香港出張 6日目:ついに帰国

P1000816.jpg

今日は帰国の日。
朝、ちょっとだけ早起きするつもりがちょいと寝坊してしまった。荷物をまとめて、ホテルのチェックアウトしてたら、朝ごはんを食べる時間がなくなった。結局、オフィスのそばのスタバでパン・オ・ショコラを買って、デスクブレックファスト(T-T)

午前中に引継ぎのミーティングをこなして、香港での業務終了。
15時のフライトに乗るため、正午過ぎにはオフィスを出て、空港へ向かう。もう香港オフィスへ行くこともなかろう。(転勤の希望さえしなけりゃ)

エアポートエクスプレスの香港駅まで徒歩約10分
ここも、クアラルンプールや、モスクワと同じく、チェックインカウンターが併設されているので、搭乗手続きができて、重い荷物を引きずることなしに空港へ行けるのだ。

空港で余った香港ドルを使い切るべく、買い物に走るワシ。
(と、いっても大した額じゃないので、ちょっとしか買えなかったけど。)

機内への搭乗は予定より5分早く案内を開始していた。
何だか仕事が早いですね、キャセイパシフィック航空さん。

結局、成田に到着したのは20時過ぎ。機内ではひたすらバクスイしていたので、あっという間の到着だった。けど、家に着いたのは真夜中、どっぷり疲れやした。

スポンサーサイト

香港出張 5日目:火鍋リベンジ

香港到着初日に間違って(?)日本のしゃぶしゃぶを香港で食ってしまった話を香港オフィスの同僚にしたところ、哀れなヤツだと思ったのか、仕事の後に火鍋レストランに連れて行ってくれた。

場所はMTRワンチャイ駅のA3出口のすぐそばの建物。レストランの名前は「譚魚頭火鍋」。中国本土にも展開しているチェーン店のようである。

いろんな種類のスープに具材があるようなのだが、ここはジモティの同僚にお任せすることにした。すると、赤と白の二色鍋ではございませんか♪
P1000810.jpg


で、具材はおでんのような魚の練り物を中心に、が、なぜかここに風船のような物体があるではないか。頼んだ同僚も良く知らないらしい(笑)お店の人が串で風船(?)をつぶしてくれる。ぢゃ、最初からふくらまさなくても・・(え?)
P1000811.jpg

鍋の中に入れると小さくしぼんで、なんかコリコリとした食感。
しかし、ナンだろ、これ?

そして、一番気に入った食材が、魚の皮をカリッカリにあげたもの。そのまま食べてもちょっとしたスナックとしてもいけるんだけど、ちょっとだけスープに浸して食べるのもこれまた美味しかった。
P1000812.jpg
同僚の大好物のようで、3人であっという間に平らげたな、これ。

そしてお肉は牛肉、そして写真を撮り忘れたけどラム肉も。
P1000813.jpg
もうこの時点で、お腹がはちきれんばかりで、野菜の存在をすっかり忘れてた。

鍋をつつきながら、同僚と(ちょっとだけ)仕事の話や、ヲタ話で大いに盛り上がる。
香港人からみる中国本土(人)観というのも、なかなか興味深かった。彼らはいつでも外に出る用意ができているというか、視点がもうグローバルなんだよなぁ。

とても楽しい夜でした。お腹パンパン!

香港出張 4日目:久々に九龍へ

さて、仕事の後はMTRに乗って、久々に九龍側に行ってみることにする。
昨晩、ワンチャイのコンベンションセンターから九龍を眺めた時、新しいビル群がニョキニョキはえていて、ちょっとどうなっているのか、気になってしまったのだ。

とりあえず、MTRで佐敦(ジョーダン)まで行って、そこから尖沙咀(チムサーチョイ)までネイザンロードに沿って歩いていくことにする。

こちらは佐敦のMTR駅から下りたところを撮影、これぞネイザンロードって感じだ。
P1000803.jpg

で、尖沙咀に近づくにつれて何だか通りの雰囲気が変わってきた。新しいこ洒落たビルがにょきにょき建っていて、ちょっとビックリしている田舎もん状態。その中の1つに入ってみたら、シネコンになっていて、私のお気に入りのファストファッションブランド、MANGOが入っていたのでそこの豊富な品揃えに興奮して、がっつり大人買いしてしもうた。

このビル内、無料WIFIなのだけれども、スタバに入ったとたん通信が途絶えた。
ちなみに、こちらはスタバからみるネイザンロード。こじゃれた通りになって・・・。
P1000804.jpg

でもちゃんと昔ながらの雰囲気もしっかり残っている、この不思議さ。
P1000805.jpg

香港って、来る度に何かが変わっていて、新しいものができてたりして、飽きることがないなぁ。

香港出張 3日目:思い立ったようにワンチャイへ

招かざる客であった私でしたが、来たら来たでここぞとばかりに使われてます(笑)
今日はなぜかしらんが昼頃から履いているサンダルのせいでか、足がむくんでしまったのか、歩くたびに足に激痛が走る(涙)

仕事の後はそのまま買い物に出かけようと思ったのだが、この靴ではいかんせんまともに歩けないので、ホテルまで戻って、靴を履き替えて出直すことにする。・・・が、ホテルが近すぎてか(?)タクシーが乗車拒否しやがる(怒)

兎に角、ホテルに戻り、靴を履き替えて再度出動。
職場のすぐそばのH&Mで洋服をまとめ買いしたいのだ。と、いうのも今年の抱負でダイエット宣言してから、体重が-8キロと、今年の夏からの皇居ラン効果で体型もかわり、今ある洋服がブカブカしてきたという嬉しい悲鳴。だけれども、今は通過地点なので(これからさらに落とすので)、下手に高い洋服とか買ってしまうと、予定ではすぐにブカブカになってしまう(ハズ)。なので、円高の今、ファストファッションブランドでまとめ買いしときたいのだな。

で、オフィスそばのH&Mに行くと、何と22時まで開いているとのことではありませんか。これならば、ちょっとワンチャイまで行って、香港島と九龍側の夜景を見に行ってみようかな。前回の出張時に同僚に(デートスポットとしてよいと)勧められたのだが、結局行かなかったしな。ということで、MTRにのってワンチャイまで向かう。

夜景スポットとしてお勧め名場所がここ、ワンチャイのコンベンションセンター。
P1000796.jpg

ここはちょっと出っ張っているので(長崎の出島か?)、香港島側(中環)と九龍側の夜景も見渡せると言う、知る人ぞ、知る夜景スポットでございまするる。

こちらが九龍側。何か、新しいビルがにょきにょき建っていて、違う場所のようだ。
P1000791.jpg


そしてこちらが香港島の中環を望む。
P1000784.jpg


涼しい海風にうたれながら、しばし夜景を堪能。

で、またMTRで中環のH&Mに戻り、買い物を続行。・・・が、ここのH&Mはあんまり品揃えが良くなかった。何か、皆に荒らされた荒野の跡っぽい状態。他の店に行こうにも、他の店は軒並みシャッターがおりてますがな(T-T)

もうちょっと、計画的に行動しなきゃいかんなと思った夜だったり。

香港出張 2日目:招かざる客(!?)

今日から5日間、香港オフィスでお仕事。
ホテルで朝食を取ろうとしたのだが、そういえばクーポンがないなぁ?とフロントに問い合わせると、朝食込みでないというショッキング(?!)な回答。朝食込みだって、手配してくれた香港オフィスの人が言っていたのにー!と幸先悪いスタート。
でも、安くておいしいお店はいっぱいあるし、それはそれでいいのだ。

9時ちょっと前に香港オフィスに到着し、一緒にお仕事をする同僚の到着を待つ。
で、私を見た瞬間に「え?なんでここにいるの??」とびっくりした顔をされた。な、なにをー!そっちが呼んどいて何を言うかっ(怒)

正確には彼の上司と、私の上司の間で決まったことなのだが、
どうやら一緒に働く彼には伝わっていなかったらしい、で、当の上司は子どもが今にも生まれそうということで急遽、休みを取ってしまったらしい。なんてこったい。

ま、それはそれとして深く気にしないのが彼らの良いところ(?)もともと、遠隔でサポートしていたので、顔を合わせながら仕事ができるようになっただけさ。


と、仕事はきっかり定時に終えて、さて香港の夜を楽しむぞーっ。
実は、同じ時期に香港に出張に来ている(しかも1ヵ月!)@wakakonさんと職場のすぐそばのH&Mの前で待ち合わせて、一緒にお食事をする予定♪
なんと、@michobihさん、@tkumaiさんに続く、これまた10年位前にネットを通して知り合って、今回が初対面というパターンなのです。

@wakakonさんはとにかくおいしいものを日本のみならず、世界各地で食べていらっしゃるグルメなお方。お店選びは完全におんぶにだっこっす。連れて行ってもらったのが、中環のヨンキーレストランという、がちょうローストで有名なお店。

これはもうグルメなお方の嗅覚におまかせするしかない。
見よ、このおいしそうな料理の数々。
P1000753.jpg
P1000754.jpg
P1000755.jpg
しかも、今回は食べてから思い出したように写真を撮るのではなく、ちゃんと食べる前に撮影に成功しております(エヘン!)
というのも、@wakakonさんは食ブロガーなので、その辺はきっちり心得ていらっしゃるのです。しかし、どの料理もおいしくって、すごく幸せ♪

そして、食事の後はこれまた@wakakonさんお勧めのバーへ連れて行ってもらう。これがまたびっくり、見てこの夜景!!
P1000758.jpg
むちゃくちゃ圧倒される、美しさ。この夜景を肴にカクテルを堪能。
実は、@wakakonさんは現在、世界99カ国を旅している旅の猛者。(ちなみに、彼女のメインブログはコチラ)私なんて彼女から見たら、まだまだ青い青い(笑)旅のエピソードや、貴重な情報もしっかり頂いて、楽しい夜を過ごしました。
どうもありがとう!!

香港出張 1日目:香港へ

P1000742.jpg

今年2回目の香港出張。
前回はトレーニングを受けるためだったのだけれども、今回は香港オフィスのとあるプロジェクトのお手伝いのため約1週間の滞在。ほんとは前後の週末をはさんで、前回のように週末はどこかに足を伸ばそうかと思っていたんですが、今回はちょっと断念して、純粋に香港で仕事だけしてくる(笑)

11時発のキャセイパシフィックに乗り込む。
機内エンターテイメントは面白そうな映画がなかったので、iPodTouchに保存していたビデオを観賞。前回、旧ユーゴ旅行で痛い目にあった機内食は(不味すぎて1口で終わった)、今回は大丈夫だった。ポークを選んだのだけれども、豚の生姜焼きのような味でなかなか良かった。でも、香港のような近距離フライトだったら、機内エンターテイメントなし、機内食なし(有料)のエアーアジアのようなLCCでもいいかもしれない。(香港へは飛んでたっけな?)

香港には現地時間14時半前には到着。
入国審査も結構な行列ができていたのだけれども、空港内は無料WIFIがあったので並んでいる間にツイッターをチェックするワシ。かなり依存度高いな(笑)でもおかげでいい時間つぶしになった。荷物のピックアップもスムーズで(モスクワとは大違い)、ATMで現金を引き出し、エアポートエクスプレスで香港駅まで向かう。エアポートエクスプレス内はWiFiがあったのだが、残念ながら有料(T-T)

香港駅からタクシーでホテルまで約5分という近距離。
チェックインも済ませ、少し部屋でのんびりする。部屋はハーバービューなのだが、ちょっと香港島の中心から外れているので夜景はあまり期待できなさそう。まだ昼間だというのに、スモッグがかっていて、空はどんより曇ってる。

夕方、お腹がすいてきたのでご近所散策を兼ねて外に出ることに。周りはローカル色が強く、おいしそうな麺、お粥やさんをみかける。あと、乾物屋が多い。

上環方面に歩いて行く。
P1000744.jpg

どこかで見たことがある建物だと、導かれるように入って行ったら、何のことはない。マカオ行きのフェリーターミナルのビルだった。(今年の夏に行ったばっかりだったから、記憶に残ってたのね)

おいしそうなレストランやカフェが軒を連ねており、お腹がほんとにすいてきたようなので、今日の夕飯はここに決定。どのレストランにしようか見て回り、メニューに火鍋がある!と入ったお店で大失敗。

出てきた火鍋をみて愕然。これ、しゃぶしゃぶですやん!
メニュー見たときに「日式火鍋」=「しゃぶしゃぶ」ってなぜその時気がつかなかったんだYO!完全に私のミスなので、やり場のない怒りがふつふつと・・・。

これでおいしかったら、まだ救われたんですけどね・・。
ということで、この夕飯のために機内食をセーブしたかと思うと、、、(T-T)
と、まあ、こんな今年2回目の香港出張初日でございました。

プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク