気になるレースの忘備録

気は早いのだが、2018年に向けて気になるレースを実現性の高い順番に備忘録代わりにメモ。

Iran.png

Iranian Silk Road Ultramarathon
2017年のレースは9月に開催で、現在もエントリー受付中。
サハラマラソンと同じく250kmのステージレース、何と言ってもイランの砂漠地帯を走れるのがいい!ただでさえ、観光ビザ取得のハードルが高い国だし、レースならばサクッといけちゃうのではないかという甘い考えもある。今年はカナリア諸島のハーフ砂漠マラソンにエントリーしてしまったが、来年も9月開催であれば間違いなく行ける。2018年出場レースの最有力候補。


Greenland.png

Greenland Ultramarathon
2018年3月開催、現在事前エントリー受付中。サハラマラソンと同じく250kmのステージレース、ウィンタークロスカントリーって謳っている。寒いところは苦手なのだが、グリーンランドってそうそう行けない場所だよなぁと。早々に行けない場所の代表格、南極のレースはクッソ高いし、日数も結構取られるけど、グリーンランドならサクッと行けるかなと。ただこれに参加することになると、翌月のサハラマラソンは参加できなくなるので実現性は低い。

riyadh.png

Riyadh Marathon
2017年のレースは先月開催された。
こちらは普通のロードのフルマラソンのレースなのだが、場所がサウジアラビア!現時点で観光ビザが発給されておらず、ビジネスで招待がなければ行くことができない、非常に入国のハードルが高い国。もしこのレースが海外からの参加者を受け付けていて、そのための入国も許可されるのであれば絶対に何としても行きたい!入国するのに女性一人だと更にハードルが上がるのだが、マラソン大会だし、それに興味を持っているラン仲間もおる。近いうちに大会事務局に来年のレースについて色々質問しようと思う。

来年からは気軽に行けそうにない場所にレースとうまく絡めて行く、というスタイルになりそうです。あと、サハラマラソンの練習のため、と称して、さほど興味がないフルマラソンやトレランのレースに闇雲にエントリーするのはもうやめる。特に抽選になる参加者1万人越えの都市マラソンなんぞは。

スポンサーサイト

UTMB(CCC) 2017落選

フランス現地時間10:00 (日本時間18:00)に今年のUTMBの抽選結果が発表されました。
結果は…、

IMG_7105.png


ご覧の通りの「落選」でございました。
ということで、速攻、返金ボタンを押して、エントリー時に支払った50ユーロの回収手続きを行いました。来週開催されるVibram HK100も抽選に外れたし、UTMFは今年は開催されないし、なんか今年は私にとってトレランの年じゃなさそうな感じ。

CCC出場を前提で今年の有給休暇取得計画を立てていたんだけれども、仕方がないので代替レースを探す。見つけたのが某国での砂漠レース。サハラマラソンと同じステージレースだけれども総距離は短い、エントリー料金もステージレースにしてはかなりお手頃価格、まだ日本から出場している人はいないんじゃないかな?とりあえず仮エントリーしといた。だけど、ここは行ったことがある国なので、どうせなら行ったことがない国での砂漠レースもいいなぁ、と思っている。

もうちょっと考えてみます。

レース参戦予定 (2017/1-3)

CCC2017.png
(CCCリベンジエントリーだん、当たるといいな)


最近、全然走れていませんが、来年のサハラマラソンに向けてランイベント(オーバーナイト練)やレースの予定を色々ぶち込んでみました。もし同じ大会に参加予定の方がいらっしゃいましたら、会場でお会いしましょう。また、ランイベントに興味がある方は是非お声がけください。

ということで、2017年1月〜3月は下記のスケジュールになります。

2月3日(金)〜4日(土) サハラマラソンオーバーナイト練(関東編)
2月26日(日) 五島つばきマラソン
3月5日(日) 鹿児島マラソン
3月10日(金)〜11日(土) サハラマラソンオーバーナイト練(関西編)
3月19日(日) ソウルマラソン
3月26日(日) 佐倉朝日健康マラソン

ってな感じです。
今までは10月〜11月にレースの予定を詰め込んでいましたが、この時点でやってしまうと、軽く燃え尽きてしまい、年が明けたらちっとも走らなくなるのでちょっと変えてみた。もちろん怪我しないようにあまり記録を狙わずにマイペースで走るようにします。

3月の週末に予定を詰めすぎて、危うく診断書を書いてもらいに病院に行く日を確保できないところでしたけどね(滝汗)

UTMF2016参戦

UTMF_20160925000310b5b.png


CCCでのフルボッコリタイアから1ヶ月も経っていないので完走できる気はしていなかったのですが、来年のサハラマラソンの練習として行けるところまで行ってみようと思い、UTMF2016参戦しました。

ここ1週間近くじめじめと雨が降っていましたが、当日の朝は雨が上がり、普通にレースはあると思っていたのですが、会場入りして受付装備チェック、荷物預けを終えて一段落した正午にアナウンスが流れました。スタート時間は2時間遅れの15時スタート、トップ選手がA3に到着するまでに大雨警報が解除されなかった場合はレースはA3で中断、もしくは中止になるとのこと。念には念を入れて慌てて河口湖湖畔の空いているホテルの部屋を確保した。

トレイルのコースがそんな大変な状況になっていたとは想像をしていませんでした。

そして、14時半からの開会式で実行委員長の鏑木氏からUTMFはA3ふもと(49km)までとするという発表があった。そのとき、丁度お手洗いに並んでいたのだけれども、鏑木氏の涙声での発表に思わず前後に並んでいた見知らぬランナーと動揺する。

とはいっても、ここまで来てしまったのだから、100マイルであろうと、49kmであろうと走りますよ。しかし、距離が短くなったことでスピードレースになるかもしれないな、と思った私の予感は当たった。スタート直後からハイペースで走り出すランナー達、もう鈍足ランナーである私はあれよあれよと言う間に後方も後方ですわ。

しかし、最初の山道に入るところで大渋滞。
ラン仲間から聞いてがいたが、まさか山道に入場制限がつく程の大渋滞とは思わなかった。ここでのタイムロスがどう影響してくるのか。

山道に入ってしばらく経つと渋滞は緩和され、あれよあれよと登りがめっちゃ鈍足な私は背後にスイーパーさんを従える始末である。これなんか先月もあったな…(苦笑)スイーパーさんは本栖湖でタイムアウトになるまでしっかりとついてきてくださいました。というか、あんな雨がざあざあ降る足下の悪い山道を1人で突き進む勇気はなかったので、逆にいてくださって助かったかも。(サハラマラソンのオーバーナイトの方が断然安全です。)

とにかく泥んこまみれ、ひたすら泥んこまみれ。
途中でなんか頭痛いなと思っていたら、レインジャケット着ておらずずぶぬれ状態で体が冷え始めていたので慌ててき込んだり、泥んこのトレイルで滑った拍子に手に持っていたライトの光が着かなくなり、ヘッドライトを装着したら朝点検した時は光量あったのになぜか光が弱い。電池を交換したらなんとか光量が戻ってきた。とにかくサハラマラソンで走る時よりなんか色々起こったな。

今年のサハラマラソンが終わってから燃え尽きてしまったのか、だらだらと過ごしてしまったツケは大きく、この3ヶ月トレランレースで3連敗している。もし来年もチャンスがあるのであればしっかり準備して臨みたい。

Vibram HK100また落選

Hk100_20160925003207a6d.png


いよいよVibram HK100の当落発表の日。
朝からちょっとそわそわしてメールはまだか、まだかと心待ちにしていたのだけれどもまさかの2年連続で落選である。しかも1,000人ちょっとのレースに5,000人の事前エントリーがあったそうな。なんか、年々厳しくなってきていないか?

このレースは制限時間が緩いから鈍足の私も前みたいにコースアウトしなければフィニッシュできるだけにサハラマラソンのオーバーナイト練習として出場したかったんだけどなー。あと、そのコースアウトして完走できなかったリベンジもしたかったんだが…。

来年の出場枠を確実に得るために、ボランティア登録をしてみた。きっと同じことを考えている人達がいて、ボランティアも抽選になりそうな気もしなくもないが、、、。かといって、Facebookのタイムラインにしつこくあがってくるエントリー付きツアーに申し込むのもなぁ。あれ、航空券代含まずに90,000円とかしてるんだけど、これ一体何の費用だよ?とか突っ込みたくなる。


とにもかくにも、来年香港の山や砂浜を走れないのは残念ですわ。

Vibram HK100エントリーだん

vibram hk 100

近年、人気レースとなり抽選となってしまっているVibram HK100に懲りずにエントリーしました。去年は70km過ぎたところでコースアウトし、まさかの高速道路に出てしまい、大会本部に電話する羽目になってしまった。今年は抽選に外れてしまったので走れず、ただ今年の気象条件はかなり悪かったようなので外れて良かったと思ったことは内緒ね(笑)

レースは1月14日(土)〜1月15日(日)、制限時間30時間以内で100kmを走破する。制限時間が緩いので、これがサハラマラソンのオーバーナイト練習にちょうどいいんですよ。

抽選結果は9月20日(水)にメールで通知される。
もし抽選に外れたらボランティアで行こうかとも考えている。ボランティアをすると次の年のレースは優先で出場できるのだ。もしくは、その翌週のカンボジアはシェムリアップで開催されるレースにエントリーしようかと。

とにかく、今回は当選しますように!

無敵!

IMG_5772.jpg

この間、ハマって一気読みした池井戸潤「陸王」。同じくこれを読んだラン仲間が、その流れで(?)ポチったと某SNSで呟いていたのを見た。そのポチったものが上記写真の「無敵」。伝統職人の匠技が創り出すランニングシューズならぬ、ランニング足袋である。で、思わず自分もポチっちゃったのがちょっと前の話。

これを今日ようやく初めて試してみた。

なにせランニングをずっとサボっていたので「無敵」が日の目を見ることが今までなかったのだ。この間の無様なCCCでのDNFっぷりに、さすがに少しずつではあるがランニングを再開することにした。目標は月300km。

で、この「無敵」であるが、これを履いて走り出したところ、なるほど、たしかに裸足感覚で妙な感じである。ドタドタバタバタと音がする。しかも踵から地面についていることが明らかに分かる。そして振動がずんっ!ともろに上半身に伝わる。これはちょっと長めの距離を走れない。なので、走り方を変えなければならない。

ランニング歴は6年くらいになるがランニングシューズは万年初心者用と言ってもいいやつである。クッション性があるため踵から地に着けるクセがついていたのかもしれない。というか、今頃それに気がついたのかよ、オイラ(笑)
今日は初めてていうこともあり、3kmくらいをのんびり走ってみた。

この新しい相棒で徐々に距離を伸ばして行きたい。
裸足感覚で走るのが新鮮で面白かった。
さあ、どうなることやら。

香港島1周走ろうとした件

先週末の土曜日は日帰りで香港島1周するために香港まで飛びました。
当初の香港島1周プランはgoogleマップ様の教えを乞い、以下の通りのルートで約40kmでした。早朝から夕方にかけてゆっくり寄り道しながら走るつもりだったのでこれならいい感じかもと1人ほくそ笑んでいたわけですが、、

13133348_10153370908292084_4387702997717526669_n.jpg

これを見た香港のラン仲間(元同僚)から即ダメ出しを食らいました。

正確には香港島1周していないと。
右端の緑の部分、国立公園かなんかしらないがそこを通らなければならないと言う。そこを通って、だいたい60kmくらいになるらしい。そして、途中は車しか通れない、しかも車のスピードが速くて危険な場所があるという指摘も入りました。一度、香港島1周しているラン仲間の言うことを聞くことにしました(笑)

で、実際の走行距離はこちら。
hong kong

朝8時半頃にスタートして、36kmくらい走ったところで雷雨による天候不良で中止となりました。正直言うと、あまりにもしんどすぎて、本当は途中で止めたかったのだけれども、そもそも私がこの企画の言い出しっぺということと、香港のラン仲間がサハラマラソンを4回も完走している私がまさかリタイアしたいなんて、と全く信じてくれず、とにかく止めさせてくれない(汗)

そこに恵みの雷雨、強風付きで助かりましたw

ぶっちゃけ、香港島1周を舐めていました。
まずこの時期の気候が30℃越え、これに加えて湿度が80%近くある。サハラは乾燥した場所を走るのでこの湿気だけは参りました。とにかく汗がダラダラ止まらない、ものすごい不快感。更に、最初の8kmくらいは荷物を背負って走ってました。あまりのキツさに、車で追いかけてサポートしてくれていた友達に預けました。

更に、まさかのトレイル。
あの右下の緑の部分は国立公園、、というよりも山ん中でした。とは言っても地元の人達が気軽に軽装でハイキングできるくらいの緩いトレイルでしたが、いやはやあの天候下では地獄でしたわ。Dragon's Backという見晴らしの良い開けたトレイルに出たときは感動しましたけど。

ということで、また次の機会に香港島1周リベンジしようと思います。
多分11月下旬あたりになる予定。

ゆるゆるのランの予定だったのに何でこんなガチのランになった??

5月走行距離と今後レース予定

IMG_5488_201606022150574f3.png


先日、サハラマラソンに興味を持っている女性を紹介され、一緒に晩ご飯を食べた。初対面の人といきなり2人きりで会うなんて、話が弾まなかったらどうしよう…と少しは心配したものの、それは杞憂に終わりました。大体、サハラマラソンに興味を持っている、なんて人と話が合わないわけがないんだよw

ということで、その方は来年のサハラマラソンにエントリーをする決意を固めたようです。
その方の話を聞いて、私も今年のサハラマラソンの余韻に浸っている場合ではないですわ。ふと、Runtasticの記録を診てみると、今月は111kmしか走っていないし。それも、島原半島1周した時のやつやん…。ちなみに4月サハラマラソンの257kmを加えて約313kmだった。月300kmは目標にしたいよなぁ〜。

サハラマラソンの練習を兼ねたエントリー済みのレースは以下の通り。
7月 The4100D マウンテントレイルin野沢温泉
8月 CCC
9月 UTMF
10月 壱岐ウルトラマラソン
    Salomon Cappadocia Ultra-Trail
11月 橘湾岸スーパーマラニック 秋ステージ
12月 Izu Trail Journey (当落結果待ち)

そして、島原半島に続いて勝手に走っちゃうシリーズは以下の通り。
6月 香港島1周
   プノンペン(予定)
7月 台北(予定)

あとは体重が落ちてくれれば言うことなしw

橘湾岸スーパーマラニック 秋ステージ 2016エントリーだん

Tachibana.png


先日、島原半島を勝手に1周したばかりなのですが、橘湾岸スーパーマラニック秋ステージをRunnetからエントリーしました。よくよく考えたら、バカらしいほどの手数料を取られるRunnet より、大会ホームページから申し込みをした方が安上がりだったことに気がついたのは後の祭りである。Runnetのこのせこい手数料システムはなんとかならんのかね?

今年の秋ステージは去年より2週間近く前倒しに開催され、スタートは11月4日(金)の夜中である。これは11月4日に有給休暇を取得し、前日の11月3日祝日に長崎入りするのが正解かもしれない。が、国内のレースで有給取得してまで出るというのは、(他者から見たらどうでもいい)自分のポリシーに反するので、11月4日の最終便で長崎入りし、そのまま小浜入りして走ろうか、とも考え中なのだが、足がないと結構移動が辛いんだよなぁ〜。

橘湾岸スーパーマラニックの秋ステージは今年で3回目の挑戦。
1回目は予想に反して見事に完走したのだが、2回目はスタート時間が遅い時間になってしまったことと、練習不足もたたって眉山ロードを上りきった先のところで制限時間に引っかかりリタイアとなった。ということで、去年のリベンジで絶対に完走してやろうと思っております。

残り30kmのところで恐ろしい峠越えが2つ。
いいサハラマラソンの練習になると思います。

プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク