中国(上海)旅行 3日目:帰国

今朝は7時45分起床。朝8時に仕事に向かうイロキをなべちゃんとお見送りする。大変お世話になりました。
さて、イロキお勧めの飲茶レストランは11時からなので、それまでは近所のカルフールで自宅や職場へのお土産を物色することにする。

上海蟹売ってますがな。
2012-12-03 10.51.08
iPodTouchで写真撮影していたら、店員の男性が中国語で私のiPodTouchを指差しながら何か言ってくる。察するに、iPhone5だと言いたげなのはわかったので、iPodTouchだよと言い返すもどうもわかってもらえてない感じ。まあ、確かにそっくりだからね。

とりあえず旦那と会社の土産を買っておしまい。
上海はお土産を買いまくるよりも、現地で食い倒れるのがいい。

一旦、イロキ宅に戻り、荷物をまとめて、タクシーを捕まえて飲茶レストランに向かう。ちょっと場所の確認が遅れたことと、タクシーの運ちゃんが若干迷った感じになったので、飲茶ビュッフェ開始11時から15分程遅れて到着。到着したときは私達以外客はいなかった。

といっても、帰りのフライトの時間もあるので12時過ぎにはここを出なくてはならない。ビュッフェ形式なのに1時間位しか滞在時間がない悲しさ。とにかく頼みまくった。

こういう蒸し餃子系とか、
2012-12-03 12.39.28

ちまきとか、
2012-12-03 12.46.15
合計10皿位注文したかな。とにかく来るものを右から左に食い尽くす。くっそー、もっと時間に余裕があったら、全メニュー注文して、時間いっぱい楽しむのに〜。次の香港マラソンでの楽しみにとっておこう(涙)

12時過ぎにはレストランを出て、タクシーを捕まえて空港へ。
と言いたいところだが、タクシーの運ちゃんにAirportすら通じない悲しさ。私の発音が悪いのか?とにかく筆談で何とか虹橋空港第1ターミナルということを伝えることができたのだが、実は空港に着くまで本当に通じているのか気になって気が気ではなかった。道中、空港の方向を表す看板が見えて、そっちの方向にちゃんと向かっているのを見て少しは安心したけど…。

搭乗手続き、出国審査はサクッと終了。
またまたラウンジご招待のおこぼれに預かったので、ラウンジでまったりコーヒーを飲む。

フライトはほぼ定刻通り。
やはり機内はガラガラだった。こんなに中国便ががらがらだったら年末の旅行は中国でもいいなーと思い始める私。途中、富士山がきれいにみえたので頑張って撮影。
2012-12-03 16.48.35

予定よりちょっとだけ早く羽田空港に到着。
やはり羽田空港からのアクセスはいいわ。
ちょうど、帰宅のラッシュアワーにもまれながらも何とか無事に帰宅。

スポンサーサイト

中国(上海)旅行 2日目:上海マラソンの後は

無事にゴールした後は、地下鉄を乗り継いでイロキ宅を目指す。
うかつにも地下鉄の最寄り駅は覚えていたので大丈夫だが、イロキ宅の住所を聞いてなかった!一人旅だとこういうコトはあり得ないのだが、連れがいると結構こういうことがあったりする(汗)が、イロキのきめ細やかなナビサービスで、指示通りに歩いて行くと無事に到着。

シャワーを浴びてさっぱりした後は、近所の焼き肉屋に向かい、今日初めてお会いする小龍さんとイロキと3人で軽く祝杯。ぎんぎんに冷えた生ビールが美味かったー。
2012-12-02 14.34.25

なべちゃんがイロキ宅に戻って来た頃合いを見計らって、ランチ焼き肉はお開きとなり、今度は4人で上海在住の小龍さんが上海一と言い切るマッサージ屋さんへ。
2012-12-02 19.54.54
本当は足と上半身を2人でマッサージしてくれるらしいのだが、今日はかなり混んでいたらしく、先に足のマッサージをして、それから上半身のマッサージになった。多分、3時間くらいそこにいたと思う。もう気持ちがよくてここは極楽浄土か?って感じ。背中にのってもらったのだけれども、これがマラソンで痛めつけられた体にはほんとに気持ち良くて、このままずっとのっててくれーと切に願った程(笑)

マッサージの後は夕ご飯♪
ということで、お勧めの羊肉の火鍋のお店へタクシーに乗って向かう。店先では店員さんが羊肉をさばいていた。
2012-12-02 20.13.06

ここに羊肉、お野菜を入れてしゃぶしゃぶ♪
2012-12-02 20.16.56
羊肉は思ったより臭みがなくて美味い。そしてここのタレが絶品。胡麻ダレなのだが、これに葱、ニンニク、パクチーをどっちゃり入れる。昼間の焼き肉がなかったら、かなり沢山食べれてたかも。

そして、飲み物はハルビンビールに、、、
2012-12-02 20.48.21

白酒!!
2012-12-02 20.54.28
悪いがこんな酒で二日酔いとかになって明日1日を無駄にしたくない。イロキの攻撃を何とか最小限振り切った。コーラに入れて飲むと白酒のキツさが若干薄まるが、しかしそれでもこれは絶対悪酔いするわ。

もうお腹いっぱいだし、ほろ酔い気分なので、後は帰って寝るだけかなーなんて思っていたら、なべちゃんが外灘の夜景を見に行きたいという。去年も見ているし、別に見なくてもいいかなー(とにかく寝たかった)と思っていたのだが、結局一緒に行ってしまう。

が、やっぱりこんな美しいライトアップを見るとテンション上がるね!!面倒くさがってごめん、なべちゃん。
2012-12-02 22.33.54

雨上がりのせいか、浦東エリアの夜景がきれいに見えてる!
2012-12-02 22.35.08

やっぱり私はこちらの外灘エリアのライトアップが好きだな〜。
2012-12-02 22.39.50

ライトアップは22時までのようで、22時の鐘が鳴ったと思ったら外灘のコロニアル建築の建物のライトアップが一斉に消えた。そして、しばらくすると浦東方面のライトアップも消えていた。ということで、タクシーを捕まえて、そそくさと帰宅する。

中国(上海)旅行 1日目:上海へ

今回は羽田空港からの出発にも関わらず、ついつい成田空港へ向かう感覚で早めに出発しちゃったもんだから、待ち合わせの時間より30分も早く着いてしまった。羽田空港からの旅立ちは初めてなので、あちこち見て回ったりしているうちに皇居ラン仲間のなべちゃんが到着。皇居ラン仲間のなべちゃんが全日空の上級会員なのでラウンジご招待のおこぼれに預かる。のんびりラウンジで過ごしているうちに、上海行きフライトの搭乗開始。まあ、搭乗口が行列をなしてるだろうからと、ちょっとずらして向かったら、何と出発10分以上前にして最終搭乗案内のアナウンスが流れてるし!
2012-12-01 10.07.50
で、私達が最後だったという…。地上係員の方によると、乗客が少ないので皆早く搭乗してしまったと。実際、機内に入ってみるとビックリする位にがら空き。こんなん暫くお目にかかったことないよ。さすが、外交問題真っ只中の中国行きの便だけあるわ。

約3時間のフライトであっという間に上海に到着した。
2012-12-01 13.33.02
今回は上海在住の皇居ラン仲間、リーダーイロキの住む所に近い虹橋空港に到着。入国審査と税関はあっけなくすり抜け、お迎えが来ているはずの到着ロビーへ向かう。が、すっかり現地人と化したような人なので、到着ロビーで待っている人々が全て彼に見えてしまう罠(笑)と、なべちゃんが携帯電話で連絡をとってくれて、何とか合流。久しぶりの再会、、と思ったら、そういえば先月日本に来てたな(°_°

タクシーで一旦、彼の自宅に向かい、荷物を置いて、再び上海体育館へゼッケンの受け取りに向かう。以外にも日本人ランナーが結構いて、ゼッケンの受け取り会場ではちらほら日本語が聞こえた。会場のスタッフも流暢とは言い難いが、英語を話す人たちが多かったので助かった。参加賞のTシャツはXLしかなかったのはちょいとショックだった。ま、どうせ旦那にあげることになるからいいのか(笑)


ゼッケンを受け取り、そそくさと会場を後にし、タクシーに乗って向かった先は日本にも店舗がある「県泰堂」。
2012-12-06 20.50.59
もちろん、お目当ては小龍包。
ここではガラス張りの厨房になっていて、小龍包を作っている様子を見ることができる。

イロキおまかせで注文したのはこちらの品々。
2012-12-06 20.50.02
前に一茶一坐の神楽坂店で初めて食べて病み付きになったトリュフ小龍包(写真左上)とフォアグラ小龍包(写真右上)を久しぶりに堪能する。やっぱり美味しすぎる〜。一茶一坐がなくなってしまった今、東京のどこかでこれを出してくれるところはないのかしら〜(涙)そして、イロキが追加で注文した担々麺(写真左下)とちまき(写真右下)もうまいー!幸先よい、上海グルメツアーのスタートですわ(え?!)

県泰堂を後にして、次に向かったのはイロキお勧めの焼小龍包のお店。
2012-12-06 20.55.54
こちらもガラス張りの厨房で小龍包を焼いている様子をみることができる。結構、狭い店舗ながらもお客さんで賑わっていた。肝心の焼小龍包はカリッカリとモチモチの不思議な食感を打ち砕くと、口の中に広がる濃厚な肉汁。つか、熱い!でも、美味い!

朝から全日空のラウンジ、機内食を平らげた上で、これら食ってますからね。
胃袋どうなってんだ?!って話ですわな。

→続きを読む

上海マラソンー診断書準備

2012-11-28 21.36.33

さて富士山マラソンが終わったばかりなのだが、次は今週末の上海マラソンに向けての準備を始める。実はまだ診断書を書いてもらってなかったので、今日の昼休みに会社のそばのクリニックでちゃっちゃと診察してもらった。提出する診断書の所定の用紙はないと思っていたら、実はそれは大きな勘違いで公式サイトから、Registration Inquiryで自分の登録した写真付きIDの番号(私の場合はパスポート番号)を入力すると確認画面が出るので、これを印刷するとあら不思議、診断記録を記載する所があるではないですか。

内容としては過去の病歴、心肺機能、血圧、心拍数と診断した医師の署名。
私が行ったクリニックの医師は手際が良かったのでちゃっちゃとものの10分で診察して、診断書の記入をしてくれた。心電図もとれるというので、サハラマラソン用に提出する診断書もここで書いてもらおうと思った次第。

マラソン大会の受付はこの診断書とパスポートのコピーを持参する。
何でも、外国人は診断書がいらないみたいな噂も流れていると聞いたけれども、公式サイトに

III. Eligibility:
1. Anybody with a health certificate and a valid ID document, regardless of nationality, may register for the race.


と、国籍問わず、健康診断書と有効な公的書類(ID)を出せる者に参加資格があるとなっているので、ちゃんと準備していた方が間違いないと思われる。

また、ゼッケン等の受け取りだが、

please go to the “online registration” counter at Shanghai East Asia Exhibition Hall, 800 Lingling Road on November 29 or 30, 2012 (9:00 – 19:00), or December 1, 2012 (9:00 – 17:00), present a photocopy of the ID card or valid ID document and the certificate of physical examination (not applicable to fun marathon), and obtain the race gear collection card after signing the declaration about participation in the race.

オンラインでエントリーした人は、Lingling Road (リンリン通り?) 800番地にある、Shanghai East Asia Exhibition Hallの Online Registrationカウンターで引き換えが行われる。受付時間は、11月29、30日の9:00-19:00と12月1日の9:00-17:00の3日間。その際にパスポートのコピーと診断書を提出、必要書類にサインした後にRace gear collection cardを受け取れるのだそうだ。ん?ということは、そのカードをもって、更にゼッケンを受け取りに別のカウンターに行かねばならぬということか?

とりあえず、当日この目で確かめてくるかな。

上海マラソン2012エントリー

P1020978_20121008104947.jpg
(そういや、去年の今頃は上海を旅行してたなぁ…)

通常、9月の上旬にエントリー開始するはずの上海マラソンでしたが、ご存知の通り、外交問題が影響して9月に入ってもなかなかエントリーが始まらず、もしかして今年は開催されない?とまで思った。となると、既に上海行きの航空券(特典旅行)を押さえていたので、もしかして上海グルメツアーになってしまう?という一抹の不安がよぎった。こんな調子ならば、上海行きの航空券をキャンセルして、12月2日同日に開催されるシンガポールマラソンに舵を切ろうかとも考えたりもした。

が、ついに先週、上海マラソンが予定通り開催されるというアナウンス。今までスポンサーについていた日本企業を外しての開催ということで、複雑な気分ではある。日中国交正常化40周年の節目にこれかよ…みたいな。記憶にある限りでは、去年まではSports Entry や RUNNET のサイトからエントリーできたはずなのだが、今年はエントリーできる気配すらない。仕方がないので、上海マラソン公式ページからのオンラインエントリーを試みる。(今まであった日本語ページがしっかり削除されていた…orz)エントリー要項をかいつまんでみると、

フルマラソンエントリー締め切り: 11月18日
フルマラソン:外国人200元+計測チップのデポジット100元
ゼッケン受取:Shanghai East Asia Exhibition Hall/オンライン登録カウンター
       11月29日〜12月1日(9:00-17:00)
       写真付きIDカード、診断書の提示要。

オンラインエントリーフォームに必要事項を入力し、その後支払い画面が表示されるのでPaypalでの支払いを選択したら、なぜかUSドルでの決済。しかもUS$50なんですが…。しかし、Paypalの方が何かあった場合の対応がしっかりしているので、その安心料ということにしておこうではないか(と言い聞かせ中)それに、日本で開催されるフルマラソンのエントリー料金に比べたらまだ安い方だし。

ということで、フルマラソンでのエントリー終了。
このマラソン大会もメドックマラソン同様に診断書の提出を求められるのが面倒くさい。しかも、診断書の形式の指定がなかったので、その辺は適当でいいのかな?


とにかく、上海グルメツアーにならなくてよかったよ。

上海行き往復航空券ゲット

K1030233.jpg
(昨年の秋に撮影した外灘エリアの夜景)


2012年12月に予定されている上海マラソン出場に先駆け、上海行きの航空券を本日購入した。といっても、ユナイテッド航空のマイレージ特典で、ユナイテッド航空のこの時期の上海往復航空券は既になくなっていたのだけれども、全日空はまだ空席があったようなので速攻ゲット。というのも、週末にラン仲間がマイレージで予約が取れたという情報をくれたので、これがなくなってしまわない隙にとユナイテッド航空のコールセンターに電話したのだ。

ユナイテッド航空のコールセンターって平日の9時から17時までしか空いていないとなぜか勝手に思い込んでいたのだが、土日も空いているのね、しかも平日は19時半まで空いている。気のせいか、ずっと前に特典旅行の予約をしたときには窓口の人の対応の感じが良くなかったのだが、今回はむちゃくちゃ感じよかった(驚)

往路 10:20東京(羽田)-12:45上海(虹橋)
復路 13:55上海(虹橋)-17:40東京(羽田)

ということで、先に予約したラン仲間と同じフライトを予約。羽田から海外に飛ぶのって実は初めてかも~。今回は2万マイルに加え、事務手数料25ドル、空港利用料 3,050円、更に燃料サーチャージが加わる。サーチャージについては、全日空が出す料金によるということで、いくらかかるのか不安である。一応、全日空のサイトで調べたら1万円も行かないようなので、ホッとしているのだけれども、何せ年末まで何が起きるかわかりませんからね。

とにかく、今年も弾丸で上海行き決定
そういえば、去年の上海旅行記が途中で終わってる(汗)

あと、忘れずに上海マラソンのエントリーをしておかないとね。去年は9月1日にエントリー開始したようなので、今年もそのあたりだろうと踏んでいるが、これを忘れたらシャレにならんなー。単なる上海へのグルメツアーになっちゃうよ。

プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク