[ニュージーランド旅行 2014] 5日目:帰国までの長い1日

朝2時起きです!
シドニーへのフライトが6時半頃なので、逆算して2時間前には空港について、市内から空港までのバスは1時間だからーとやってたら、この時間の起床になりました。なので、昨晩は早く寝ようと思って、ベッドに入ったはいいものの、結局、うだうだやってて少ししか眠れていないんですわ。

3時半の空港行きのバスに乗るためにフェリー乗り場まで向かった。
IMG_2560.jpg
当然のことながら、バス乗り場には私1人きりである。しかも、待っている間は海風が吹いてちょっと寒かったですわ。空港行きのバスに乗り込み、もう貸し切り状態だろうと思っていたら、途中のバス停から結構人が乗ってきて、あれよあれよという間に満員御礼状態でしたわ。

空港にはフライトの2時間前に到着し、ちゃっちゃとチェックインカウンターで発券処理を行ってもらうが、やはりここでもシドニーからの便は乗り継ぎカウンターで発券してもらえといわれる…。嫌だなあ、また行きの時のような目に合うのか(T-T) さっさと、出国審査とか済ませてしまおうと、出発ゲートに向かうがなんと閉まってた!国際線だから2時間も前に到着したのに、シドニーは国内線と思っておけばいいのかっ?!結局5時過ぎに出国審査が開始した。で、余ったNZドルで免税店で買い物しようと思ったのだが、どれも高く見えて、物欲が全く沸かず、、、ということで、80ドルはまたの機会にでも。

シドニーまでのフライトは約3時間。
空港に着くなり、真っ先にセキュリティチェックを受けて、そのまま乗り継ぎカウンターに向かう。今度は、直接、搭乗口に行ってそこで発券してもらえというではないか。それは、本当なのか?本当に、本当なのか?
IMG_2561.jpg
半信半疑で、JALの成田行き便の搭乗口に向かって、乗り継ぎカウンターで言われたことを説明する。すると、あっさり搭乗券を出してくれたではないか。行きのあれはいったい何だったんだ??

フライトまで少し時間的余裕ができたので、ここで余ったNZドルを使いきるべく、空港内のショップを見て回るが、やはりここでもめぼしいものが見つからず、NZドルを使いきることができなかった。化粧品とかに興味があれば、一発で使い切ってしまうのにさー。

成田までのフライトは約9時間。
窓側の席でひたすら爆睡していた。こんなに機内で寝たら、家に帰った時に寝れなくなっちゃうんじゃないかと我ながら心配になった。で、日本領空に入り、機内アナウンスで夕焼けに輝く富士山が見えるというので、ふと窓の外を見てみたら、きれいな富士山が見えた。
IMG_2562.jpg
ああ、日本ってやっぱり美しい、と思った瞬間であった。

で、成田の到着口に出るとテレ東の例の番組のスタッフがいた。
IMG_2563.jpg
さすがに私はばりばり日本人に見えるから声かけてもらえなかったw

ふー、今日は移動だけの長い、長い1日でしたわ。

スポンサーサイト

[ニュージーランド旅行 2014] 4日目:予定が崩れた日

昨日走ったマラソンコースが非常に良かったので、今日は自転車をレンタルしてオークランド郊外をあちこち見て回ろうともくろんでいたオレ。今朝方、うっすら雨の音が聞こえるなぁと思いながらもベッドから起き上がれずにいたのだが、9時になり、さすがに行動を始めないとまずいだろと思い、起き上がって窓の外を見てみると、思いっきり雨が降っていた(涙)小雨どころではない、ざあざあって感じである。

ここでいきなり計画がとん挫してしまうとは、、、。

雨が降った場合の予定なんてまったく考えていなかったよ!昼近くまでサービスアパートメントでだらだらネットをして過ごす。昼ごろになると、小雨になったので、ここでだらだらしていても仕方ないので、街中のカフェでコーヒーでも飲みながらゆっくりするかと、重い腰を上げて身支度をして、街中に出て適当に無料wifiが飛んでいそうなカフェに入る。あまりにも暇すぎて、すぐそばにあるスカイタワーのスカイジャンプとやらをやってみようかと思ったのだけれども、軽く200ドルもする。スポンサーがつかない限り無理ですわw

カフェでまったりしていると、少し晴れ間が見えてきたのでここぞとばかりに街歩きに出る。今からだと、自転車レンタルしてもあんまり見て回れないだろうな~。しかし、いい天気じゃないか!
IMG_2549.jpg

昨日のマラソンのコースでもあったフェリー乗り場に向かう。
IMG_2551.jpg
すごく海風が気持ちがいい、どこかにフェリーに乗って行こうかなー、どうしようかなーともじもじ悩む。で、結局、ヨットハーバーの方まで歩いて行って、こじゃれたレストランとか見て、朝からほとんど何も食べていないことに気がついた。そして、生牡蠣が無性に食べたくなってなので、レストランの外にあるメニューを見て回り、生牡蠣があるレストランに入った。

15時くらいに入ったので、店内の客はまだらで、もうランチが終わってしまったのでディナーの用意をしていた。で、入って、テーブルに着席早々、生牡蠣を半ダース注文する。で、飲み物は何がいいか聞かれたので、白ワインでお勧めはないかと聞いたら、なぜかロゼワインを勧められる。

ねえ、今さっき、生牡蠣注文したよね?
これにロゼを合わせるの?でも、もしかしたら、本当にロゼと合うのかもしれない?と思いなおし、そのニュージーランド産のロゼを注文する。
IMG_2553.jpg
で、運ばれてきたロゼのグラスを見て驚愕する。グラスにべっとりとふき取った布の繊維がくっついているのだ。うわー、これは言うべきだよな、と振り返るともうそこにヤツはいなかった。

で、メインで頼んでいたフィッシュ&チップスが出てくる。
IMG_2554.jpg
フィッシュは2切れ、あとはとにかくでっかいイモがこれでもか、これでもかと詰まっている。

更に、季節のお野菜が登場。
IMG_2555.jpg
これはメインを注文した際に、お野菜がないからオプション(別料金)で頼んだ方がいいよと、これまた勧められたので、そう?なら注文するわ、ってな感じでお願いした一品である。つか、量が多すぎるよ!1人で食べるんだから、ちゃんとどのくらいの量があるか教えなさいよっ!

というか、スターターであるはずの生牡蠣が来ていない。
しびれをきらして、生牡蠣はどうなった?と聞いてみると、存在を忘れられていたようである。もしかして、だからロゼをがん推しされたのだろうか?

で、すったもんだあって、生牡蠣がやっと登場。
IMG_2556.jpg
この生牡蠣はうまかった。クリーミー!濃厚!しまった、もっと頼んでいればよかった!というか、究極、こいつと白ワインだけで良かった!!!

で、最後にアイスコーヒーを注文したはずなのだが、なぜかアイスカフェラテになっている。
IMG_2559.jpg
アイスコーヒーって言ってなかったのかもしれない、と支払の時に伝票を見てみると、思いっきりIced Coffeeって書いてあった…orz

何なんだろう、、、
食べてる最中に、外にいたおっさんが中に入ってきて、私に「ここは初めてか?」「何食ってんだ?」なんて質問攻めにあい、その後、ボーイにまで「あの人は知り合いか?」なんて質問攻めにあうし、、レストランのチョイスが微妙すぎた。しかも、円安、物価高のためにコスパが悪すぎ!

いはやは、予定が狂いまくりましたわ。

[ニュージーランド旅行 2014] 2日目:オークランドへ

約20年振りにシドニーに来た(といっても空港だけだが)
すごく懐かしいという気分に浸る間もなく、乗り継ぎカウンターで搭乗券をゲットしなければ!乗り継ぎの保安検査場を抜けた後に、カウンターがあったのだが結構人が並んでる。これを時間との戦いで、耐えて、耐えて、待っていたら、なんと機材はエミレーツだから、エミレーツの乗り継ぎカウンターに行けと言われる。(私がいたのはワンワールド加盟航空会社の乗り継ぎカウンター)な、なんだとっ!しかも、そのエミレーツの乗り継ぎカウンターは逆の端っこである。キーッ!ってなりながらの大移動した挙句に、このカウンターも人が並んでいやがった(怒)で、結局、搭乗券をようやく発行してもらった時には、既にオークランド行きのフライトの搭乗が開始していた。

オークランドまでは約3時間のフライトで、しかも時差はシドニーより更に2時間進んでいる。
14時に到着して、ゼッケンの受け取りが17時まで、間に合うかしら?とふと心配になる。それはさておき、さすがエミレーツの機材だけあって、エコノミーでも快適で、wifiまで無料で(容量制限はあるが)使えちゃったよ。ずっと海の上を飛んでいたのだが、やっと陸地が見えて、ニュージー上空に!緑が美しくて、ずっと窓の外を見ていた。で、オークランド上空も飛んで、その美しい景色にテンションも上がる。

14時過ぎにオークランドに到着。
15時までに空港を出れれば、ゼッケンの受け取りには間に合うだろう。入国審査は思った通りすごい行列になっていたのだが、なぜか交通整理(?)していた係員が、私にこっちに来いと空いているカウンターの前に並ばせる。誰もいないじゃん?という顔をしていたら、「私がやるのよ」とその係員はカウンターに座る。「観光できたのか?」という質問に、「オークランドマラソンのために来た」と返す私。すると、予想通り、「すごい、マラソンは初めてなの?」とかめっちゃフレンドリーな対応になった。しまいには「Good Luck Rena!」と名前で呼ばれる始末であるw その反面、税関が少々面倒くさかった。フランスのほぼスルーの税関に慣れてしまっているせいかもしれん。ということで、14時半過ぎには空港から市内に向かうバスに乗り込むことができた。

IMG_2513.jpg
終点の港には45分くらいで到着した。港町の美しい景色に俄然テンションが上がった

IMG_2514.jpg
大会受付会場に到着。ANZなんて懐かしいじゃないか(笑)

IMG_2516.jpg
受付会場はガラ空きですぐにゼッケンをゲットできた。ついでに、エントリー時には申し込まなかったのだが、当日の朝のスタート地点へ移動するフェリーのチケットを買うことにした。実は、後から調べてみたら、朝が早すぎてフェリーもバスが出ていなくて、大会が用意した交通機関しかなかったのだ。なので、最悪はタクシーで移動か、なんて思ってたので、まだフェリーのチケット売っていたなんて助かったよ!

受付を済ませたら、次は今回の宿、サービスアパートメントに向かう。
一応、ゴール地点から徒歩圏内の場所にしたので、街の中心部(ネルソン通り)である。が、オークランドの通りって結構アップダウンがあるんだねー。ホテルに向かっている途中にスカイタワーのそばを通った。
IMG_2526.jpg
こっからスカイジャンプっちゅーやつをしている人も見た。物好きだねー。

IMG_2529.jpg
更に、そのそばには逆バンジーもあるよ。さすが、アトラクション大国だよw

と、ネルソン通りのサービスアパートメントにチェックインする。
部屋に入ってみると、結構広いではないか。キッチン用品もすべて揃っている。
IMG_2522.jpg

ベッドルームもなかなかいい感じ。
IMG_2523.jpg

そして、一番うれしかったのが、洗濯機と乾燥機がついていること!
IMG_2524.jpg
これでレースが終わった後の汗だくのウェアをすぐに洗濯できるじゃないか。

部屋で少しゆっくりして、旦那とFacetimeでちょっとおしゃべりした後は、スーパーマーケットを求めて街中に繰り出す。本当は誕生日なのでどこかで飲みながらパーっとはじけたいところだけど、翌朝早いのでおとなしく部屋でご飯を作って食べることにした。といっても、ニュージーランドだから、食材はフランスほどあまり期待していなかったけど、更に物価高&円安でなんでこんなのが、こんなにすんの?ってなことのオンパレードだったよ。

IMG_2531.jpg
サービスアパートメントの部屋からはスカイタワーが見えて、ライトアップをちょっと楽しんだよ。

さ、明日は3時起きですよー。

[ニュージーランド旅行 2014] 1日目:シドニーへ

今日は19時半の成田発のフライトでまずはシドニーへ飛ぶ。
17時定時できっちり仕事を終えて、17時半の東京駅発の成田エクスプレスに飛び乗り、18時半に成田到着という結構ぎりぎりなスケジュールである。ウェブチェックインをしていれば問題ないのだが、なぜかエラーになってカウンターで手続き城ってなことになった。まあ、ビジネスクラスのカウンター使えるので問題ないとは思うが、、、。で、あと2分で17時ってところで、イギリスの仕事相手から電話で話そうなんてメールが来るではないか!ひえーっ!そんな急ぎの案件ではないでしょ!?ってことで、泣きを入れて、来週明けに話すことにした。

IMG_25070.jpg
で、17時にバタバタと会社を出て、なんとか成田には18時半前には到着した。しっかし、成田は遠いよ。搭乗手続きはビジネスのカウンターで待ち時間ゼロで手続きすることができた。が、オークランドまで搭乗券が出るものだと思っていたのに、シドニーの乗り継ぎカウンターで発行してもらわないといけないとな。荷物を預けるか聞かれたけど、なんかロスバゲが怪しかったので、ランニンググッズも入っているのでご辞退させていただいたわ。

しかし、今日の午後の日銀総裁の追加の金融緩和が発表されたせいで、円安ががんがん進んでいるではないか。既に、ニュージーランドドルに対しては2円安である。泣けてくるわ、このタイミング。株高大歓迎だけど、円安のこのタイミングはないわ~(涙)

シドニーまでのフライトは約9時間半。
機内ではほぼ爆睡してた。オンデマンドのエンターテイメントも、映画ではなく、しょうもない日本のバラエティ番組ばっかり見ていた(笑)で、日付が変わり、自分の誕生日を迎え、機内の朝食サービスはなんと吉野家の牛丼だった。
IMG_2508.jpg
最近は、機内食の写真なんて面倒くさくて取りもしないのだが、これはさすがに思わず撮影した。そしたら、CAさんにiPhoneカバーが可愛いとお褒めの言葉を頂いた(笑)

ということで、約20年振りにシドニーに到着。

オークランド行き航空券購入だん

11月のオークランドマラソン参戦のために航空券を本日購入した。
旅程は以下の通り。

2014/10/31(金) NARITA 1950 - SYDNEY 0735
2014/11/01(土) SYDNEY 0845 - AUCKLAND 1400
2014/11/04(火) AUCKLAND 0615 - SYDNEY 0750
2014/11/04(火) SYDNEY0915 - NRT 1705

オセアニア路線って意外と良いお値段するんざんすね。何てったって最後にオセアニア方面に飛んだのはワーホリの時だからかれこれ20年近く前のことである(驚)その時はそんな高くなかった記憶があったんだけどな。

マイル修行中の身なのでこちらもなんとかしてJALで飛びたいところと、JALのホームページでフライトを探していたらちょうどいい感じの便が見つかった。オークランドマラソンは11月2日(金)で、大会受付は前日の17時までである。で、フライトは14時到着である。いくらなんでも17時までには大会会場にたどり着くっしょ?ということで、航空券購入期限である今日思い切ってポチッとな。

で、ここで2つ懸念事項があって、
1) 11/4(火)の有給をまだ申請していないので許可下りてないw
2) 10/31(金)は仕事の後に成田に向かう。19:50のフライトに果たして間に合うのか。事前にオンラインチェックインする予定なので、17時に仕事を終えれば何とか19時頃までに成田に着くと思われる。

うーん、今書き出してみたら、なんか危ない橋を渡っているような気がしてきたw

プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク