戻ってきました、東京へ

263770788.jpg
(島原城はこの角度が美しいのだ)

昨晩の19時過ぎに羽田に到着。
重いキャリーケースを引きずり、節電モードで動かないエスカレーターを横目に、階段を一段一段踏みしめるように上ったり、降りたりして、我が家に到着したのが21時前でした。

今日は少し部屋を片付け、近所のスーパーに買出しに出かける。水のペットボトル、納豆を除いてはとりあえず若干品薄気味のものもあるが、全てが揃っている印象。インスタント類、パン類、牛乳、トイレットペーパーもとりあえず店頭に並んでいたので、うちの近所では買占め騒動がひと段落した感あり。

約一週間のノマド生活で若干疲れていたのか、午後はちょっとお昼寝するつもりが、しっかりバクスイしてしまった(^▽^;明日からは普通通り、大手町のオフィス街に出社いたします。この件で、在宅勤務が便利がいいことは十分分かったのですが、でも家で1人で仕事をするという寂しさも味わいました(笑)

さて、今回の疎開生活の過去分日記はおいおい更新していこうと思いまする。

スポンサーサイト

福岡・長崎疎開生活3日目:一路みんな島原へ

朝10時にホテルをチェックアウトし、博多駅バスターミナルへ向かう。本当は西鉄電車→フェリーで島原へ向かいたかったのだが、何せ荷物(ネットPC)が増えたので高速バスで島原駅前バス停まで向かうことにする。13時台のバスで向かいたいのだが、週末だしチケット購入できるかな?と不安に思いながらチケットカウンターに向かうと、結構人が並んでいたのでかなり焦った、が、この時間帯に超ローカルな場所に向かう人もなく楽々とチケットを購入できたのはラッキーだったかも。

安心したところで、下の階にあるマックに移動して、出発の時間までしばし休憩。昨晩購入したポケットWiFiがどんな感じか試しちゃるもんね。つか、もうどこでもネットに繋がるのだからマックでなくてもいいのだけれども、ここでしか電源がとれないのよ(涙) WiFi+電源が確保されている雰囲気の良いカフェとかあったらしょっちゅう行くのになぁ。と、それはさておき、ポケットWifiがサクサクと快適に動作することを確認。家でネットしているのと全然違和感なし。あとは本当に、実家で同様のことができるかだな(←まだ疑いがはれていない)

バスは予定通りに13時前にはバスターミナルを出発し、中州、天神を駆け抜ける。つか、天神近辺も大分様変わりしていてびっくりした。LOFTなんてなかったよ、PARCOなんてなかったよ。やっぱり福岡市は来る度に新しい発見がある。恐るべし。

高速に乗ったあたりから、睡魔が襲ってきて気がついたらバクスイ。目覚めたときには諫早ICをまさに下りようとしていた時だった。もう長崎着いちゃったよ!島原半島へ向かう国道57号線から見える景色が懐かしい。そして、おなじみの国道251号線に入り、有明海を横目に走り始めたときには涙がちょちょ切れそうになりましたよ。って、いつ振り?2007年5月にインドに行く前に寄った時以来か??

そうこうしているうちに着いたよ、島原駅!そして目の前に悠然と佇む島原城。
260254294.jpg

しかし、週末のせいか(?)、ものの見事に駅前には誰もいない。

母親との待ち合わせは北門町にあるマクドナルド。何でこんなところを待ち合わせ場所にしちまったんだろうと、重くなった荷物を抱えながらの移動。久しぶりに会う母親もやっぱり年を取ったなあ、としみじみ思ったりして。

福岡・長崎疎開生活2日目:ホテルで缶詰

朝6時半に起床し、7時にホテルで朝食をとる。
7時半の恒例の電話会議で、安全圏にいる私が午前中は顧客からの電話を一手に引き受けることになるので、狭いホテルで缶詰状態になる。福岡市内に叔母が一人で暮らしているのだが、そこにはインターネット環境がない。なので、今回はやむを得ず、仕事するために高速LAN完備のビジネスホテルに滞在することにしたのだ。

と、社内ではオフィスを暫定的に神戸に移す案が浮上している。ホテルの部屋と会議室を借上げて業務を行う訳だが、これ家族も皆連れて行っていいって。来週1週間だけなのか、それ以上なのかはわからないが、神戸で皆と仕事するのもいいなぁという気になってきた。ということで、念のため希望を出しといた。週末は私の故郷、長崎県は島原市に移動して、家族に会ってきて、で月曜日から神戸で仕事っていうのもいいんじゃない?

夕方に上司と電話で話すも、私は既に神戸より更に西の福岡にいるんだから、しかも九州に実家があるのならば、そこから仕事をしてくれないかとのこと。神戸は西に親戚や知り合いなどのツテがない人優先らしい。と、言われるとこれ以上私がごねる理由なんてないし。じゃあ、島原の実家から仕事しするのはいいのだけれども、実家にはインターネット環境なんてあるわけがない。

博多駅そばのヨドバシカメラに駆け込み、急遽ノマド大作戦。一番最初に目を付けていたのはイーモバイルのWiFiルーターなのだが、これが知人の証言通りに、島原市がサービス圏外なんですよ。サービス予定は今年の夏らしいのだが、それでも島原市のはずれにある私の実家はそのサービスエリアの対象にすら入っていない(涙)で、イーモバの店員さんから残るはソフトバンクか、ドコモあたりでは?と促される。

ここでソフトバンクにしたら、誰かさんたちに更に何を言われることかw
ドコモのカウンターでポケットwifiの説明を受ける。実家は完全なるサービスエリア内、つかすごいなこのサービスエリア網はさすがドコモである。しかも、今なら100円でiPod Touchか、ネットPCがついてくるという。素晴らしいすぎで、即契約。

結局、叔母の家に顔を出すはずが、出せずじまいだったり、、(汗)

福岡・長崎疎開生活1日目:新幹線で博多へ

在宅勤務3日目。昨晩、直属の上司にメールしていたが一向に返事が来ないので、チャットで九州への移動の許可を得る。ちょうど組織変更のまっただ中で直属の上司が2人いる状態(笑) 2人とも日本に踏みとどまって頑張っております。それなのに、すみません(涙) 午前中は通常通り自宅で仕事をこなす。

16時10分の博多行き新幹線を昨晩ネットで予約していたので、念のため早めに13時半には家を出て東京へ向かう。全然余裕で東京駅に到着し、みどりの窓口であっさり乗車券を購入。別に窓口に人が殺到している訳でもなく、窓口に向かっていたのが外国人がやはり多い印象を受けた。あと、人でごった返している東京駅構内も今日に限ってはちょっと少なめな感じでした。東京駅構内のショップは通常通り営業中。しかも、パン屋さんもちゃんと営業してたくさん焼きたてのパンがあるじゃないですか~。

博多までは約5時間。昔は6時間かかってたのに!ヨーロッパまでのフライト13時間とかそういうレベルにすっかり慣れきってしまっている私にとっては5時間なんて楽勝。今は昔と違っていくらでも時間をつぶす方法はある。しかも新大阪駅までは車内でWiFiが使えます。便利な世の中になったものです。今回新幹線での移動を選んだのもそれが理由だったりする。車内でお仕事できちゃいますもんね。

道中、富士山がきれいに見えて、涙がちょちょギレそうになった。
x2_50b13b6.jpeg


博多には21時半前には到着。
博多駅がすっかりきれいになっていて、かなり驚いた。福岡市も香港のような他のアジア諸国みたいに、来る度に何か新しいものができている。さすが、アジアのゲートウェイ都市。地下鉄祇園駅そばのビジネスホテルまで徒歩で移動し、チェックイン。ホテルに荷物を置いたら、何でしょう、気負っていたものがすべて解放された感じ。

博多の街にはいつもと変わらない金曜日の夜の光景がありました。これがとてもありがたいことであることを今更ながら痛感する。

プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク