BGT2009 優勝したのは・・・

ダンスグループのDiversityでした。ちなみに、スーザン・ボイルは準優勝でした。
私の大好きなシャヒーン君はオーディションの時の曲、Who's loving youを鳥肌がゾクゾク立つぐらいに熱唱してくれたのに、トップ3にも入らなかった・・・(悲)
しかし、今年はほんと皆すごくて甲乙つけがたかったです。

気になったのはスーザン・ボイル。
決勝の時、どうも何だか精神的に疲労しきったような、神経質で面やつれした感じがして、見ていて痛々しい感じがした。とにかく、彼女の周りのノイズがうるさすぎて、かなりのプレッシャーになっていたのは事実。オーディションで歌った、レ・ミゼラブル「夢破れて」を熱唱。出だしで、ん?と思ったものの、やはりスーザンらしい力強い歌声で聴衆を魅了してくれましたが。

最終結果発表で準優勝とわかったときのスーザンの表情が印象的でした。
何かプレッシャーから解放された、ほっとしたような表情で、その後はいつものスーザン節が炸裂、しかもいつものイケてない踊りに、しかもセクシーショットのおまけつきというサービスぶり(笑) 良かった、良かった。

とにかく、今年のBGTは面白かったーっ。来年も期待っ。

スポンサーサイト

「新・資本論」―見えない経済大陸へ挑む

今週の私はBGT週間といっていいほど、テレビに釘付け状態なんですが、
その隙間時間にたまっていた読みたい本を読むという日々でした。

で、図書館の本棚で見かけ、ちょっと気になったので借りてみたのがこちらの本。

大前研一「新・資本論」―見えない経済大陸へ挑む大前研一「新・資本論」―見えない経済大陸へ挑む
(2001/10)
大前 研一

商品詳細を見る

結構分厚い本だし、内容も濃いのでじっくり時間をかけて読了。
「実体経済の空間」「ボーダレス経済の空間」「サイバー経済の空間」「マルチプル経済の空間」の4つの構成要素を持つ見えない経済大陸。気がついたら、ずっと見えない経済大陸に思い切り影響を受けている自分にとってはかなり興味深かったです。この世界で何とか生き残らなければ・・ね。

経済は感情で動く―はじめての行動経済学

ずいぶん前に購入していたのだけれども、途中まで読んでしばらく放置していたコチラの本をようやく読み終えました。何で、途中で放置してたんだろ?
日常生活において、計算して効率よく行っているつもりが実は非効率だったりするんだなぁ。本の中の問いを回答して行くうちになんかちょっと凹んできたりして・・(^_^;

経済は感情で動く―― はじめての行動経済学経済は感情で動く―― はじめての行動経済学
(2008/04/17)
マッテオ モッテルリーニ

商品詳細を見る


ここからは自分用のメモ書き

・選択肢が増えるほど迷いが深くなる。
・選択で目がいきやすいのは「肯定面より否定面」。
・確実に得する確率が高いときには慎重になり、確実に損する場合は余計にリスクを負う(フレーミング効果の作用)
・損したために失ったものは、得したために得たものより大きい(損失回避)
 上がり目の株を売り急ぐ投資家もいれば、下がり目の株を売り遅れる投資家もいる。



まぐれ

本屋でみかけて即購入。ちょっと手こずりながらも何とか読了。

まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのかまぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか
(2008/02/01)
ナシーム・ニコラス・タレブ

商品詳細を見る

本文にもあるように「日々の生活に表れる確率の歪みを数理系トレーダーが語っている本(p178)」です。確率の話もさることながら、その市場のランダム性に翻弄されているトレーダーの話も興味深い。仕事柄トレーディングルームに出向くことが多いのだけれども、必ずと言ってもいいほどトレーディングルームに神社の御札が机の上に飾ってあるのを見かけるのだがそういうことなのかなと思わされた。

先週、久しぶりに会った前の会社の同僚たち大半が投資を始めていたことに、投資するようには見えなかったので驚いた。「今、これでこれだけ儲けている。」とプチ自慢していた彼らにこの本を是非読んでもらいたいものです。


そして、近日発売予定の著者の第二弾本をAmazonにて早速予約してみた。

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質
(2009/06/19)
ナシーム・ニコラス・タレブ

商品詳細を見る

ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質
(2009/06/19)
ナシーム・ニコラス・タレブ

商品詳細を見る

いやー、読み応えありそうで、今から楽しみですワ。

納得いかん

しつこいようですが、BGTの話っす。
準決勝2夜目は予想通りFlawlessが1抜けを果たし、決勝でのパフォーマンスが楽しみですワ。そして、準決勝3夜は、ついに私の大好きなシャヒーン君が登場。選曲さえ間違えなければ(オーディションの時のように)、ぶっちぎりで1抜けすると踏んでました。



つか、予想以上に良かったんですけどー、シャヒーン君。スーザン・ボイルも好きだけど、正直、彼の方が断然うまいし、彼が優勝してほしい。

なのに、なぜ???
視聴者投票で1位で抜けると思っていたのに、なぜかあの親子のおバカな踊りが1位通過ってどうゆうこと??むちゃくちゃ納得いかないんですけどっ。たしかにコミカルで楽しい人たちだけど、でも違うでしょ?と鼻息荒いワシ。しかも、いつもそうなんだけど、最後にパフォーマンスを行った組が必ず電話投票で1位になるだよなー。

「でも、結局決勝進出だからいいじゃん。」
なんて旦那は言うけれども、いや、いや、何か納得いきません。

投資バカにつける薬

「投資バカ」につける薬 (講談社BIZ)「投資バカ」につける薬 (講談社BIZ)
(2006/04/21)
山崎 元

商品詳細を見る

このお題、まさに私のことですな(ガハハ)
週末に図書館から本を数冊借りてきていたのだけれども、今週はワシラ夫婦の中ではBGT週間となっているため、なかなか読書の時間がなかったんですけれども、隙間時間で読了。

このブログにも度々登場している山崎氏の本。
昨今の個人投資ブームにのって投資を始めた人たちへ冷や水を浴びせるような内容となっています。やはり保険と住宅(住宅ローン)は持つものではない(少なくとも私にとっては)と確信したり。

ということで、気になるところをメモメモ

・取れるリスクの大きさを決定するのは「財務的な耐久力の強さ」だ

・「長期だから大きなリスクを取れる」という話は真っ赤なウソ
そもそも若者のリスク資産(株式など)への投資比率が高くてもよいといえる根拠は、多くの若者の人的資本(ヒューマン・キャピタル)が大きい(将来たくさん稼ぐ可能性を持っている)ことと、運用金額そのものが小さいことである。

・長期投資は、一定の投資期間あたりの一時的なコスト(手数料など)の負担を少なくするために非常に有効な手段


こうしてみると、長期投資にまつわる話が気になったみたいですな、私。

やはり、決勝進出

今週はこれ一色の話題になりそうです、すんません(・・・と先に謝ってみる)
今日は一日中つらかったですワ。とにかく、自分が見る前に結果がわからないようにネットの使用は自粛しておりました。フランス語の勉強を兼ねて、フランスメディアのサイトをいつもみているのですが、お隣の国のTV番組の話がトップページになるんですかい?あわてて画面を閉じるワシ。

定時でソッコー帰り、旦那の帰りを待ってさっそくBGTの準決勝1ラウンドを鑑賞。
スーザン・ボイルはよほどのヘマをしない限り、間違いなく決勝へ1抜けすると踏んでいたので、2番目になるのはどの組か・・・というのが本日の目玉。

準決勝のトップバッター、DIVERSITYが予想以上に良かった。
(マド姐の4 minutesを取り入れたのもグウゥッド!)

オーディションの時以上のパフォーマンスを見せてくれて、会場も大盛り上がり。ダンスの技術はもちろんのこと、そこにちょっとしたコミカルな部分が効いていて、エンターテイメント性十分で見るものを楽しませてくれました。

他の私のお気に入りのスー、ナタリー、ジュリアは(私の中では)残念ながら、オーディションの時のパフォーマンスの方が良かったかな、選曲があまりよくなかったかも。今回、スーザン・ボイルはミュージカルCatsよりMemoryという曲を歌ったのですが、どちらかというとオーディションの時の曲の方が良かったかな。

ということで、予想通り、1抜けはスーザン・ボイル。
そして2番目に決勝進出を決めたのはDIVERSITYでごさいました。

明日(つか、今晩か)は、Flawlessが登場。彼らが1抜けするのかな、多分?

Oui, Oui, Oui !

ここ最近、毎週日曜日の朝はBritain's Got Talentの時間と化している我が家。ついに7週にわたるオーディションが終了し、オーディションを合格した約200組が3人の審査員により40組に絞り込まれ、(イギリス時間)今晩から準決勝のステージが始まるのである。

今日はむっちゃ興奮しましたワ。


スーザン・ボイルとシャヒーン君はもちろん準決勝進出。
つか、スーザン、その喜びの舞はちょっと頂けないですよ(笑)
その他にもバイオリスト、スー・ソンや他の私のお気に入りの人々も準決勝進出を決めてうれしいワ。昨シーズンよりもすごい人たちが集まったので、ほんと今回は難しいと思う。

今晩の出演者8組が決まったのだけれども、まさかまさかの一発目からスーザン・ボイル出陣。更にDIVERSITY、スー、ジュリア、ナタリーもいて既に激戦区のような面子ですよ。この中から、視聴者の投票で2組が決勝進出するのだけれども、もうどうなるのか、まったく予測不可能。スーザン・ボイルが確定だとしても、後の1組は???

と、今週の私はBGT一色になることでせう。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

昨晩、久々にはしゃいで飲みすぎて、今日は二日酔いで完全に潰れてました(涙)
以前に一緒に働いていた人たちとの(かなーり)久々の再会したのですが、皆さん、昔とまったく変わらず、変わっていたことといえば、皆それぞれ家庭を持ったということでしょうか。ほんと楽しかったっす。

で、旦那がおもむろに映画を見始めたので、私も隣に座り一緒に映画鑑賞。
意外にも長い話で、約3時間座ってみてたらおしりが痛くなりましたワ。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 特別版(2枚組) [DVD]ベンジャミン・バトン 数奇な人生
(2009/07/15)
ブラッド・ピットケイト・ブランシェット

商品詳細を見る

予告でだいたいのストーリーはわかっていたので大した驚きもなく。
80歳で生まれ、年をとるごとに若返っていくという一人の男性の物語。途中、ちょっと切なくて不覚にも涙がポロリとなったのだけれども、よくよく考えたら、それって自分自身が決めたことでしょ?責任もまっとうせずにと思い直すワシ。(ここで具体的に書くとネタバレになってしまうので、あいまいな表現ですみません。)

いやー、ティーンエージャーになったブラピは美しかった。
ジョーブラックをよろしくの時のブラピを彷彿させましたがな。

やっぱり見ちゃう、BGT

気がついたら旦那と一緒に見ちゃってます、Britain's Got Talent。
今シーズンと平行して、昨シーズンの予選(オーディション)、セミファイナルを見まくってます(汗)自分でもあきれるくらいにどっぷりハマってますな。

で、昨シーズンの私のお気に入りは先日ブログで紹介したワンちゃん(Kate & Gin)とそしてコチラ↓



格好からしてマイケル・ジャクソンフリークというのは一目瞭然。よくあるマイケルの真似っこをするんだろうなと思っていたわけです。実際、ムーンウォークとかやって、それがかなりうまいんですが、それだけではなかったのよー!!沸きまくる会場、ちなみに私も興奮(^_^; これこそ、まさにThat's エンターテイメント。

で、こちらはセミファイナルのときのパフォーマンス。


予選のときのような驚きはなかったけれども、でもそれでもやっぱり面白い。
やはり、キャラが際立ってますわ。愛されキャラですな。

どっとお疲れ・・・

GWが明けて1つ山を越え、あともう1つ山を越えれば晴れて夏休み。
マドンナ姐さんに会いに(まだ航空券を手配していないけど)フィンランドとエストニアに行けるぞーと気合を入れているところに、こんなニュースが飛び込んできた。

・・・・ま、まじかよ(涙)
こいつを見越して、夏休みの計画を立てていたのに、予定が狂ってしまったではないかっ。マド姐さんのコンサートは絶対にいくにしても、若干スケジュールの調整が必要になってくるかも。

・・・と、数ヶ月先の予定に思いを馳せていると、今日はこんなことが起きてしまい、急に慌しくなり、てんやわんやですワ。どっと疲れてしまいましたワ。

そういえば、今年厄年だったような。
やっぱお払いに行ったほうがいいのかしらん?

遅ればせながら・・・

冷やし中華始めました。
・・・ではなくて、巷で話題の(?)コアリズムでございます。
ブートキャンプもあっけなく挫折したくせに、というかその後、インド・ネパールに行って体重を落とせたので、そのままフェードアウトしていったわけなんですけれども。

で、その後、転職し仕事を始めたとたん、ストレスからか次第に体は再び丸みを帯びていき、今ではもう見てられないくらいに・・・・(涙) 旦那もこれはヤバイと思ったのか、コアリズムのDVDをプレゼントしてくれたわけです。 



ということで、モチベーションが高いうちに、キックスタートから始める。
思ったんですが、私とダンスって水と油かもしれない・・・・。
リズムについてけない、鏡でみる自分の姿が無様すぎる・・・(号泣)
まだブートキャンプの方が動きについて行けたよ。

とにかく、茨の道も一歩から、毎日少しずつやってみますだ。
体重は減らなくてもいいので、体型を何とかしなくてはっ。
「ビバンダム」になる前に・・・。

年収200万円からの貯金生活宣言

今日はFPの勉強を少々。ようやく、FP2級の範囲に突入です。
この教材、3級と2級を網羅して4万円ちょっととはかなりのお買い得です。
後は自分が投下した投資費用を回収できるかどうかですな・・・・(汗)

久々に良書を発見。本屋でパラパラめくってみたところ、「こ、これは!」と即購入。

年収200万円からの貯金生活宣言年収200万円からの貯金生活宣言
(2009/04/15)
横山 光昭

商品詳細を見る


ファイナンシャルプランナーであり、そして(メインのお仕事だと思われる)家計再生コンサルタントである横山氏の著書。この本に10年前に出会っていたかったー。

昔の私といえば、欲しい物はローンを組んでまで手に入れる。しかも、それが今思うと何でこんなものに?という代物ばかり。更に、身内のローンまで抱えることになり、月々の返済額が月収の1/3くらいまでに膨れ上がっていた非常に苦しい時期だったのである。で、「どげんかせんといかん」ということで奮起して、「現実」を冷静に見つめることに。主婦雑誌や節約関連本を読み漁り、まずは月々の支出を把握することに着手した。手帳に毎日の出費を書きとめ、月の終わりに集計し、支出を把握し、削れるところは削る。そして、収入を上げるために転職し、転職して1年後に完済し、完全に借金体質から抜け出すことができたのです。

とにかく、お金が貯まらない、貯められないという人はこちらの本を一読することをお勧めします。

Petit à petit

仕事の予定も入っていない週末、しかも旦那もバンドの練習の予定は入っていないということで旦那と近くのレストランで一緒に食事した後、自転車で近所をサイクリング。天気もよく、爽やかな風がとっても気持ちいい~。
いい感じでリフレッシュできたかな。

今日は久々に(ほんとに久々・・・)フランス語の勉強をする。
英語は毎日のように仕事で使っているけれども、フランス語に関してはとんと機会がないため(え?)にまったくもって上達する気配なし。

・・ということで、今月からかなり久しぶりにフランス語の日記を復活。短い文章でもいいのでとにかく、コンスタントに続けることを目標に書き続けていこうと思う。

で、そのブログはコチラ→Au Japon

またもや三日坊主にならないようにしないとね。

アセットアロケーション -200905

今週は2日しか実労働時間がなかった割には妙にぐったり疲れているんですが・・・・。週末は好きなことしてのんびりするぞーーーっ。

さて、3月4月に引き続き、アセットアロケーションの状況です。



・・・先月とほとんど変わっていません。
新しく海外ETF(FTSE/新華チャイナ25インデックス連動)を購入したくらいか?最近の株価上昇傾向で先月より含み益が増えたので、海外株式の割合が少し増えました。といっても、まだまだ目標とする割合に到達していないので調整が必要になるんですが・・・。さて、どうしようかな・・・。

7つの習慣

今年に入ってからはこの対応に追われまくっておりました。
何とかこの日を迎えられ、特に大きなトラブルもなく、ほっと一安心。稼動初日ということで様子見ムードが漂っていたのか、寄り付いた後も板がすっかすかだったのには驚いた。とにかく、1つ山を越えたご褒美を計画ちう。でないと、次の山ももう目前なので、モチベーションをあげなきゃやっとられんのですよ。

実は先月の頭にこちらの本を購入していたのですが、さすがあちこちでお勧めの書籍だけあって、初めて読んだ時には自分についていた何かがストンと落ち、目が覚めたような感覚でした。気持ち的にしんどいときには何回も読み返してました。

7つの習慣―成功には原則があった!7つの習慣―成功には原則があった!
(1996/12)
スティーブン・R. コヴィージェームス スキナー

商品詳細を見る

これからも、何かの折には読み返す一冊となるでせう。

やるときはやる

P1040154.jpg

・・・が、やらないときはやらないという落差の激しい私でございます。
ここ最近、FPの勉強が滞っており、GW中に何とか少しでも前に進みたいと思っておりました。今日はあいにくの雨で外に出る気もせず、読みたい本もあるのだけれども、ここはグッと押さえて、FP講義のDVDで勉強することにする。

途中までになっていた「リスクと保険」から始まり、「不動産運用設計」を勉強し、そしてようやく「ライフプランニング/リタイアメントプランニング」に到達。結局、今日だけで8コマ(1コマ=約1時間)の授業を受けたことになります。
つか、根詰めすぎでしょ。

講義内容が面白かったから、次へ次へと進んでいったのもありますけどね。
ほんと、いろいろ勉強になります。知っていて損はない。
でもまだこれ、FP3級の内容なんですよね。FP2級の学習範囲まであともう少し。
勉強していて、いろいろ自分なりに思ったことがあるのですが、とりあえずFP2級の範囲を全て終えてから、いろいろ綴ってみたいと思いますだ。

ハマってます、BGT

今日は終日仕事でした。とにかくGWが明ければとりあえず山は越えるのであともう少しです。(・・と自分自身に言い聞かせてみる。)

最近、我が家でハマってみているのは、このブログでも何度か紹介しているBritains Got Talentという番組である。今年で3回目を迎えるこの番組、例のスーザン・ボイルの衝撃から、毎週のごとく、スゴイ人たちが出てきてもう目が離せないんですけどっ!

で、旦那は今シーズンだけでは飽き足らず、昨年のBGTまで見始めたのである。
中には何でこれで出ようと思ったのか意味不明、勘違い君も多く、そういう人のVTRまで見る時間なんて、私にはまったくございません。ということで、事前に旦那がフィルターをかけてくれて、厳選されたすばらしいパフォーマンスだけみるいいとこどりのワシ。

昨シーズンの映像ですが、すごいワンちゃん。飼い主との固い絆を感じさせます。


BGTをみればみるほど、辛口サイモンのファンになっていくワシ。少々辛口ながらも、審査は公平だし、言っていることもごもっとも。すごい才能にめぐり合ったら、手放しでほめる。ほんとにこの仕事(才能発掘)が好きなんだろうなと思う。

最近、この番組をずっとみているせいでか、イギリス英語の発音に慣れてきた(?)

読書記録 2009.05.03

家にたまっていた本を近所の古本屋さんで叩き売ってきました。
前回は2000円くらいになったのに、今回は300円ぽっち。何なんでしょうかねー。
でも、とりあえず、少しずつ家の中が片付いてきたのでヨシとしませう。

ついでにこちらの本を購入、読了。

勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan
(2008/09/27)
勝間 和代

商品詳細を見る
男女共同参画、少子化問題、貧困対策などの社会問題についての説明、対談をまとめたもの。うーーん、特にメモる内容なし。図書館で借りるだけでよかったかな。

得する生活―お金持ちになる人の考え方得する生活―お金持ちになる人の考え方
(2003/12/01)
橘 玲

商品詳細を見る
クレジットカード、ポイントカード、マイレージ特典などのからくりについて解説。橘氏の著書ということで期待が高かったのだけれども、少し肩透かしを食らった感あり。


GW初日

P1040153.jpg

私の今年のGWはカレンダー通り・・・と言いたいところなのですが、間に1日だけ仕事の予定がはいっております。でも、別の日に代休を取るつもりではいますが・・・。
とはいえ、せっかくのまとまったお休み。旅行の予定もないし、やりたいやりたいと思っていてできていなかったことをこのお休みで一気にやってしまうぞーと目論んでおります。

そのうちの1つがガーデニング。
昨年の秋頃から、我が家のベランダがもの寂しい雰囲気になっておりました。
去年の桜の季節は、こんな感じで私達の目を楽しませてくれていたのですが、今年の桜の季節は・・・ベランダまで目を配る余裕がなく、チューリップがご臨終状態になってしまっておりました(涙)

・・ということで、今日はお花屋さんで苗をたくさん購入し、ベランダで黙々と作業を行っておりました。やっぱり土いじりは癒されますなー。まだまだ、改善したいところがあるので、明日も花屋さんでいいもん物色してやるぜ。

バフェットの財務諸表を読む力

もう5月。時の経つのは早いものです。
仕事の方は1つの山場を迎えまして、後はGWが明けるのを待つのみ。
一体、どうなることやら。

職場のそばの本屋さんでコチラを購入。最近、図書費が跳ね上がっております。

史上最強の投資家 バフェットの財務諸表を読む力 大不況でも投資で勝ち抜く58のルール史上最強の投資家 バフェットの財務諸表を読む力 大不況でも投資で勝ち抜く58のルール
(2009/03/19)
メアリー・バフェットデビッド・クラーク

商品詳細を見る

財務諸表の読み方に関する解説本はたくさん出ていますけれども、これに「バフェット」がついたら、やっぱり気になってしまいますわな。彼のノウハウを全て理解して、実践できるわけではないけれども、少しは自分の投資に活用できたりするのかな?GWは自分の保有している銘柄についてのホームワークを行おうと思っているので、こちらの本の内容も参考にするつもり。

しかし、バフェット氏自身が書いた書籍ってないですよね。年次報告書くらい?(・・ってこれは書籍にはならないか)文章がうまいということなので、ぜひいつか本人が書いた本を読んでみたい。つか、書いてくださいっ。

プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク