帰国しました

100711_101639.jpg
7月6日から社内トレーニングを受けるために香港へ出張していました。
ラオス旅行後に体調を崩していて、室内冷房がガンガン効いている香港で1日中トレーニングということで具合が悪化することを心配していたのですが、出張の後半で完全復活!

週末はフェリーでマカオへ移動し、マカオ観光を楽しみました。
しかし、久々の香港だったんですけれども、来るたびに何かしら新しいビルがニョキニョキと伸びてきていて、経済成長の力強さを感じずにはいられませんでした。そして、マカオは今回初めて訪問したんですが、アジアのラスベガス?夜はネオンの光であふれ、あちこちでホテルやカジノ建設が進み、活気に満ち溢れていました。

追々、旅行記をアップしていきます。
というか、まだラオス旅行記も完結していないのに!

スポンサーサイト

香港出張+マカオ1日観光 5日目:マカオ満喫

さて、朝の目覚めは・・・最悪っす。
昨晩は夜遅くまで中国人宿泊者が大声でしゃべりまくって部屋を行き来しているかと思いきや、朝は早くからギャーギャーうるさいし、ベッドメイクのスタッフもトランシーバー片手にギャーギャー。まぢで殺意が芽生えた瞬間だったね。

同僚とロビーで8:30に待ち合わせて、チェックアウト時間の12時までお散歩がてら観光に出かけることにする。マカオ自体が小さいのでいくら中国との国境近くでも、余裕の(?!)徒歩圏内・・・と思っていたら、どうも道を1本はずしたみたいで、中心部に出るのに1時間近くかかってしまったよ。

昨日フェリーで到着したエリアに暑さにヘロヘロしながら到着。夜とまた雰囲気が違う。火山とかあって一瞬ディズニーシーか?なんぞ思ったり。
100710_101941.jpg

かと思えば、何だこの巨大な蓮の金ピカリンは?何かの記念碑かな?
100710_102644.jpg

さすがに1時間近く炎天下を歩いたので、2人ともヘロヘロ状態。ウィンホテル内のカフェでアイスカプチーノを飲みながら体力回復ぢゃ。このウィンホテルって、この目の前の噴水って、ラスベガスで言うところのオーシャンズ11のエンディング?
100710_112509.jpg

きれいな青空、そしてその先にはマカオタワーが見える。バンジージャンプに挑戦したい気持ちもちょいとあったのだけれども、1万円くらいかかるんでしょ?やらん!
100710_112927.jpg

ラスベガス並みの豪華絢爛なホテルがこれでもか、これでもかと目白押しなわけですが、その中でも目を引くのがこちら。
ホテルリスボア。なんつー、悪趣味な・・(失礼!)
100710_113230.jpg
ちょっとだけロビーを覗いて、お手洗いを借りて、撤収。
ゴージャスの極みでございました。

更に突き進むと、観光客でいっぱいの場所に出た。セナド広場だ。
さっきまでプチラスベガスだったのが、プチヨーロッパの世界に。
100710_114841.jpg

セナド広場の前にある民政総署へ。中庭が素敵~。
100710_115207.jpg

そして、セナド広場に戻り、広場を歩いていると見えてきたのが仁慈堂大楼と、
100710_115440.jpg

聖トミニコ教会。世界遺産がこの一帯に密集してますねぇ。
100710_115614.jpg

そして更に観光客の流れに沿って歩いていくと、
で、でた!!!聖ポール天主堂跡!!
100710_120348.jpg
マカオの世界遺産の代表格といっても過言ではないし!

ということで、階段を上って天主堂跡に近づいてみるが、
何だかなぁ~。あのホテルが微妙な・・・。
100710_120720.jpg

その後、モンテの砦の大砲を見たところでタイムアップ。
一旦、ホテルに戻ってチェックアウトしなければ。
タクシーを捕まえて、ホテルへ戻る。

→続きを読む

香港出張+マカオ1日観光 4日目:マカオへ

100709_200157.jpg

3日間に渡るトレーニングは無事に終了。
ホテルに戻って荷物を引き取って、そのまま上環のマカオ行きフェリーターミナルに向かう。マカオのホテルは前日の晩に予約していたのだけれども、想像以上にマカオのホテルって高かったので、中国本土の珠海市との国境(?)近くのお手頃価格のホテルにしてみた。なんてったって自腹ですからね。もう1泊香港のホテルを手配する必要があり、あわてて香港スタッフにお願いしたのだけれども、宿泊確認のFAXを受け取るためだけに1時間近くも待たされた(涙)

18時半頃に香港オフィスを出て、ホテルで荷物をピックアップし、マカオ行きのフェリーターミナルへ向かう。ちょうど19:30のフェリーがあるというのでチケットを購入150HKドル。しかも、通常178HKドルなのでいつの間にかディスカウントチケットを購入してた。

出国審査を終え、船着場に着くとどうやら早く着きすぎたらしく、19:15のフェリーが搭乗を開始していた。で、「ダイジョウブ?」と聞かれ、早く着く分には問題なし!と19:15発のフェリーに乗り込む。マカオへは約1時間の船旅。

船がマカオに近づくと、荒野の中にきらびやかなネオンが輝くラスベガスのように、暗闇の中から突如きらびやかな世界が現れた!このきらびやかな世界にちょいと度肝を抜かされた。
100709_212254.jpg

入国審査をすませ(一応、香港もマカオも「中国」なのに何でぢゃ!?)、マカオの現地通貨をATMから引き落とし(めんどくさいのぅ)、タクシーを捕まえホテルに向かう。きらびやかな中心地から離れたローカル色の強い場所でこれもまたいいんじゃない。ターミナルからホテルまでタクシー代は400円程度。

で、ホテルなんですが、エントランスは中級の上くらいを思わせるのだが、部屋の中に入って驚愕!壁紙が汚すぎる。これだけでなんか気分が萎えますわ。しかも、宿泊客の大半は中国本土からのようで、差別しているわけではないのですが、正直うるさい。

ホテルそばの海鮮レストランで舌鼓を打ち、そのままホテルに戻り、翌日の観光に備えがっつり睡眠。

香港出張+マカオ1日観光 3日目:飲茶だよ

100708_214204.jpg

トレーニング2日目。
ロールプレイやプレゼンなどいろいろなアクティビティがあって(しかも英語だし)、講義型のトレーニングに慣れきってしまっているワシはもう面倒くさいなぁ~と思ってしまう不届きモノ。す、すみません。でも真面目にやりましたよ。

そんなワシの楽しみはランチタイムの飲茶!
同僚が予約してくれたお店に皆で行ってきた。もうこれでもか、これでもかと点心がテーブルに所狭しと並べられて、皆でワイワイしゃべりながらつつく楽しさ。(1人旅では飲茶なんてできないからねぇ~)気がついたら、お腹がはちきれんばかりにパンパンで、お昼休みが2時間近くたってたし!
絶対これは体重が思いっきり増えてると思う。

夜は同僚と中環をブラブラ。
ほとんど同僚の買い物に付き合ったに近いかな。世の中バーゲンセール真っ只中だけれども、何も買いたいものもなかったし・・。晩御飯は控えめにお粥を食べた。同僚のお勧めの店なんだけれども、これがまたおいしいのなんのって!昼間に食べ過ぎたお腹にやさしーーーーく染み入る感じ?

さて、明日はトレーニング最終日。
トレーニングが終了したら、そのままフェリーに乗ってマカオに向かいます。

香港出張+マカオ1日観光 2日目:トレーニングだよ

100709_183405.jpg
(香港オフィスからの眺め)


香港オフィスは日本でいう丸の内のようなビジネス街、中環にあるのだけれども、ホテルから香港オフィスまでは徒歩5分の距離。ギリギリまで眠れる幸せをかみ締める。ホテルは朝食込みではないので、近くのお店で朝粥でもと思っていたのだけれども、仏人同僚が一緒にいたため、朝マック・・・(微妙な)

と、今日から3日間みっちりトレーニング。
香港オフィスから4名、日本から3名、そしてフランスから講師が1名。
トレーナーになるためのトレーニングというややこしいお題目(笑)本社の講師が製品のトレーニングのために年中、世界中を飛び回っていたのだけれどもこの負荷を分散させようという意図があるようだ。

香港オフィスのスタッフはとってもいい人たちばかり。
お昼は飲茶!と行きたかったのだが、行こうとしていたお店が予約制で当日の予約が無理だったので急遽タイレストランでタイカレーを堪能。しかも、香港オフィスのスタッフがご馳走してくれた。メルメルシー!

仕事の後は、同僚と中環(特にSOHO近辺)をブラブラ。
ホテルスタッフのお勧めのお店で牛肉麺を食べたのだけれども、たしかに地元の人で賑わっていて人気店であることはうかがえるのだけれども、なんとなく私好みの味ではないんだよなー。しかし、1杯300円程度、安すぎるぜ。

こうして2日目は過ぎて行ったのでした。

香港出張+マカオ1日観光 1日目:香港へ

100707_210303.jpg

前日は絶不調で会社を休んでしまい、体調がちょいと芳しくないのだが、何とか出社。香港へのフライトが夕方で、香港に着くのは夜10時頃。もっと早いフライトはなかったのかしらん?

昼過ぎまで職場で仕事して、そのまま同僚達と3人で成田へ向かう。
普段は京成線を使うのだけれども、会社持ちだから遠慮なく東京駅からNEX使わさせてもらいますワ。やっぱNEXはラクチンだね。

成田空港には1時間強で到着し、そのままチェックイン、セキュリティチェック、出国審査とするすると抜けてしまい、(またもやラオス旅行時にように)時間をもてあましてしまった。搭乗時間まで各自おのおの自由に過ごす。つか、みんな座席はバラバラなんですけどね。下手に気を使わなくていいからこの方がいいけどねん。

成田を定刻通り出発し、香港には現地時間22時に到着。
これまたするするーっと入国審査、税関をすり抜けて、エアポートエクスプレスで中環へ向かう。しかし、香港は何年ぶりだ?一時期は毎年のように来ていたのに、とんと4~5年ぐらいご無沙汰でした。エアポートエクスプレスの車内はWIFI接続もできるのね~。いつの間に。来る度に何か新しいものができてたりするし。

中環からはタクシーでホテルへ。
どうも同じ系列のホテルが近くにあるらしく、別のところに連れて行かれた(涙)
ま、でもほんの目と鼻の先ぐらいの違いだけれども。ともあれ、宿泊予定のホテルに到着し、部屋に入ったらむっちゃ寒く(エアコン室内温度15度設定)、早速香港の洗礼を受けたよ。

しかし、長い一日だった。
もうホテルに着いたら、再び外に出る体力、気力はなく、泥のように寝ましたワ。

プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク