ということで、またもや同じ轍を踏んでしまった私。それでも10分後に戻ってきて、窓口は自分の前に1人いたけれども、すぐに対応してもらえて助かった。後は認証費用を払うだけなのだが、隣の会計の窓口の担当者がなんと席はずし!さっきまでいたやん!Will be back in a few minutes. となっているけれども、その数分がものすごく長く感じたわ。で、待っている間に窓口の横の張り紙に気がついた。

「釣り銭がないようにお願いします。」

今回の認証費用は2部で6,500円。
前回は6,000円もしなかったはずなのだが、まさかの値上がりは大誤算だった。お財布の中には1万円札と千円札6枚しかない。小銭はほとんどなし。やばい、非常にヤバい。でも、さすがに3,500円くらいのおつりはあるでしょ?

会計係が戻ってきて、いざ支払となったのだが、やはりおつりがないと言う。
じゃあ、クレジットカードは?と聞くも、クレジットカードは対応していないと言う。なんてこったい。不幸中の幸いにして、私の後の人の会計を行ったら、私のおつりができた。会計係は窓口の張り紙を指差して何か言おうとしたので、その前に反論した。

「窓口の横に貼られてももう遅いんだけど!」

そしたら会計係の窓口の人が切れ気味に「I know. I know.」とのたまう。
もうどっと疲れましたわ。とにかく後は預けた認証書類が自宅に送られてくるのを待つだけ。

アセットアロケーション -201605




あっという間に5月が終わってしまいました。
そして5月の資産運用状況も大して代わり映えはしておりませんが、今月は日本株式で1銘柄を追加しました。案の定、買った後に値が下がるという…。まあ、すぐに売る訳ではないのでいいが。

大家業については特に動きなし。固定資産税払ったよ。
民泊業は5月の頭に長期滞在(3ヶ月半と1ヶ月半)のゲストがチェックアウトし、1部屋はすぐにまた3ヶ月の長期滞在車が予約していたので慌てて部屋のお掃除するが、これが多分他の人よりは頻度は少ないと思うがめんどくさいね〜。そして、もう1部屋も急きょ、1ヶ月の予約が入ったのでてんやわんやでしたわ。立地が悪いのに立て続けに長期予約が入ることに感謝しないとね。

マニラのコンドについては、めちゃくちゃ久しぶりに私にコンドを売りつけたセールスから連絡が入った。コンドの建設状況について最新情報を頂いたところ、44%くらい完成しているようだ。で、階数で言うと39階までできているみたいなんだけど、私の部屋はまだできてない…笑。で、権利移転の書類をまだサインしていない(汗)なんだかんだで1ヶ月くらい先送りにしているので、もういい加減ちゃんとやらないと、と思っている。

いつものようにちまちまやってきます。

アセットアロケーション -201604



4月の運用状況ですが、月の半分をサハラマラソンに費やされていたため特になし。

で、終わりたいところなんですが、
今月の頭にマニラのコンドミニアムの代金を全て払い終えました。約1年半程かけて毎月コツコツ支払を続けておりましたが、通常は毎月分割+完成時に残り一括みたいなんですけど、契約の時にうかつにもそういうオプションがあると知らなかったんですよね。ということで、サハラマラソンから帰ってきたら、ディベロッパーから書類の束ががつんと届いていて、なんだろう?と思っていたら、権利譲渡関係の書類でした。これまた公証役場に行ったり、フィリピン大使館に行ったりする面倒くさい奴です…。ということで、この辺の手続き関係も備忘録代わりにおいおいアップして行こうと思います。

後、民泊関係。
サハラマラソンに行っている間、1週間だけインターネットから完全に遮断されてしまうため、その間の対応を旦那にお願いしていました。といっても、ここ1、2ヶ月は問い合わせもないし、滞在しているゲストも静かなので、大丈夫だろうと思っていたら、そういう時に限って色々あって旦那はてんてこ舞いだったみたいです。大変に申し訳なかった。

サハラマラソンも終わったことだし、
しばらくは本格的なトレーニングは行わないので、資産運用まわりの勉強をしなくては!

プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク