タックスプランニング(所得税総論)

教材が届いてから約1週間リビングルームの片隅に放置状態(?!)だったFP2級の教材。
本日、ようやく勉強開始。旦那に講義DVDをPCに落とし込んでもらったので、これでいつでもどこでも受講できますワ。

第一回目の講義はタックスプランニング、要は節税計画か?
まずは所得税総論ということで、所得の分類、税率、所得税計算の流れ等を学習。
最初、テキストをパラパラめくって、流し見したときにちょっとした苦手意識が芽生えたのだけれども、講義DVDを見ながら勉強したら、意外にも(!?)面白かった。講師の関西弁がちょっと気になったけど(笑)

このタックスプランニング、あと3回(×1時間)続きます。
しかも、所得税の話だけで!すごいっすね。とにかく、地道に頑張りますです。

スポンサーサイト

敗者のゲーム

敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか
(2003/12/04)
チャールズ・エリス

商品詳細を見る

こちらの本も長期投資、インデックスファンドに関する本に必ずと言っていいほど、参考文献と登場するので図書館で借りてきました。

「敗者のゲーム」は、アマチュアテニスに例えると、アマは敵をやっつけることなど滅多にできず、いつも自ら墓穴を掘って終わることになる。相手のミスによる得点である。
証券運用の世界も同様で、今や勝者のゲームではなく、敗者のゲームであるという。
市場に勝つための唯一の方法は、他の投資家のミスを利用することとある。
機関投資家などのプロがしのぎを削るマーケットに個人投資家が入って勝てることはないという。(逆に、ピーター・リンチはアマでも視点さえ間違えなければ勝てると言っていたなぁ・・)

さて、ここからは自分用のメモ

・運用基本方針は最も強力なパニックの予防薬である。
・リスクを取りに行く場合、耐えられる範囲内に留まること。
・あらゆる投資家は1つの恐るべき、そしてあまりにも過小評価している共通の敵を持っている。それはインフレーションという、極めて侮りがたい敵である。
・長期投資家は、株が値下がりした時こそ喜ぶべきである。
・投機的判断で動いてはいけない。もしあなたが衝動に駆られ、どうしても相場を見ながら売買しようというなら、あなたはプロを相手にしていることを自覚するべきだ。
・直感を信じてはいけない。うまくいって有頂天の時は、大火傷が待っていると思った方がよい。
・ゆったり構え、じたばたしないこと。それが長期的な成功の秘訣である。



カリスマファンドマネージャー

ここ最近の日記はマドンナ姐さんの話か、読んだ本(しかも資産運用関連)の話ばっかでございますね・・。仕事仕事の毎日でそんなにネタが転がっていないんですよ(^_^;

芋づる式に読み始めている資産運用関連本ですが、今回読了した2冊も以前読んだ本にお勧め文献として掲載されてたものです。全米No1と言われているピーター・リンチ、そしてイギリスNo1とも言われるアンソニー・ボルトンの2人のカリスマファンドマネージャーの本。

2人ともフィデリティ社なんですね。そして、共通して言えることは、企業の経営陣と直接話し、経営状態、未来展望などを徹底的に調査したファンダメンタルズ重視、自分が理解できない事業には投資しないという徹底した信念を持っていて、投資方針がぶれることがないということ。まさにアクティブ投信の「アクティブな」ファンドマネージャーなんですね。

ピーター・リンチの株式投資の法則―全米No.1ファンド・マネジャーの投資哲学ピーター・リンチの株式投資の法則―全米No.1ファンド・マネジャーの投資哲学
(1994/10)
ピーター リンチ

商品詳細を見る

まずは、ピーターリンチの書籍より気になったところをメモメモ。

株価の下落は真の投資家にとって恵みの雨となる。株価の10~30%の下落といったものは、ほとんどとるに足らない。最近の調整は、災難ではなく、低い株価でより多くの銘柄を仕込めるチャンスといえよう。

いわゆる逆張りですね。

・常に完璧な運用ができるという妄想を救ってくれるのは、株価の大きな下落である。
・株でお金を失うことは恥ずかしいことではない。みんなしている。恥ずかしいことは、ファンダメンタルズが悪化しているのに、株を持ったままにしていること、更に悪いことは買い増すことである。
・何をどんな理由で保有しているのか知っていなければならない。「大丈夫、この銘柄は上がる」式のアプローチはあてにならない。

あっちゃー、耳が痛いお言葉。

・しばしば数ヶ月間、時には株価の動きと企業業績の動きには相関関係が見られないときがある。しかし、長期にわたっては、企業の成功と株価の上昇には密接な関係がある。両者の不均衡に着目することが、株で利益を上げる秘訣である。成功している企業を辛抱強く持ち続けることが必ず良い結果に結びつく。
・心配の種はどこにでもある。週末の後ろ向きの考えや、ニュースキャスターの恐ろしい予言には耳を貸してはいけない。企業のファンダメンタルズが悪化しているのなら株を売ってもよいが、この世の終わりがくるという予言は株を売る理由にならない。

とにかく、長い目でどーんと構えろと。


次にアンソニー・ボルトンの投資極意をメモメモ。
カリスマ・ファンド・マネージャーの投資極意カリスマ・ファンド・マネージャーの投資極意
(2008/02)
アンソニー ボルトンジョナサン デーヴィス

商品詳細を見る

彼が一番気に入っているファンド、スペシャルシチュエーションファンドとはどのような企業に投資するのかと言うと、

・回復見込みのある会社
・大きな成長が期待できる会社
・その価値を一般的に認められていない資産を持つ会社
・特別なニッチ市場に特化した製品を持ち、良好な収益が期待できる会社
・買収される可能性がある会社
・再編、または経営陣が交代する可能性のある会社
・証券会社の間であまり調査されていない会社

こ、これって、素人がやるにはちょっとリスキーかも。こういう企業に投資する場合は投資信託がいいのだろうけれども、優秀なファンドマネージャーによる投資信託を探すのも難しいかも。

チャートが何らかの価値があるのは、売り手側のメリットと買い手側のメリットのバランスを理解する重要な示唆を与えてくれるからである。

ファンダメンタルズ分析だけではなく、テクニカル分析ももう1つの指標として使っているようです。

仕事でトレーダー/ディーラーと接することはあっても、ファンドマネージャーはまったくないので、この2冊を通して、ファンドマネージャーの仕事とはどういうものなのか、少しわかってきたような気がしますだ。

エストニア公演

先日、宣言しておりましたマドンナ姐さんのエストニア公演ですが、ファンクラブ会員向けのプレセールスが現地時間午前10時から開始しました。残念ながらその頃は職場でして、しかも何だかんだと20時まで残業していたというありさまで、VIP席ゲットするぞという意気込みもむなしく終わってしまうのかなと家路についたわけです。

だめもとで、チケット販売サイト(なぜかスロバキアのチケットサイトで販売ちう)をチェックしてみると
まだ売り切れじゃなかった~(嬉し涙)
さすがVIPチケット、256ユーロなり。しかし、今回はEチケット発行なので、追加で海外発送料金がかからないのがステキ♪

で、さっそく購入手続きを済ませ、Eチケットをダウンロードしたわけですが、なぜか座席が指定してあるんですよ。いつもですと、アリーナ席はVIP席(いわゆるゴールデンサークル)とその他でスタンディングエリアが区切ってあって、当日は早い者勝ちなんですよね。

なぜに、席があるのだろう・・・・。
もしかして、1階席?2階席?と会場をグーグルマップで確認するも、
これ、どーみても野外コンサート会場って感じで、1階席、2階席もクソ(失礼!)もない。

うーーーん、理解不能。
先行販売なので座席表を確認できないんですよ。(単に見つけられないだけ?)
これって日本式にアリーナ席にも席を置いているのかな???
・・・となるとですね、私、席がですね、前から3列目なんです。

ど・ど・ど・ど・ど・どーーーなんでしょーー!!?

2度目の翻訳

この間義姉に頼まれて、初めて日仏の翻訳を行ったわけだが、早速と言うか何と言うか2度目の翻訳依頼がやってきた。「タダ」で使えるモノは使いまくるの精神なんだろうかね、義姉の雇用主は?旦那曰く、先のリーマンショックで嗜好品であるワインの売り上げが落ちているから、何としてでも新しい販路を見出したいんじゃないの?とのこと。

ブーブー言うほどの作業量じゃないんですけどね。
先日、シャトー見学に来てくれた日本からのお客さんにお礼状を書いたので、それを和訳してほしいとのこと。10行くらいの短い文章だったので、1時間ほどで終了し、旦那経由で義姉へ納品。

ただね、ちょっと気になった一文があったわけですよ。
最後の締めのところで、「返信は英語、または日本語で構いません。」ですって、
日本語で構わない!?!?

また、タダ働きさせる気ですかい。

久々の黒澤映画

やっと週末。
日曜日は仕事していたし、今週はやたらと外出してのミーティング等の予定が入っていたので、何だか1週間がとてつもなく長く感じましたワ。来週も負けじと(?)外出の予定が入っているんですけどね。準備をしっかりして乗り越えませう。(・・と言い聞かせ中)

旦那がたまたま持っているDVDの整理をしていて、ちょっとのつもりでDVDプレイヤーで再生するつもりだったのを、その様子をそばで見ていたワシがそのままソファとテレビを占拠し見始めた映画がこちら。

悪い奴ほどよく眠る<普及版> [DVD]悪い奴ほどよく眠る<普及版> [DVD]
(2007/12/07)
三船敏郎;加藤武;森雅之;志村喬;西村晃;三橋達也

商品詳細を見る

久々の黒澤映画です。しかも時代劇ではなく、官僚と企業の汚職について描いた社会派映画でございます。この間まで山崎豊子の小説を読み漁っていた身としては、これは相当面白かった。これ、昭和35年ですぜ。私なんて、全然生まれていない時代に作られた映画で、今観ても十分に面白い。終戦から十数年、日本経済成長期で、街並みや乗用車の映像なんて食い入るように見ちゃった。また、映画なんですが所々の演出の小技が効いていて、うーーんなるほどっ!唸ってしまう。

何か、他の黒澤映画も観たくなって来た。うずうず。

教材届く

通信教育の申し込みをしてから約10日後、いろいろすったもんだありまして(?)ようやく教材が届きました。はい、ファイナンシャルプランナーの資格取得のための通信講座です。
最初は学校に通うことを考えていたのですが、平日の夜は残業したりすることもあるし、週末は週末で休日出勤することもあるので、高い授業料払ってまともに通えなかったらシャレにならんと、比較的お手ごろ価格の通信教育で勉強することに。

勉強の進捗具合にもよるけれども、
可能であれば早くて今年の9月、遅くとも来年の1月に2級FP技能検定試験を受験して、AFPの資格を取得したいなと思っております。

来月は証券外務員2種の試験を受ける予定。
つか、後戻りできないように試験の申し込みは済ませちゃったもんね。

今年の抱負達成への初めの一歩でございます。

テーマ : スキルアップ&自己啓発
ジャンル : 学校・教育

シノビーの世界

最近、資産運用絡みの話ばかりで恐縮ですが、
・・・・って、私の中で今一番勉強したいところなので、頻繁に話題に上ってしまうのは仕方のないことなので、ま、いっか。

昨年末、本屋さんに翌年のスケジュール帳がずらりと平積みされていたときに見つけたのがこちらの内藤忍氏の投資手帳でした。

知識ゼロ、経験ゼロ、10万円からはじめる 内藤忍の投資手帳知識ゼロ、経験ゼロ、10万円からはじめる 内藤忍の投資手帳
(2008/10/01)
内藤 忍

商品詳細を見る

2009年のスケジュール帳は既に購入済みだったんですけど、この投資手帳をパラパラめくって中身をみたところ、投資初心者にわかりやすく、着実に確実に投資を続けていけそうな構成だったので思わず買い。この手帳がここ最近の投資関連の本を読み漁るようになったきっかけをくれたと言ってもいいかも。ただ、去年のほぼ日手帳と同じく、うまく手帳を使いこなしてはいませんが、投資についてはこの手帳の内容を参考に、今の資産を洗い出して、アセットアロケーションを見直しているところ。

で、投資手帳をうまく使いこなす・・・ってところで、昨日たまたま本屋さんで発見。

内藤忍の資産設計手帳のすすめ内藤忍の資産設計手帳のすすめ
(2007/12/07)
内藤忍

商品詳細を見る

前述の投資手帳の元になったものと思われる。
投資手帳よりも詳細な記述があり、資産管理シートについては早速マネしちゃいました。ただ、作成して満足するだけではなくて、これを定期的に見直すことでうまく資産運用していければいいな。さて、1年後、どのように変わっているか。

そして、ダメもとで古本屋さんに行ったら、置いてありましたよー。

内藤忍の資産設計塾―あなたの人生目標をかなえる新・資産三分法内藤忍の資産設計塾―あなたの人生目標をかなえる新・資産三分法
(2005/01)
内藤 忍

商品詳細を見る

投資手帳で資産配分、アセットアロケーションを行う重要性について書いてあるのですが、その内容を更に詳述している本。

気がついたらシノビーの世界に入り込んでました。

リスク―神々への反逆

今日は朝もはよから顧客先でお仕事でございました。
何事もなく、無事に終了し、早く家に帰れるかな?仕事帰りにどこかで買い物でもしようかななんて考えていたら、予期していなかったトラブル発生。世の中こういうもんですよ・・・(涙)

もうすぐ貸し出し期限が過ぎちゃうよーと焦りながらもようやく読み終えたのがこちらの本。
リスク―神々への反逆リスク―神々への反逆
(1998/08)
ピーター・L. バーンスタイン

商品詳細を見る
資産運用関係の本にほとんどと言っていいほど参考文献に挙げられている名著(らしい)
古代ギリシャから現代までの確率、統計論等についてリスク概念の歴史を詳しく述べているのだけれども、私、一応仕事は理系なのに、数学苦手なんですよね・・・(涙)かなり四苦八苦したので、詳しい数学的な内容を理解しようとせずにリスク概念の発生の歴史書として読むようにしたら、面白く読めました。これは文庫版を買っておいて、またいろいろ勉強した後に、この本に戻ってくるとまた理解力が増すのではなかろうかという気がしたので、古本でもいいから購入決定。

行動経済学

本日はバレンタインデーなわけですが、我が家では特別何かするというわけでもなく、
毎年恒例になりつつあるチョコレート詰め合わせを旦那様に贈呈(え?)
高価なチョコレート一箱よりも、安価なチョコレートを大量にもらったほうがうれしいという我が旦那様。これをチマチマ、毎日、食後のおやつに頂いていくわけです。(エコノミゼな旦那らしい選択)

貸出予約をしていた本が届いたとの連絡を受けたので、さっそく図書館へ引き取りに。

賢いはずのあなたが、なぜお金で失敗するのか賢いはずのあなたが、なぜお金で失敗するのか
(2000/09)
ゲーリー ベルスキートーマス ギロヴィッチ

商品詳細を見る

前回読んだ本にお勧めとして紹介されていた本。
人々が消費し、投資し、貯蓄し、借金する際に、なぜ、いかにして一見不合理とも思える決定をするのかを説明する行動経済学の本なのですが、読んでいるのにも関らず、耳が痛い話が続出(・・・ってオヤジギャグすんません。)

で、ここからは自分のための覚書。

・「心の会計」、本質的に同じ値段の損失/利益を原因が違うからと別扱いする。
 「心の会計」の害、仕事で稼いだお金ともらったお金ではまるで違う扱いをする。

・「心の家計簿」の大きさ、売買の大きさ、あるいは単に使われる金額によって、結果的にお金の扱いが変わる傾向。

・自由に使える「心の家計簿」につけてもかまわないお金(ボーナスや税金の払い戻し等)は、その額がかなり大きければ、重要な長期の家計簿につけられるだろう。 逆にその額が小さければ不用意に使われてしまう。

・「損失の嫌悪」、手にする喜びより、失う痛みの方を強く感じる。

・お金を失う痛みに過敏になると、投資に見切りをつけるのが早くなりすぎることがあるが、「損失の嫌悪」は人々を逆方向に向かわせることも多い。(利益の出る見込みのない投資を必要以上に長く続けてしまう。)

・ほとんどの決定が「追認へのバイアス」の影響を免れない。 いったん何らかの感情を抱いてしまうとそのバイアスから抜け出すのはかなり難しくなる。



そういえば、去年この本を購入してました。
経済は感情で動く―― はじめての行動経済学経済は感情で動く―― はじめての行動経済学
(2008/04/17)
マッテオ モッテルリーニ

商品詳細を見る
これ、途中で読むのに疲れて投げ出してしまったんですけど、また改めて読み始めようかな。

マンション見学

P1040018.jpg

普段はそのままゴミ箱行きの不動産広告・・・のはずが、
週末によく行くショッピングモールのそばの大型マンションということでちょっと気になっていたワシらは、来場記念品というモノに釣られ、かなり興味本位で見学に行ってきた。

旦那は完全に興味本位、(話のネタに)見るだけー、来場記念品目当てなのだが、
ワシの場合、もしめちゃくちゃ気に入ったら、私名義で、私の貯金だけで購入ってのもまぁありかな?というそれぞれの思惑を胸にマンションギャラリーに向かう。

週末だからか、見学に来る人々がむちゃくちゃおりましたワ。
若い親子連れがほとんどで、皆当たり前だけれども真剣そのもので営業と相談してました。
私らもアンケートに記入し、営業さんといろいろお話し、ビデオを見せられ、そして現地を一緒に見学。既に完成しているので、マンションギャラリー内のモデルルームを見せられることはなし。現地見ずして購入契約なんて結べますかいな。

で、大型マンションだけあって、共有施設の充実に驚かされましたワ。
もう、何でもござれ状態で、旦那も度肝を抜かされた感じ。「これどっかの一室が賃貸に出されてたら絶対借りると思う。」なんてのたまう。これだけ気に入っても、購入する気まるでなし。
で、3LDKの部屋を2パターン見せてもらったのですが、広さ的には今住んでいるところと大差はないのですが、やはりファシリティは断然充実してる。全室にLANプラグがあって、HUBルームまである。床暖房標準装備に、ウォークインクローゼット、キッチンから洗面所への動線がこれまたよし。
もし、モデルルームを購入するのであれば、家具付、しかも値引きすると言う。
ちょっと心が揺らぎましたよ、アテクシ。

で、その後ですね。
現在の年収、自己資金をもとに、ローン借り入れ金額と月々の返済シュミレーションを出してもらったわけです。月々の返済額はもちろん今の家賃とほぼ同額で、固定金利と変額金利の場合それぞれで計算してもらう。

これで一気に目が覚めましたよ。
とてつもない借金を抱えようとしていることに。


自己資金をかなり多めに注入したにも関らず、現状どおりの生活を行いつつ(家賃と同額の返済+管理費)、ローンを返していくには35年ローンですワ。繰り上げ返済すれば、20年、15年で返済できるのでは?と営業さんが言うけれど、借金の利息に貯蓄を取られるくらいならば、貯金して資産運用で利子で増やして行きたいかも。この間読んだ本の「複利を敵に回すな」というのを実感。

昔はローンの女王(?)だったのに、変われば変わるもんです。
当面は(旦那の目の黒いうちは)マイホーム購入はなさそうです。
「ローンを組まなければいいよ」と旦那は言うが、それはもう老後の終の棲家購入のときか??

もう届いた!

先日、ファンサイトから予約したマドンナ姐さんのコンサートチケットが届いていた。予約したサイトには電子チケットというものもあって、チケットをファイル形式で送付し、それをプリントアウトして持っていき、チケット発送手数料なしの海外在住者にはめっちゃ便利なシステムがあるらしいのに、いざチケットを購入しようという段になると、そのような選択肢はなく、海外発送手数料10€を思いっきり取られてちょい怒り気味だったワシ。

DHL発送でこんなに早く届くのであれば、(まだムカついているけど)10€払った甲斐ありですワ。

これで俄然、夏のフィンランド行きにテンションが上がってきた。
仕事もめっちゃ頑張るぞーって気になってきた。(今のところ)しかし、チケットを良く見ると席の指定がないことから、エリアを区切っての早いもの順ってところか。旦那が一緒にコンサートに行くという時点でもうあきらめてはいるんですがね。

次はエストニア公演。
こちらは私1人での参戦予定なので、VIP席狙います。キラーン(゜ー゜

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

はじめての翻訳

仕事から帰ってくると、それを待ち受けたように旦那が擦り寄ってくる。
「ちょっとお願いがあるんだけど・・・。」
こういうときの旦那は要注意である。どんな無理難題を言われることやら。

旦那のお姉さんはボルドー郊外のシャトーで働いているのだが、
どうもそのシャトーに日本からのお客さんが来るらしい。
で、簡単なシャトー案内のフランス語文書を日本語に訳してほしいと言う。

ムムム・・・そう来ましたか。
ボリュームはA4サイズ1枚程度で、内容もそこまで難しくはない。
他ならぬ(旦那ではなく)義姉の頼みだ。よっぽどのことだと思うので一肌脱ぎませう。

晩御飯もそっちのけでチマチマと翻訳作業をするワシ。
ブドウの苗にもそんな種類があるのか、あの地域にはそういう歴史があったのか、
仏→日に翻訳する作業よりも、内容を裏付けるための調べものに時間がかかったのだけれども、あんまり興味のなかったワイン(・・ごめん)のことが少し勉強できて、なかなか面白かったかも。

テーマ : 語学・国際交流
ジャンル : 学問・文化・芸術

あっさりゲットだぜ

さて、マドンナ姐さんの今夏のヨーロッパツアーはフィンランド(か/と)エストニア公演に参戦しようと決めたワシ。本日の17時からフィンランド公演のファンクラブ会員先行発売だったのだが、

・・・・で、出遅れた・・・(涙)

この時間帯は間違いなく仕事中なのだが、合間を見て購入してやろうと思っていたわけです。
しかし、そうは問屋がおろしてくれず、そういう時に限ってバタバタ忙しかったりするわけですな。
ま、最悪はエストニア公演(チケット発売日未定)を押さえればいいかと自分に言い聞かせ、
帰宅後、ソッコーでチケットをチェック。

と、とれた・・・・・(しかも、あっさり)

つか、今回は旦那も一緒に行くわけなので、旦那の分も2枚購入したのはいいのだが、
ちょっとでも近くでマド姐を見ようと高いチケットに手を出そうとすると、
「ほんとに、いいのか?その分、他の事に使えないか?」などと横からうるさい。
・・・・なんで、今回はステージから(かなり?)離れた安いチケットです(涙)

でも、これだと納得いかないので、
1人で行くことになるであろうエストニア公演はかなり奮発いたしますっ。

今年の投資計画に・・・

余裕資金で投資らしきことを始めて、もう早5年近く。
運用成績はというと何とも微妙なところ、今年は(仕事も兼ねて)金融リテラシーをしっかりと見つけることを目標に気になる本を図書館から借り、少しずつ勉強していくことにする。


投資信託にだまされるな!?本当に正しい投信の使い方投資信託にだまされるな!?本当に正しい投信の使い方
(2007/04/06)
竹川 美奈子

商品詳細を見る

投資信託を購入するくらいなら、自分で直接投資した方がいい位に思っていて、投資信託の購入はハナから頭になかったのだけれども、この本を読んでやっぱりむやみに手を出さなくて良かったと思った。仕組みをきちんと理解せずに購入していた可能性があるからだ。
で、ここからは自分のための覚書。

・購入するならインデックスファンド
・信託報酬 年1%未満
・販売手数料 0円(ノーロード)
・長期で投資するなら無分配型



そして、こちらの本ですが、図書館でたまたま見かけたので借りたわけですが、アマゾンの評価が高いだけあって、良心的な投資スタンスに好感が持てるし、自分でもやれるという気になる。
投資戦略の発想法―ゆっくり確実に金持ちになろう投資戦略の発想法―ゆっくり確実に金持ちになろう
(2001/03)
木村 剛

商品詳細を見る

そして、「住宅ローンを組んでまで家を買うべきではない」というのは、うちの旦那の口癖のように言っているセリフでちょっと旦那に説教されている気分に(冷汗)
なので、我が家はマイホーム購入計画というものが(今のところ)まったくないのだ。

・・・と、それはさておき、ここからは自分のための覚書。

・最も重要な投資は自己投資(自分への自信が資産となる)
・生活防衛資金を確保した上での投資
・現状の管理ができない人に、投資のリスクは管理できない
・ゆっくりと着実に、しかし長期間株式市場にとどまり続ける
・アセットアロケーションの段階で投資成績の7割程度が決定してしまう
・まずは3分割ポートフォリオ(国内株式、国債、外貨預金)を薦めている。
・投信は買うのであればまずはインデックスファンド
・選ぶ金融商品は「コスト」「単純さ」「流動性」
・20銘柄ポートフォリオ



この本の中で推薦されている本について、さっそく図書館で貸し出し予約してみた。
来週末も読書三昧か?

プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク