おフランス風味

ARCHIVE PAGE

archive: 2009年07月  1/1

フィンランド・エストニア旅行 1日目:タリン到着

相変わらず前日ギリギリまでパッキングを終了しておらず、しかも早朝の電車で成田に向かうため完全に睡眠不足である。とかいいながら、成田までの電車の中でしっかり爆睡しておりましたが・・・。フライトは11時発、成田には8時半には到着。チェックインもスムーズに終了。出発ゲートのセキュリティ待ちの行列にちょっと閉口したが意外にもスイスイ進み、出国審査も難なく通過し、拍子抜け。搭乗時間までに時間の余裕があったた...

  •  0
  •  0

スイス人銀行家の教え

No image

月曜だというのに今日は久々に遅くまで仕事してしまった。というのも、もうすぐ休暇をとるのでそれまでに片付けられることは一気に片付けようと。あともう少しでお休みです。ガンバロー(←自分に言い聞かせ中)昨晩あの後、続けてこちらの本もフォトリーディング。これも昨日のユダヤ人大富豪の隣に陳列してあったので一緒に借りてきたのだ。スイス人銀行家の教え―お金と幸せの知恵を学ぶ12のレッスン(2004/05/20)本田 健商品詳細...

  •  0
  •  0

ユダヤ人大富豪の教え

No image

図書館に本を返却した際に、見かけて借りてしまった。積読本が一向に減らないのはこのせいか。前に本屋さんで見かけてちょっとは気になっていたんですよね。ボリュームがそんなになかったので1時間弱で通読。マインドマップを書くまではなかったかな。ユダヤ人大富豪の教え(2003/06/19)本田 健商品詳細を見る若き日の著者がユダヤ人大富豪のもとに訪れ、ビジネスで成功する、お金持ちになる教えを伝授されるという、金持ち父さん...

  •  0
  •  0

インデックス・ファンドの時代

No image

ずっと前に図書館から借りていて、返却期限に間に合わず泣く泣く(?)返却したこちらの本。今回も返却期限ギリギリなんですけれども、リベンジでございます。結構のボリュームで前回は途中で挫折して返却期限まで放置状態になっていたんですが、今回はフォトリーディングでマインドマップまで含めて3時間強で通読。インデックス・ファンドの時代―アメリカにおける資産運用の新潮流(2000/10)ジョン・C. ボーグル商品詳細を見る良...

  •  0
  •  0

フォトリーディング-その後の1週間

今日は休日出勤。とはいっても、作業時間よりも待機時間が長いので、その間家から持ち込んだ本(返却期限が明日!)をフォトリーディングすることにした。休日の職場はとっても静かでかなり集中して本を読むことができた。フォトリーディング講座を受講してから1週間が経過した。その間に読んだ本は現時点で7冊(再通読3冊含む)なので、1日1冊のペースになる。この1週間、講座で習ったことを復習しながらも、自分がやりやす...

  •  0
  •  0

クリエイティブ資本論―新たな経済階級の台頭

No image

休日出勤のお供、第二弾はこちらの本。先日読んだビルゲイツの創造的資本主義と似たような内容かと表紙をパッと見たときはそう思ったのだけれども、実は偶然にもその前に読んでいたドラッカーのポスト資本主義に通じる内容だった。というか、著者がドラッカーを意識しているのだろうが。クリエイティブ資本論―新たな経済階級の台頭(2008/02/29)リチャード・フロリダ商品詳細を見るアメリカではクリエイティブクラスと呼ばれる経済...

  •  0
  •  0

ポスト資本主義社会―21世紀の組織と人間はどう変わるか

No image

休日出勤のお供、第一弾はこちらの本「現代経営学」の発明者とも呼ばれるピーター・ドラッカー、いたるところで彼の名前を目にしてはいたのだけれども、この本が私にとっての初ドラッカー。つか、すごい衝撃受けたんですけど・・・。この本、日本語版の初版は1993年ですよね。で日本語版に向けての序文が1992年秋頃に書かれているということは、原書はそれよりも前ですよね。彼の言う、ポスト資本主義社会=知識社会、今読んでも全...

  •  0
  •  0

アセットアロケーション -200907

No image

今日は朝から二日酔いで頭痛がして、まったく仕事にならず。幸いにして、ほとんど1日中社内トレーニングを受けていたので、お客さんに影響ナッシング。さて、毎月恒例のアセットアロケーション。・・・って、毎月上旬にアセットアロケーションのチェックを行っていたのに、今月はすっかり忘れてしまってましたので、今頃慌ててチェックしてみる。by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー先月は株主総会がゾクゾクと開...

  •  0
  •  0

世界は感情で動く

No image

本日は職場の人たちとビアガーデン・・・の予定でしたが、あいにくの微妙なお天気でしたので、急遽ビアホールもどきなところで飲み会。相当酔っ払うと泣き上戸になってしまうのですが、今回はまさにその状態でした。職場の人たちだからと、ついつい油断してしまった・・。ということで、本日は通勤電車でフォトフォーカスをやったくらいで、本を読めませんでした。何せ久々の午前様でしたから・・・(^_^;実は、昨晩、ゲイツの...

  •  0
  •  0

ゲイツとバフェット 新しい資本主義を語る

No image

今朝、日経新聞を読んでいたら、衆議院総選挙の候補者の顔ぶれ予想が掲載されていた。私の田舎の選挙区は面白いことになりそうですねー。自民党から元防衛大臣、しょうがいない発言の久間氏、そして民主党からは肝炎訴訟で時の人となった福田氏。前の選挙の姫のトラ退治的なことが起こる事も十分にありえるかもしれませんねぇー。さて、今日は図書館で借りてきて、もう少しで読み終わるというところで他の本に目移りし、そのままに...

  •  0
  •  0

さっそく挑戦

No image

昨日のフォトリーディング講座にて、1~4ヶ月間で60冊フォトリーディングを行う「60冊プラン」というお話があったので、早速本日より実践してみることに。まずは既に一回通読しているこちらの本を行ってみた。  大人のための勉強法  リバレッジ勉強法  スピードハックスというのも、先週に読んだのはいいが、なかなかブログに読書記録をアップすることができなかったので、内容をリフレッシュすると言う意味でもいいの...

  •  2
  •  0

フォトリーディング講座受講

No image

昨日と本日2日間に渡ってフォトリーディング講座を受講してきた。今までよりももっと早いスピードで本が読めるようになるならば、ぜひともそのテクニックを伝授してもらいたい、そしてもっとたくさんの本を効率よく読めるようになれたら、きっともっと読書が楽しくなるだろうなぁ。資格試験の勉強にも役立つだろうなと思って、決して安くはない受講料を自分自身へ投資してみた。あなたもいままでの10倍速く本が読める(2001/09/19)...

  •  4
  •  0

高田馬場

No image

普段、旅行の時以外は基本「出不精」な私ですが、セミナー受講のために高田馬場へ。正直言いますと、朝起きた時に「なんか、外に出るの面倒くさいな、またの機会にしようかなー。」なんていう完全にヒッキーモードになっていましたが、少しずつ頭の中がスッキリしてくると「さ、行くか!」といきなりテンションがあがる、イマイチ意味のわからない自分。結局、私は朝に弱いのです。朝、気持ちよく目覚める方法を伝授くださいませ(...

  •  0
  •  0

マルセイユ公演

No image

今朝飛び込んできたマド姐さんのマルセイユ公演中止のニュース。マドンナの南仏公演中止に、舞台装置事故で2人死亡舞台装置も倒壊したし、警察の現場検証も入るだろうし、その上での公演中止なんでしょうね。亡くならされた作業員のご家族にお悔やみ申し上げます。また、怪我をされた作業員の方々も一日も早く回復されることを願います。改めて、マド姐さんの公演には本当に多くの方々が裏で動いてるんですね。7月4日にイギリスのS...

  •  0
  •  0

ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士

No image

Amazonで予約注文し、先週末に届いたこちらの本。ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 上(2009/07/09)スティーグ・ラーソン商品詳細を見るミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 下(2009/07/09)スティーグ・ラーソン商品詳細を見る旅行のお供にちょうどいいかなと思っていたのですが、やはり我慢できなかった・・・。日曜日の夜に読み始めて、仕事をさぼりたい衝動にかられながらも、本日ようやく読了。ドラクエよりもミレニアムですワ。...

  •  0
  •  0

大人のための勉強法

No image

こちらも図書館から借りてきた本。今度は精神科医である和田秀樹氏の著書。林真理子女史のエッセイにちょくちょく登場されているということで親近感は沸いていたのですが、著書にまでは食指が伸びていませんでした。(すみません)大人のための勉強法(2000/04)和田 秀樹商品詳細を見る他の勉強本と違い、精神科医ならではのアプローチだと思わせるところ多々あり。恒例の気になったところメモIT時代に求められる能力→メタ認知、ク...

  •  0
  •  0

リバレッジ勉強法

No image

今日は家でのんびり。毎回引きこもってるやないかい?というツッコミはなしに願います(^_^;昨日図書館から借りたこちらの本。レバレッジ勉強法(2007/09/25)本田直之商品詳細を見る以前、このブログで紹介した(・・というか、メモ書きした)本田式サバイバルキャリア術の著者の勉強法本。見渡すと巷には勉強本があふれまくっております。こちらの本でも、「語学」「金融」「IT」がリバレッジがきく科目(?)として紹介されて...

  •  0
  •  0

スピードハックス

No image

気分転換にいつも使っている図書館でなく、隣の市の大きな図書館に出かけてみた。雑誌も書籍も豊富にあるし、くつろぐ空間もたっぷりある。貸し出し禁止になっている雑誌、新聞を中心に読みまくり、情報収集しまくるワシ。で、最後に借りる本を物色していたところで、こちらの本を発見。300ページ弱でボリュームもそんなにないので、その場ですぐ読み終えてしまったのですが、それでも手元に置きたいと、近くの本屋に駆け込み購...

  •  0
  •  0

シャヒーン君@マイケル追悼式

No image

昨晩、旦那がギャースカギャースカ騒いでおりました。何で日本のテレビ局はマイケルの追悼式の生放送をしないのかと。アメリカはもちろんのこと、フランスのテレビ局も生中継するらしいのだ。ということで、今日は旦那は入手したマイケルの追悼式の映像にかぶりついておりました。・・・と、私がかぶりついたのは、このブログで何回か紹介したシャヒーン君。なんと、マイケルの追悼式で who's loving you を熱唱しているではありま...

  •  0
  •  0

とりあえず航空券&ホテル確保

No image

夏の北欧はただでさえ物価が高いのに、更に全てが高く感じてしまいまして、もうマド姐さんのチケットをebayで売り切って、その分どこか南の島でのんびりしようかとすら真剣に考え始めておりました。マド姐さんのコンサートのチケットを買うときは、オフシーズンかピークシーズンかっていうのもちゃんと考慮しなくてはいかんなーと今頃思いました、ハイ。ずっとフィンエアーのキャンセル待ちをしていたのですが、その間に他に目をつ...

  •  0
  •  0

運命の人(3)、(4)

No image

1、2巻を読み終えてから少々間が空いてしまいましたが、山崎豊子「運命の人」読了。1、2巻を読み終えた後、すぐに3巻を読もうと思ったのですが、ここ最近、仕事で妙に疲れまして本を開いて読む気にはなれなかったんですよね。ハマってしまうのは目に見えていたので、下手に夜更かしして体力消耗しちゃったらねぇ・・。運命の人(三)(2009/05/28)山崎 豊子商品詳細を見る運命の人(四)(2009/06/25)山崎 豊子商品詳細を見る少々ネ...

  •  0
  •  0