マドンナ/レベルハートツアー日本公演参戦

IMG_4894.jpg


マド姐さんの10年振りの日本公演に参戦してきました。
ファンサイトの先行販売で購入したチケットはアリーナ席のA6ブロックで、ステージ前で結構近い席なのだが、過去のヨーロッパ公演で最前列とか、前列から3列以内を経験しているとやっぱり姐さんへの距離が遠く感じる。

マド姐さんのステージはやはり何度見ても鳥肌もの。
ただ日本公演で残念だったのは、姐さん、曲を間引きましたね〜!

"Dress You Up" / "Into the Groove" / "Everybody" / "Lucky Star" / "Dress You Up"のメドレー
"Who's That Girl"
"Secret"

あれ?あの可愛いフラメンコの衣装を着ていないけど?と違和感を持ちつつ、"Illuminati" のダンスパフォーマンスが始まり、姐さん、衣装替えしてMusicを歌いだしたので、うそーん!みたいな。台湾公演でも曲が少なかったと聞いていたが、もしかしてアジア入りしてからショーの構成(第3セクション)を変えてきたのか?!

しかも、SS席の特典グッズはツアーパンフで、アムス公演でもらった記念品と雲泥の差!まあ、ツアーパンフを買っていなかったのでちょうど良かったと言えば、ちょうど良かったのだが。でも、日本公演の方が高かったんですがね!観客のノリもやはり欧米と比べると、言葉の壁があるのかやはり微妙な感じでこりゃまた姐さん10年くらいは日本に来ないわ、とうっすら思ってしまう。

というか、マド姐さんの公演は予定時刻より遅れて開始するのはデフォルトなので、終電を逃すかもしれないということは織り込み済みで、終電を逃した際は走って帰ろうとランニングができるような装備で参戦していたのだけれども、なんと23時頃に終わって、まあ電車内はカオスだったけど終電に間に合いましたわ。マド姐さんが予定時間より遅れて開始するのは、姐さんファンなら周知の事実のはずだがなんかえらいブーブー言っている人が多くて驚きましたわ。


とにかく、姐さんのショーは圧巻で終始一緒に歌って楽しみました!

ちなみに全ツアーのセットリストはコチラで参照できます。
スポンサーサイト

マドンナ、日本公演チケット届いた

12313648_10153084111837084_6538217929160784808_n.jpg
(アムス公演で撮影 2015.12)

昨日のことですが、帰宅したらマドンナの日本公演のチケット届いていた。
しかし、座席表がないので良い席なのかが全く分からない。唯一分かることは、アリーナ席であるということだけである。SS席はアリーナ席からスタンド席まで5万円もするのに範囲が広かったので、スタンド席だったら荒れ狂ってやると思っていたのでアリーナ席であったことにひとまず安心。

というか、ファンクラブ会員先行販売でかなり早い段階でチケット購入できていたんだから、アリーナ席は間違いないはずだと一応は思っていたんだけれども、日本の場合、なんか海外と違っていやらしいほどに分かりづらいじゃない?アメリカだったら、座席は購入する時点で選べていた、しかもFacebookのアカウントと連動させれば誰がどの席か一目瞭然だった。(幻のマイアミ公演のチケットを購入したときはそうだった。)ヨーロッパの場合は、アリーナ席はオールスタンディングで席が無いので安いし、早い者勝ちで前の方に行ける。日本は、、こんなギリギリになっても微妙に分からない、、とは。


まあ、現地に行ってからのお楽しみってことですかね。

Rebel Heart ツアー日本公演参戦!

12038466_10152964807522084_4333882836355555344_n.jpg
(公式Facebookサイトより)


マド姐さんがオセアニア公演、マニラ公演を発表していた時からうっすら予感していた日本公演がついに発表されました。そして本日、マドンナ来日公演チケットSS席を無事にゲットしました!

