おフランス風味

ARCHIVE PAGE

archive: 2009年10月  1/1

ミャンマー旅行記を読みふける

No image

来年2月のミャンマー旅行に向けて、ちょいと予習を兼ねて図書館に予約していた本が届いたというので、さっそく引き取りに行ってきたのがこちらの旅行記本。ページ数が思ったよりなかったのでサクッと2冊読めちゃいました。ミャンマー―失われるアジアのふるさと(2008/06)乃南 アサ商品詳細を見る作家 乃南アサ氏によるミャンマー旅行記。本の中にはふんだんにミャンマーの美しい風景や人の生活の様子を収めた写真が盛り込まれて...

  •  0
  •  0

映画「沈まぬ太陽」

今日は外出先からそのまま直帰。仕事が早く終わったので、その足で映画館へ。今年の初めに原作本を読んで、映画化されると聞いてずっと楽しみにしていた「沈まぬ太陽」である。3時間20分という長丁場にも関わらず、食い入るようにスクリーンを見ていたら何だかあっという間に終わってしまった。途中で10分間の休憩が入るのだけれども、「あれ?もう休憩?半分まできたの?」って感じ。出演している俳優陣もむちゃくちゃ豪華でした...

  •  0
  •  0

勝者の代償

ちょっと前に読み終わっていたんですけれども、非常に良かったのでマインドマップでメモしておこうと軽く読み直したのがこちらの本。勝者の代償―ニューエコノミーの深淵と未来(2002/07)ロバート・B. ライシュ商品詳細を見る以前に読んだ「暴走する資本主義」が面白かったので、この著者の本は他にないかと探してみたところ、見つけたのがこの「勝者の代償」という本。今や「電子ブック」は筆者から読者のコンピュータに直接届く。...

  •  0
  •  0

X-Factor/いつになったら消えるんだ?

No image

今シーズンからX-Factorを見始めたのですが、結構はまってます。(というか、サイモンの辛口でありながらも的を得ているコメントを聞きたいからかもしれないのだけれども。ってか、どんだけサイモン好きなんだ?)これに加えて、毎回登場するゲスト講師陣も結構すごいのよ。ボビー・ブラウン、ホイットニー・ヒューストンにマイケル・ブブレときたもんだ。次は誰だ?そんなX-Factorですが、候補者の中に双子のグループがいるんです...

  •  0
  •  0

ネクスト・ソサエティ

No image

そういえば、週末にこちらの本を読んでおりました。図書館で見つけ、ドラッカーという名前だけで即借りてしまった。ネクスト・ソサエティ ― 歴史が見たことのない未来がはじまる(2002/05/24)P・F・ドラッカー商品詳細を見るネクスト・ソサエティは知識社会であるという。知識が中核の資源となり、知識労働者が中核の働き手になると。特質として、以下の3つが挙げられている。1.知識は資金よりも用意に移動するため、境界のない...

  •  0
  •  0

ジム・ロジャーズ氏講演会

今日は朝早くから猛スピード(?)で仕事を片付けて、ジム・ロジャーズ氏の講演会へ参加してきました。ロジャーズ氏が講演開始予定の16時を目指して、会場に向かったのですが、職場を出るのがちょい遅かったり、場所を間違えて東証に向かってしまうわで16時過ぎに会場に着いたのですが、会場の外の受付にまで聞こえてくる声、これってロジャーズ氏?おそるおそる中に入ってみると、やっぱりロジャーズ氏。予定より早く始まってたの...

  •  0
  •  0

実践 行動経済学 健康、富、幸福への聡明な選択

No image

この間、Amazonで本をまとめ買いしたのだけれども、ついつい図書館で別の本を借りて読みふけってしまうものだから、ほとんど積読本と化している本がちらほら。その積読本の中から、今回はこちらの本を読了。実践 行動経済学 健康、富、幸福への聡明な選択(2009/07/02)リチャード・セイラーキャス・サンスティーン商品詳細を見る医療、貯蓄、借金、投資など社会生活を通して直面する数々の場面でどのように行動したらよいのか、行動...

  •  0
  •  0

段取り力

No image

キンドルにフランス語の本(レ・ミゼラブル)を入れて、Read To Me機能でキンドルに読んでもらったところ、すごい英語読み&発音のフランス語だった。試しに旦那に聞かせてみたが「フランス語になってない。」とのこと。キンドルにフランス語学習者のために、フランス語で読んでくれる機能を追加してほしいっす。図書館に本の返却に行ったところ、やっぱ本棚をさまよってしまうんですね~。家に積読本がたくさんあるのに、また借り...

  •  0
  •  0

キンドルをいじくる

(上写真: 電源を切った状態のキンドル。毎回、ディスプレイの絵が変わる。)昨日、今日の本ブログのアクセス解析での主な検索ワードは「キンドル」「届いた」でした。やはり、皆さん、ちょっとは気になるんでしょうか。昨日、あれからユーザーガイドマニュアルを読んで(もちろん、キンドルで)、名前が登録してあるから転売できないなーと思っていたら、登録をはずすことができるみたいです。良かったー。しかし、これなくした...

  •  2
  •  0

キンドル届く

19日に現地発送されたキンドル、本日無事に届きました。予想以上に薄い、軽い、しかも目に優しいディスプレイで驚き。これ、名前が既に登録されているんですね。(ちっ、転売できないのか)アマゾンのショップにつながって、いつでも好きなときに購入・ダウンロードできるとなると何だか歯止めがきかなくなりそうな、嫌な予感。で、早速、The Economistをダウンロードするかと物色するも見つからない。Amazon.comには掲載されていた...

  •  2
  •  0

ラオス旅行計画

No image

来年6月にユナイテッド航空の特典旅行でバンコク行き航空券を確保。ここぞとばかりに、前から行ってみたいと思っていたラオスへ行くことにする。D23 地球の歩き方 ラオス 2008-2009(2008/06/14)地球の歩き方編集室商品詳細を見る移動を差っぴくとラオスの実質滞在日数は7日間になる予定。7日間もあるのならば、一番行きたかった世界遺産の街、ルアンパバーンだけでなく、首都のビエンチャンまで足を伸ばせそう。で、ラオスまでの...

  •  0
  •  0

ミャンマー行き航空券

来年の2月に1週間くらい旅行したいな、できればユナイテッド航空のマイレージ特典を消化したいなと思い、ユナイテッド航空のHPで特典旅行の空席情報をチェックしたのだけれも、連休をからませると全然ダメでござました。ということで、現在経営再建中の某日系航空会社(つか、バレバレ)のサイトで物色したところ、バンコク行き航空券が空港税その他もろもろで5万円ちょっとだったので、そのまま予約してしまった。で、更に前から...

  •  0
  •  0

不透明な時代を見抜く「統計思考力」

No image

今日は休日出勤でございました。さすが週末だけあって、私の勤めているオフィス周辺はむちゃくちゃ静か。今週は優先度の高いタスクがあり、読書する時間がなくて活字に飢えていたのでさっそく積読状態になっていたこちらの本に手を伸ばす。不透明な時代を見抜く「統計思考力」(2009/04/15)神永 正博商品詳細を見る1時間程度でさっくり読めてしまう本なんですけれども、内容は面白かったです。統計学初心者の私にとってはとっつき...

  •  0
  •  0

アセットアロケーション -200910

No image

さて、毎月恒例のアセットアロケーションでございます。・・・・が、先月に比べて資産配分の変化はまったくございませんでした。こんなことなら、3ヶ月に1回とかにした方がいいのかいな。by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー今月はFXで南アフリカ通貨を売買し、5万円の利益を確定。利確した後、更に円安が進行して、売り急がなければ更にあと2万円はいけたのに・・・と欲を出してはいかんと思いつつ、ついつい欲...

  •  0
  •  0

航空券確保

今年の冬は単身、南回りでフランスへ乗り込むつもりで格安航空券物色していたところに、行きはホーチミンシティ、帰りはハノイというベトナム経由の航空券を見つけ問い合わせたところ、入出国、サーチャージ込みで7.8万円だという。ならば、行きはホーチミンで5泊して、パリへ。どのみちボルドーまで乗り継ぎがあるので、パリで1泊、もしくはストラスブールまで足を伸ばしてみようかと、帰りはハノイ経由なんですが、成田への...

  •  0
  •  0

ヤバい経済学 [増補改訂版]

No image

ずっと前から予約していた本が届いたと図書館からの通知。あれ?これ以前に読んだ本なんですけれども?と思っていたら、今回届いた本はその増補改訂版らしい。ヤバい経済学 [増補改訂版](2007/04/27)スティーヴン・D・レヴィット/スティーヴン・J・ダブナー商品詳細を見る改訂版は、第2章のKKKの話の部分を書き換え、オマケの部分にかなりのページが補強され、ヤバイ経済学のブログからの抜粋がいくつか追加されていた。ブログで...

  •  0
  •  0

人生と投資で成功するために 娘に贈る13の言葉

No image

予約していた本が届いたということで本日引き取りに行ってまいりました。またしても、ジム・ロジャーズ氏の本でございます。人生と投資で成功するために 娘に贈る13の言葉(2009/08/22)ジム ロジャーズ商品詳細を見る1時間くらいでさっくり読めてしまうくらいボリュームはそんなに多くないんですけれども、でも内容が深い。うーむと唸るところ炸裂。特に私が好きなのはこちらのメッセージ。私も(まだいないけど)子供には絶対そう...

  •  0
  •  0

やっぱり、やる!

No image

私の中でジム・ロジャーズ祭りが起こっているようです。(セミナーに行くから予習しているだけだろ?というツッコミはなしに願います。)先週末に、図書館で予約していたこちらの本が届いたので、先週末からチマチマと味わいながら?読み進めておりました。冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行 (日経ビジネス人文庫)(2004/03/02)ジム・ロジャーズ商品詳細を見る1990年3月~1991年11月までオートバイでユーラシア大陸、アフ...

  •  0
  •  0

散財か、投資か?

(Amazon.comより拝借)昨日の日経新聞の夕刊で米アマゾンが電子書籍端末を100ヶ国で販売するという記事を読み、amazonのサイトなどいろいろチェックした末、購入予約を入れてしまった・・(汗)実は経済用語を強化するために「The Economist」を定期購読しようと思っていたのだが、1年(51冊)で34,500円で、これはどうしたものかと思っていたところに、KindleのInternational wireless版が発売されるとの情報。これだと本...

  •  0
  •  0

今年の冬休みは?

No image

今年の冬休みは恒例のフランス行き(旦那の実家へ帰省)となりそうです。といっても、仕事のスケジュール上、旦那が先にフランスへ旅立ち、私が後から追いかけていくことに。で、あれこれ航空券を物色していたら、いいもん見つけちゃいましたよ、奥さんっ。航空券代金が43,500円ですよっ、パリ行きがっ。入出国税、サーチャージなどを入れちゃうと、約7.8万円になりますが、ええ、もちろん、直行便ではありません。しかも...

  •  0
  •  0

餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

No image

図書館に予約していた本を引き取りに行ったときに、本棚に陳列されていたこの本についつい手を伸ばしてしまった・・・。積読本がまたたまってきているというのに、また手を出してしまっただよ。もう当分図書館への出入りは禁止か?!読むだけで「経営に必要な会計センス」が身につくというこちらの本。餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?(2006/09/29)林 總商品詳細を見る会計学に関してまったく初心者である私にとっては...

  •  0
  •  0

予想どおりに不合理

今週末は仕事の予定が入るだろうと思っていたのだけれども、結局入らなかったのでうれしい誤算。amazonで大量購入し、積読状態になっている本を読み始める。まずは行動経済学に関するこちらの本。予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」(2008/11/21)ダン アリエリー商品詳細を見る今まで何冊か行動経済学に関する書籍を読んでいるので、前よりはずいぶんとっつきやすくなったかなと思う。相対性で選択す...

  •  0
  •  0

Madonna All Time Best

一昨日、本日と立て続けに届いたマド姐さんのベストアルバムCDとDVD。キャリア25年以上の集大成ともいえるべき、ベストアルバムなんですけれども、これを見た旦那、「もう既にマドンナのアルバムも全部持っているし、ビデオクリップも収集しているのに、なぜ既に持っているものをまた買う?」「たった2曲新曲のために?」などとのたまう。きっと彼には一生理解してもらえないでせう。マド姐さんのファン、コレクター心理が・・...

  •  0
  •  0

市場リスク 暴落は必然か

No image

図書館で貸し出し予約を入れていたのに、そのことすっかり忘れていてamazonで購入してしまった。それも、図書館からの連絡とamazonからの発送のタイミングが偶然にも一緒になってしまい、一時我が家に2冊もこの本が・・・。図書館の本はソッコー返却してやりましたわい。・・・というその曰くの本がこちら市場リスク 暴落は必然か(2008/05/22)リチャード・ブックステーバー商品詳細を見る結構分厚い本なので、チマチマ隙間時間を...

  •  0
  •  0