というか、レガシーファン先行枠で午前10時販売開始のところをもう8時過ぎからマドンナ公式サイトにログインしてスタンバイする気合いの入れようである。先行販売用のコード、クレジットカード情報、自宅の住所等の基本的な情報は直ぐに入力できるよう予めコピペできる状態にまで持ってくる。あとは、常にログイン状態にしておき、定期的にF5押下して画面をリフレッシュして、販売サイトへのリンクが貼られるのを待つのみ。

販売開始の9時45分頃になんと販売サイトのリンクページが台湾、日本、香港と現れ、しめた!とクリックするが、まさかのマニラ公演の販売サイトに飛んで行くリンク貼り間違いというハプニングが発生する。念のために、購入する予定はないが、台湾と香港の販売サイトへのリンクをクリックしてみたら、これは正しかった。

いやいや、レガシーファンクラブメンバー販売開始の10時までにはリンクが直っているはずと思っていたら、10時過ぎても一向にリンクが貼り直される気配がない。これにはコアなマドンナファンはキリキリ舞いである。こういう時のTwitter、ビッグデータ解析で自分だけが同じ状況になっていない、ということを確認する。ということで、仕事中なのにF5押下のペースが上がってくる。

そして、ついに販売開始予定時間から約40分経過した頃にリンクが貼りなおされたのを確認し、速攻購入してやった!思ったより、サイトのアクセスがサクサク行ったので自分でも拍子抜けしてしまった。が、頂けないのが、座席が指定できない!しかも電子チケットではなく、ライブ一週間前頃にクロネコメールでチケットが送られて、その時まで座席が分からない!!

ちなみに幻のこけら落としのはずだったマイアミ公演を購入したときは、座席の指定ができ、Facebookのアカウントと連動させていればどの席に誰が座るかが一目瞭然、もちろん電子チケットなので手数料は断然安い。10年前とまったく進化が無いチケット予約システムに驚愕する。ラン仲間の分も合わせてSS席を3枚、いい席であるのは間違いないけど、最前列はプロモーター絡みの業界人とか、芸能人で占められるんだろうな…。


とにかくミッションコンプリートです(`_´)ゞ
次はマカオ公演のチケットを購入しようか、しまいか悩み中ですw

【速報&悲報】Rebel Heart Tourの日程一部変更



昨晩発表がありました。
初日、8/29マイアミ公演から5公演はリスケになりました。準備が出来てないってことで、こけら落としは9/9のモントリオールになりました。・゜・(ノД`)・゜・。

チケットの返金手続き、ホテルのキャンセルなど朝からバタバタしてます。問題は航空券、、ネットでサクッとキャンセルするのに手数料3万円ってふざけてる!!

悲しい、悲しすぎる!
アムスとパリ公演を保険で手配してて良かった(´Д` )

MadonnaとAyaBambi

ちょっと前の話で何だけれども、先月下旬のBrits Award2015でのパフォーマンスではマド姐さんはジバンシーのマントのロープの紐かなにかがキツくて解けず、ダンサーがマントをひっぺがすタイミングに間に合わずステージから落っこちちゃったというハプニングがあった。(どうでもいいが、彼女がステージから落っこちたことよりも口パクでなかったことに驚いた。)



その時、気になったのがそのマントをひっぺがしたダンサーである。マド姐さんのバックダンサーがどうみてもアジア系にみえる。その前のグラミー賞のパフォーマンスでは彼女らはいなかったので、今回急遽起用したダンサーではないかと思った。(はむつんサーブの時みたいにネット上で発掘されたのかと。)しかも、グラミー賞の時よりも振り付けが若干変わっていて、ヴォーギングが取り込まれていた。

ということで、彼女達のことを調べてみようと思っていたら、ネットとは便利なものですぐに映像を発掘した。

AyaBambiというダンスユニットで年末の紅白で椎名林檎のバックダンサーとして踊っていたようで、その後、爆発的に注目されて行った感じだろうか(間違えていたらすみません。)常に面白いダンサーを捜しているとよく言っているマド姐さんの目にも留まったのだろう。いやはや、毎度のことながらマド姐さんの嗅覚はすざまじずぎるよ。

特に驚いたのが、フランスのテレビ番組でのパフォーマンス。

Living For Love のリミックスバージョンなんだが、いつものマド姐さんだとプロモーション活動中にリミックスバージョンでパフォーマンスすることは滅多に無いと記憶している。なので、こんな早い段階から既にリミックスバージョンで(しかも、上映像のワークショップの音楽を元にアレンジしたんじゃないかと思えるくらいだ)、ヴォーギングをふんだんに取り入れている辺りはかなりAyaBambiの世界観がお気に召されたのかしら、と勝手に思っている。実際、AyaBambiの映像をネットで結構いろいろ見てみたが、しびれるくらいにカッコいいね。

恐らくマド姐さんは8月からのワールドツアーに彼女らを間違いなく連れて行こうと考えているはず。そうなってくると、更にどんな面白い化学反応が起こるのか、断然ツアーが楽しみになってくるな。

Rebel Heart ツアー参戦!

American Arena
(マイアミ公演会場/American Airline Arena)



先日発表されたマド姐さんの3年振りのワールドツアーだが、あの後テンション上がりまくりでツアーの日程と睨めっこ。まず、初日のマイアミ公演は外せないと息巻いていたのだが、そこに旦那から待ったがかかる。

マイアミはあんま治安が良くないから、夜にちょろちょろ女1人で街中を歩くもんじゃない!とのことである。ついでに言わせてもらうと、その数日後のアトランタなんてもっとダメ!と来たもんだ。

まあ、自分なりにマイアミの治安情報を収集してみたが、確かにあまりいい情報は見当たらない。マド姐さんのコンサートなんて大体夜中近くに終わるのに(ヨーロッパ基準で考えた)、そこを女の子1人でウロウロするのは確かに好ましくないなー。

もう残念無念だけど、初日のマイアミ公演は諦めるかな…と思っていた所に救世主が現れた!皇居ラン仲間がマイアミ同伴を名乗り出たのだ!

やったーー!!

ということで、翌日(3/3)からのファンクラブ会員の先行販売で心置きなく暴れることにしたw まずは現地時間10時販売開始のパリ公演である。日本時間18時に開始と同時に会社のPCからマドンナ公式サイトにアクセスしようとしたら何とブロックされていた!(何と言う失態!事前にチェックしとけよという話)

ということで、ダッシュで退社し、スマホから必死にパリ公演の予約を試みるが全然繋がらない!焦る、焦る。遠隔操作で旦那まで動員する大騒ぎ具合である。

ふと、パリ公演の数日前にあるアムステルダム公演はどうだろうかと思ったら、こちらも最初は繋がりづらかったものの、何とかアクセスできて思い通りの席(アリーナスタンディング)を押さえることができたε-(´∀`; )

最悪はアムステルダム公演があると思った途端、焦りはなくなったので帰宅してからゆっくりパリ公演のチケットを購入した。こちらも思い通りの席でアリーナスタンディング、しかも安い。

そして残すは本日0時に先行発売のマイアミ公演である。こちらは初日公演とあってしんどかった。なかなか繋がりにくく、繋がった!と思ったら、もうアリーナ席はほとんど虫食い状態で2席隣同士で空いてるものもなく、悩んでいるしばから、サイトをリフレッシュすると、もう完全にアリーナ席は無くなってしまった。

で、取れたのはステージ真正面の1階席の前から2列目である。これでもまだいい方なのか…(´Д` ) マド姐さんが至近距離で観れる可能性の高いアムステルダム、パリよりもお値段はってるんですが、初日公演のプレミアムと思うことにしよう…。

ということで、マド姐さんのツアー参戦です*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

【速報】Rebel Heart Tour 2015

Rebel Heart Tour
(Madonna公式サイトより)


Rebel Heart Tourのスケジュールがついに発表されましたね!

MADONNA
REBEL HEART WORLD TOUR 2015

NORTH AMERICA / PUERTO RICO:

Date / City / Venue
Aug. 29 - Miami, FL - American Airlines Arena - On Sale Mar. 9
Sept. 2 - Atlanta, GA - Philips Arena - On Sale Mar. 16
Sept. 5 - San Juan, PR - Coliseo de Puerto Rico - On sale Mar. 21
Sept. 9 - Montreal, QC - Bell Centre - On Sale Mar. 14
Sept. 12 - Washington, DC - Verizon Center - On Sale Mar. 16
Sept. 16 - New York, NY - Madison Square Garden - On Sale Mar. 9
Sept. 19 - Brooklyn, NY - Barclays Center - On Sale Mar. 9
Sept. 24 - Philadelphia, PA - Wells Fargo Center - On Sale Mar. 16
Sept. 26 - Boston, MA - TD Garden - On Sale Mar. 16
Sept. 28 - Chicago, IL - United Center - On Sale Mar. 9

Oct. 1 - Detroit, MI - Joe Louis Arena - On Sale Mar. 23
Oct. 3 - Atlantic City, NJ - Boardwalk Hall - On Sale Mar. 16
Oct. 5 - Toronto, ON - Air Canada Centre - On Sale Mar. 9
Oct. 8 - St. Paul, MN - Xcel Energy Center - On Sale Mar. 16
Oct. 11 - Edmonton, AB - Rexall Place - On Sale Mar. 9
Oct. 14 - Vancouver, BC - Rogers Arena - On Sale Mar. 9
Oct. 17 - Portland, OR - MODA Center - On Sale Mar. 23
Oct. 19 - San Jose, CA - SAP Center at San Jose - On Sale Mar. 9
Oct. 22 - Glendale, AZ - Gila River Arena - On Sale Mar. 23
Oct. 24 - Las Vegas, NV - MGM Grand Garden Arena - On Sale Mar. 16
Oct. 27 - Los Angeles, CA Forum - On Sale Mar. 16

EUROPE / UK:

Nov. 4 - Koln, Germany - Lanxess Arena - On Sale Mar. 16
Nov. 7 - Prague, CZ - O2 Arena - On Sale Mar. 16
Nov. 10 - Berlin,Germany - Mercedes-Benz Arena (02 World) - On Sale Mar. 16
Nov. 14 - Stockholm, Sweden - Tele 2 Arena - On Sale Mar. 16
Nov. 17 - Herning, Denmark - Jyske Bank Boxen - On Sale Mar. 9
Nov. 21 - Turin, Italy - Pala Alpitour - On Sale Mar. 16
Nov. 24 - Barcelona, Spain Palau Sant Jordi - On Sale Mar. 16
Nov. 28 - Antwerp, Belgium - Sportpaleis - On Sale Mar. 9

Dec. 1 - London, UK - O2 Arena - On Sale Mar. 16
Dec. 5 - Amsterdam, Holland - Ziggo Dome - On Sale Mar. 9
Dec. 9 - Paris, France - Bercy - On Sale Mar. 9
Dec. 14 - Manchester, UK - Manchester Arena - On Sale Mar. 16
Dec. 16 - Birmingham, UK - Barclaycard Arena - On Sale Mar. 16
Dec. 20 - Glasgow, Scotland - The SSE Hydro - On Sale Mar. 16



取り敢えず、下記のチケットを押さえる予定です。
8/29 マイアミ公演
9/2 アトランタ公演
12/9 パリ公演

アジア公演も予定しているとのこと、来年辺りに来日しそうな雰囲気ですね。

続報を待ちましょう!

MDNA SKIN 販売初日

さて、昨日の午前10時にようやく MDNA SKINの全貌が明らかになりましたね。
私の勝手な予想ではシュウ・ウエムラとのコラボか何かでマドンナブランドの基礎化粧品ラインを出すのかと思っていたのですが、大きく外しました(笑)

本日から表参道で期間限定でお店を出しているというので、仕事帰りにちょっくら行ってきました。
スキンケア製品としてのMDNA SKINについては、こちらのプロの方の記事を「MDNA SKIN 本日デビュー」を参照ください。


ここからは単なるマドンナファンがミーハー全開でマドンナブランドのスキンケア製品を見に行った話です。

場所は表参道のBA-TSU アートギャラリー。
入り口はいきなりこんな感じでマド姐さんがドーン!!というか、目の前の電線が邪魔できれいに撮影できない。
IMG_1479.jpg

これマド姐さんも見たら、目の前の電線が邪魔っ!って美観を損なうから強制撤去を命じそうだわw

何だか一瞬クラブか?と思ってしまうような入り口を入ると、そこにはMDNA SKINの製品が神々しく展示されています。まるで宝石かのように光り輝いています。フォルムが本当に美しい。
IMG_1478.jpg


で、実際にカウンターで販売員の方とお話ししながらお試し。
IMG_1472.jpg

間近で手に取ってみても、これはちょっとお高いかも〜と思わせる代物。この時点ではまだ値段は教えてもらってません。まずは「クレイマスク」を手の甲に塗り、「スキンリジュビネーター」という美容機器でサクッと吸い取る。これはまるで砂鉄が磁石に吸い付くかのような吸い取り方で驚いた。クレイが吸い取られた後に、美容機器で丁寧に成分を擦り込む。聞き間違えてたら申し訳ないですが、確か、美容機器がマイナスイオンを発しながら擦り込むそうだ。そして、美容液の「ザセラム」を腕に擦り込む。正直、そもそも化粧品に興味がないので良さがいまいちわかってないw

完全にマドンナというだけで吸い寄せられてるオレだからな。といっても、マドンナという名がつく以上、購入する気満々ではいたのだけれども、値段を聞いてさすがに即決できなかった。

リジュビネータセットが税込み 60,900円
(クレイマスク、美容機器、スバチュラ、リムーバシート)
ザセラム 税込み 25,200円

全部購入するとなると、86,100円也〜♪
ホームエステですからこういうお値段になってしまうんですよね〜。
セレブはこういうので自宅でやっちゃうんですよね〜とのこと。

マド姐さんのコンサートのゴールデンサークル2回行けちゃうよ?
航空券とか、サハラマラソンとかの砂漠マラソンのエントリーで躊躇なく出せるお金も化粧品となるとさすがに考えてしまいますわ。で、結局、即決できずに保留だが、マド姐さんが来日して対面販売してくれたらその場で買うよ!

IMG_1480.jpg

購入せずに早々に引き上げたにも関わらず、こんなお土産を頂いてしまった。


興味がある方は是非、この機会に表参道に行ってみてはいかがですか?

MDNA SKIN

MDNA Skin


マド姐さんのファンの間で今日、MDNA SKINの話題が上がっていたのだが、そういえば、この間、コンビニでマド姐さんが表紙のHarper's Bazaarを立ち読みしていたら、MDNA SKINという化粧品の話が確かに書いてあったかと思っていたのだがその時はそうなんだーとスルーしてたのだけど…。

来週の水曜日(2/12)にその全貌が明らかになるんですね!
うわー、超楽しみ!!
しかも日本だけですし!!
日本先行販売なのか、日本のみの限定品なのかは詳細はわからず。

とにかく、来週の水曜日まで待て!ということですな。
どんなに高くても買う。絶対買いますわ。
絶対べらぼうに高いラインナップじゃないことを信じて…。

あとはマド姐さんのフィットネスジム、Hard Candyが東京に上陸してくれればサイコー!
つか、マド姐さん、ここ数年の動きが自分のブランドを冠した製品ビジネスを徐々に拡大させているような気がする。これは、どんどん年を取ってツアーとか回れなくなった時のためのヘッジなのか?と思わずにはいられない。


【追記2/11】情報は2月12日(水)午前10時に解禁される模様。http://www.mdnaskin.jp/ より。

MDNA Tour 2012 in Tel Aviv, Israel (3)

(前回からの続き)
この瞬間、毎回のことであるが、開演予定時間をとっくに過ぎてもずっと立って待っていた辛さとか一気にぶっ飛んだ。全身ざわざわと鳥肌が立つ瞬間でもある。

m1040397.jpeg
赤装束に扮したダンサーが登場し、そして前方から3人黒装束のシンガーの歌声が開場に響き渡る。この時点ではオープニングの曲が何であるのか、まったく想像できない。隣にいたイスラエル人の女性が聖書の一節を歌っていると教えてくれた。開演前に準備していた黄金のツボが左右に大きく揺れ、それがだんだんと観客席に近づく。

m1040405.jpg
そして、オーマイガッ、オーマイガッという声とともにマドンナが大きなケージの中に入って登場。こっちが「オーマイガッ!!」だよ!!そして、時折、Girl gone♪ Girl gone♪と入ってくる。

m1040414.jpeg
ということは、オープニングは Girl Gone Wild !!やっぱオープニングの曲はノリノリの曲じゃないとね。マド姐さんもステージをいっぱい使って歌って踊りまくってる。私も含めて周りのファンもノリノリで踊ったり、一緒に歌ったり、写真撮影に大忙し(笑)やっぱ、マド姐さんはステージが一番似合う。

m1040429.jpeg
そして、次の曲はRevolver。「All right, Tel Aviv ! Are you ready ?」とマド姐さんの第一声。この曲は、公式フェイスブック上で舞台リハーサルの写真とともにRevolverの曲の練習をしていることが明かされていたので、特に驚きはなし。或る意味、2曲目にきたか、という驚きかな。反対側の花道を歩いて行って、花道中央で銃を向けながら歌う。

m1040431.jpeg
そして、私がいる花道にもやってきた!!近い、近い、むっちゃ近いし!!
53歳でこのプロポーションってほんとすごいわ。

m1040436.jpeg
と、モーテルの一室のようなセットがステージ上に登場し、Gang Bangを歌いだす。ここでも銃を使ったパフォーマンスで背後のスクリーンを効果的に使って、銃殺シーンをステージ上で再現する。

m1040438.jpeg
このモーテルの一室のようなセットが、ステージ左側に寄っていたので時折見づらかった。だが、曲の最後の方で私がいる方の花道を通って来てくれた♪

m1040459.jpeg
そして、花道の中央でPapa Don't Preachが始まる。
うわー、ちょっと待って、ライブでPapa Don't Preachを歌うのでいつ以来?かなり久しぶりな気がするんですけど?!これにはちょっとテンションが上がったと思ったら、最初のさわりくらいしか歌ってくれなかった。

m1040463.jpeg
マド姐さんはダンサーに抱えられて、反対側の花道を通ってステージに戻って行く。

m1040471.jpg
と、Hang Upではありませんか。スーパーボールでも登場したロープを使ったパフォーマンスにマド姐さんも挑戦、なのだが裸足でダンサーに支えられながらロープの上を歩くだけ。いえいえ、バランスを取りながらロープの上を歩くだけでも相当大変なのはわかってます。だけど、それ以上のことをマド姐さんならやってくれると、私がなぜか期待し過ぎちゃっていたんでしょうね。

m1040480.jpeg
そして、エレキギターを持ってカッコ良く登場するマド姐さん。I Don't Give A なのだが、バックコーラスが I don't give a フォッフォッフォ~♪と歌っていたのがなぜか頭の中にしばらくこびりついてた。もちろん、私の頭の中ではちゃんと " I don't give a fxxk." に置き換わってましたけどww

m1040493.jpeg
ニッキー・ミナージュもビデオで登場。これはアメリカ公演のどこかでニッキーが1回くらい登場して、生ラップを聴かせてくれそうな予感がした。前のツアーのジャスティン・ティンバーレークやブリトニー・スピアーズがサプライズで登場したLA公演みたいな感じで。

ニッキーがVTRで「唯一の女王はマドンナよ」と言い放った時は周りから大歓声!つか、この曲むちゃ気に入った。格好良すぎ。CD聞いているときはそんなに思わなかったのに、コンサートで聞いた後に気に入ってしまうってことは結構あります。

m1040501.jpeg
間奏曲はHeartbeatとBest Friendのマッシュアップ。
この間にマド姐さんはお着替え。

(続く)
プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク