ニューエコノミー勝者の条件

図書館で借りてきたこちらの本の返却期限が差し迫ってきたので慌てて読みました。アメリカはちょうどITバブルの真っ只中に書かれた本なのかしら?

ニューエコノミー勝者の条件―ウィナー・テイク・オール時代のマーケティング10則ニューエコノミー勝者の条件―ウィナー・テイク・オール時代のマーケティング10則
(1999/08)
ケビン ケリー

商品詳細を見る

Winner Take all マーケティングの10のルールについて解説しています。いずれ値段が下がるのならば、最初っからフリー(無料)で(提供できるものは)提供せよというのは、ちょっと前に読んだフリー(FREE)の前フリか?と思わせる部分あり。たしかに、FAXは他の人が使い始めて(人とつながって)、そこでようやくFAXとしての意味を持つ。ネットもしかりで、人とつながっていろんなことができる可能性が無限に広がっている。

ちょっといろいろ考えましたね。
スポンサーサイト

いいんだか悪いんだか

昨日は、こちらの最新刊も一緒に購入し、その日のうちに読了。
週刊文春に連載しているコラムを単行本化したもので、サクッと読めちゃいます。

いいんだか悪いんだかいいんだか悪いんだか
(2010/04)
林 真理子

商品詳細を見る

ブログもあるというのに、人気作家の日常をわざわざお金を出して読むんだろうね、ワシ。やはり、真理子女史のセレブな体験を自分でも疑似体験したいということなのかしら。やっぱり引き込まれてしまって、一気にむさぼるように読んでしまうんだな。

ただし、読み返すことはないので読み終えたら即マーケットプレース行き。

60歳までに1億円つくる術

今月発売のZAi6月号で巻頭インタビューに登場していた著者の、そしてマネー本ランキング3位にランクインしていたこちらの本を仕事帰りに購入。帰りの電車でさっくり読めてしまいました。

60歳までに1億円つくる術―25歳ゼロ、30歳100万、40歳600万から始める (幻冬舎新書)60歳までに1億円つくる術―25歳ゼロ、30歳100万、40歳600万から始める (幻冬舎新書)
(2009/11)
内藤 忍

商品詳細を見る

お金をためて、増やしたいけれども・・・と思っている方はまずはこの本を一読してくださいませ。内藤氏といえば、とにかく「分散・分散・分散」「インデックス投資」というイメージがあるのですが、そのエッセンスが十分に盛り込まれています。収入を増やし、支出を減らし、貯蓄したお金を投資に回し、お金を増やすという基本的なことを丁寧に指南されています。

こちらが思わず手に取ってしまったZAi
ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2010年 06月号 [雑誌]ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2010年 06月号 [雑誌]
(2010/04/21)
不明

商品詳細を見る


今月の日経マネーの貯蓄、投資白書は読み応えありですよ。まさに隣の億万長者ですか?
日経マネー 2010年 06月号 [雑誌]日経マネー 2010年 06月号 [雑誌]
(2010/04/21)
不明

商品詳細を見る

さて、どうすべか・・・2

さて、昨日よりどうしたものかと考えていたタイ情勢。
結局、経営再建中の某日系航空会社のサイトでハノイへの往復航空券を購入しました。出入国税・燃料税込みで6万円ちょっと。さすが、オフシーズンですワ。

というのも、
・ユナイテッド航空のマイレージ特典であるバンコク往復は手数料なしで出発の前日までキャンセル、日程変更ができる。
・ラオス航空のフライトスケジュール変更も航空券をまだ購入していなかったこともあってか、手数料なしでスケジュール変更できる。

ということを確認したので、経済的ダメージが思ったより少なく済みそうだと判断し、ハノイ経由でラオス入国することを決定したわけなのです。もうちょっと様子を見てもいいのでは?とも思ったのですが、ぎりぎりまでやきもきするくらいなら、いっそのこと早めに手を打ってスッキリしたほうがいいかなと。

ちなみに、エアーアジアのチェンマイ→バンコク行きの航空券、チェンマイのホテル1泊をキャンセルする必要があるのですが、これは多く見積もっても7000円位のダメージかな。後は、ユナイテッドのマイレージ特典旅行のリスケをしないとね。来年以降になるけれども、シンガポールに進路変更しようかな?

しかし、ハノイって2年ぶり??
前回は旧正月と言うタイミングでお店が軒並み閉まっていたけれども、今度は買い物が楽しめるワ。そして、ハノイ発着のラオス航空なんですが、ベトナム航空とのコードシェア便を選択してみた。だって、ベトナム航空の機材で飛ぶんですもん。

さて、どうすべか。

週末にぼんやりとタイ情勢は大丈夫かいな~?と、思っていたところに、恐ろしいタイミングでタイへの渡航自粛を促すメールが届いてた。

”Travel to Thailand must be avoided unless it is absolutely essential. We do not want to place our staff at risk so we ask you to please consider alternate options to travel.”

バンコクで行きと帰りにぞれぞれトランジットで1泊、チェンマイも1泊で予定組んでいたんだけれども、これは見直す必要があるのかしら?まだ、先の話なんだけれども、そうそう状況が変わるわけでもないので、alternate options を考えた方が良いかもしれない。そんなに情勢は深刻なのかな?と思うのだけれども、もし万が一のことがあったら、会社から注意喚起をうながしただろっ!と面倒くさいことになりそうだし、あえてリスクをとる理由もなく。

とりあえず、検討の余地があるのは、
1.タイ経由でのラオス入国を避け、その他の周辺国からのラオス入国を検討
2.もうついでだから、ラオスも今回は見送って、他の国へ進路変更

今週いっぱいちょっと考えてみようかな。

アセットアロケーション -201004

今月のアセットアロケーションのチェックはどうしようかなと思いつつも、
計算してみたら、先月に比べてガラっと変わってしまっていたので記録のために掲載しておこうかなと。



預貯金の割合ががっつり増えていますが、証券会社のMRFに預けたままでこれからどうしようかと戦略を練っている最中の資金です。外国株に振り分けるのはもちろんのことなのだけれども、米国株にしようか、新興国にしようかちょっと考えあぐねている部分もあり、更に金ETFにしようかも悩み中。GW中に参戦する可能性が非常に高いです。

今読んでいる本が非常に面白くて、これできっちり勉強してから米国の個別株にも手を出してみたいな。グレアム、バフェットのようなバリュー投資を基本としているんですが、これがシンプルでわかりやすい。

Rule #1: The Simple Strategy for Successful Investing in Only 15 Minutes a Week!Rule #1: The Simple Strategy for Successful Investing in Only 15 Minutes a Week!
(2007/08/28)
Phil Town

商品詳細を見る


FXの南ア ランドのポジションは全て手仕舞って、ドルのポジションのみ。
様子を見て、また南ア ランドの買を入れる予定。

今年も始まった、BGT4

スーザン・ボイルのセンセーショナルな登場からもう1年ですかー。
そうこうしているうちに、始まりましたよBGT Season4のオーディションが!
アメリカン・アイドルは結局途中で挫折。なんでかわからんけど、自分的にはあんまり好きではないみたい。しかし、BGTでもサイモンを見れるので、全然OK!

今年も才能あふれる(あふれない)人々たちがオーディション会場に集結。
第1回目の放送で、むっちゃ気になったのがこちらの青年↓

さわやかイケメンな上に、ダンスがめちゃうま。
彼の登場時にアマンダが「彼女はいるの?」ってソッコー聞いてた。やっぱタイプなのね。(残念ながら、可愛い彼女が会場に応援に来ていたようですが)

いやー、週に1回の楽しみが増えました。
英語の勉強がてら、是非是非見てみてはいかがですか?

ダイエット関連本

今年の抱負(目標)でもあるダイエット。
一応、地道に頑張っております。現時点で4.3キロ減。
でも、まだまだあるのよ、その道のりが・・・。

と、ダイエットへのモチベーションを上げるためにいろいろ本を物色してみました。

コーチング・ダイエットコーチング・ダイエット
(2002/06)
奥田 弘美

商品詳細を見る


7kg痩せろと言われても。7kg痩せろと言われても。
(2006/11/09)
鳥居 志帆

商品詳細を見る


リバウンドするなと言われても。リバウンドするなと言われても。
(2008/04/10)
鳥居 志帆

商品詳細を見る


ま、一夜にして理想の体重になるということはない。
引き続き、地道に努力して、生活習慣を改善していきませう。
・・・ということですにゃ。

となりの億万長者

以前に「なぜ、この人たちは金持ちになったのか - 億万長者が教える成功の秘訣」を読んでいたのだけれども、その前作をどうしても読みたくて、図書館で貸し出し予約していましたが、ようやく手元に届きました。

となりの億万長者―成功を生む7つの法則となりの億万長者―成功を生む7つの法則
(1997/09)
トマス・J. スタンリーウィリアム・D. ダンコ

商品詳細を見る


いや~、興味深い内容でした。面白くって一気に読んだ。
収入以上の支出をせず、収入が増えても生活のレベル(支出)は上げず、貯蓄・投資に励む。ミエを張りたいためだけの支出は行わない。

なので、パッと見ただけではこの人が億万長者??って分かりにくいのね。
意外と身近にいるかもしれないと。

ケチケチ具合だけ言うと、うちの旦那も負けてないよ(億万長者じゃないけどね)

会計探偵クラブ

営業の人のところに「何か面白い本はない~?」とゾンビのように乗り込んでいったところに貸してくれたのが、さおだけ兄さんの最新刊であるこちらの本。

会計探偵クラブ会計探偵クラブ
(2010/01/29)
山田 真哉

商品詳細を見る


税金にまつわる話をストーリー仕立てで分かりやすく解説している本。
FPの勉強で税金について大まかな概要レベルでは学んでいたけれども、この本はほんとにわかりやすいので、確定申告とか、年末調整とかの数字にとっつきにくさを感じている人はこの本を手始めに読んだ方がいいと思われる。
文章が読みやすいので1時間位でさっくり読めます。

ドラッカーに学ぶ

朝出社したら机の上に置いてあったのがこちらの本。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海

商品詳細を見る

先日職場の営業の人とランチの後に、本屋に立ち寄り、この本を購入しようとしていたので、読んだら貸してちょーだいと貸し出し予約していたのが、どうやら届いたようである。どこの本屋でも平積みにして置いてあるベストセラー本。
ちょっと表紙がなぁ。

しかし、読み始めたら面白くて一気に読んでしまった。何かよくあるベタなスポ根ものなんですが、野球部再生=ドラッカー氏のマネジメントという発想が素晴らしすぎる。不覚にもちょっと涙が出そうになったところも。1時間強で読めました。

そうそう、先月こちらの本も購入して読了しておりました。
この「女子マネ本」を借りる前に目を通しておきたくて。

マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]
(2001/12/14)
P・F. ドラッカー上田 惇生

商品詳細を見る


メモするところがいっぱいで、今日までに結構読み返したりしています。女子マネのみなみちゃんみたに、最後の方では読み込みすぎてボロボロになるかもね。

併せて、以前の記事で「手元において何度も読み返したい」と言っていた
こちらの本もようやく購入。

プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
(2000/07)
P・F. ドラッカーPeter F. Drucker

商品詳細を見る


こちらも結構な頻度で読み返しています。

ソロスの錬金術

以前に「ソロスは警告する」を読んでヘタレそうになったのですが、こりずにその前作にあたるこちらの本を図書館から借りてみた。

新版 ソロスの錬金術新版 ソロスの錬金術
(2009/02/25)
ジョージ・ソロス

商品詳細を見る

ソロスが繰り返す使う再帰性について、この本でなんとなーく、なんとなーくわかったような気がするが、さすがにこの人の考え方を理解しようとするには相当の苦労を強いられそうな気がする。だから、驚異的なリターンを出し続けているんだろうけれども。

ソロス氏がリアルタイムで実験していた時期が日本のバブル期。
日本もこういう時があったんだよなーと思い出せそうで思い出せないバブル期にちょっと思いを馳せてみたり。

お金の地図

ここ最近、読書の記録ばかりになっています。そんなにたくさん読んだ覚えはないのだけれども、読書記録がたまってきてます・・(汗)

図書館に本を引き取りに行った際に目に付いたのがこちらの本。
ちょっと気になったので、そのまま手に取り、貸し出しカウンターへ。

お金の地図ーー先の見えない時代を生き抜くお金の基本お金の地図ーー先の見えない時代を生き抜くお金の基本
(2009/04/18)
泉 正人

商品詳細を見る

貯金しなくてはいけないと思っているのだけれども・・・という人にはもってこいの入門書ではないでしょうか。まずは現状を把握し、自分のお金の使い方のクセを知る。そして、少しずつ自分がいけないと思っているお金の使い方をやめてみる。
とにかく家計簿をつけてみる。最初はラフでいいと思う。収支の辻褄を合わせることが目的ではなく、自分がどのようにお金を使っているか知ること。
とても読みやすく、1時間弱で読み終えられるボリュームです。

投資の科学

図書館より借りてきたこちらの本を読了。
タイトルどおりですが、マーケットの不思議な振る舞いを科学的に解明を試みた本です。

投資の科学 あなたが知らないマーケットの不思議な振る舞い投資の科学 あなたが知らないマーケットの不思議な振る舞い
(2007/02/22)
マイケル・J・モーブッシン

商品詳細を見る

第2章の投資の心理学の部分が特に興味深く、また読み直したいと思うので、この本は買いかな。また、次に読んだときにまた新しい発見がありそうな、そんな感じの本です。

ウォール街のランダム・ウォーカー

以前の日記で、「私が読んだ本は1993年の日本語版初版なのですが、2007年に改訂版が出ているようなのでこちらを購入して手元に置いておこうと思います。」と言っていたのだけれども、あれから1年ですか・・。
遅まきながら、ついに原書第9版を購入しましたよー。

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理
(2007/05/25)
バートン マルキール

商品詳細を見る

言わずと知れたインデックス投資家必携の書、いやバイブルといってもいい本ですね。内容は初版とほとんど変わっていないのだけれども、今回は「行動経済学」についても言及があります。この本は何度でも読み返せるように本棚のいい位置に常に置いておこうと思います。後でマインドマップでこの本の内容を整理しようっと♪

マインドマップ問題解決

「地頭力を鍛える」を読んでから、私の中でちょっとしたロジカルシンキングブームが起きているようだ。他の本も読みたいとばかりの本屋を徘徊していて見つけたのがこちらの本。

マインドマップ問題解決―「らくがき」で劇的に身につくロジカルシンキングマインドマップ問題解決―「らくがき」で劇的に身につくロジカルシンキング
(2009/02/27)
高橋 政史

商品詳細を見る

「マインドマップ」と「問題解決」というキーワードだけで即買いですな。
・・・ですが、わかりやすいようで、わかりにくいような何とも言いがたい。これを実践できるかというとビミョウ。先に図書館で借りた方が良かったかもしれない。もしくは、本屋でレジに持っていく前に一通り目を通して(フォトリーディングして)おくべきだった。ロジカルシンキングについてもっとわかりやすくしてみたという本だけれども、先に他のその小難しく書いてあるという本を先に読んで、ここに戻ってくるとまた違うのかな?という気がする。

なので、他のロジカルシンキングの本を読んだ後に再読してみようと思う。



いまひとつ・・・

100404_165915.jpg

桜が満開だというのに天気はいまひとつ。
ジムで汗を流した後、ついでだからと2駅分歩いて家路に向かう。
というのも、川沿いに桜並木があって、きっと美しいだろうなぁ・・・・と。
が、残念ながら肌寒いし、曇り空で今にも雨が降り出しそうだし、何だかなぁ・・・。
いまひとつ、テンションが上がらないワ。

いま、すぐはじめる地頭力

この間読んだ「地頭力を鍛える」が面白かったので、他にもないのかな~?と見つけたのがこちらの本。即、買いですね。

いま、すぐはじめる地頭力いま、すぐはじめる地頭力
(2008/06/11)
細谷 功

商品詳細を見る

「仮説思考力」「フレームワーク思考力」「抽象化思考力」を鍛えるためのトレーニングをわかりやすく、且つ具体的に書かれたいて、前作同様に面白くて半身浴しながら一気に読み終えてしまった。ちょっとしたテストもあって、自分の地頭力はどんなものか客観的にみることができてよかったけど、ほんと計算とかになると思考を停止してしまうんだよね・・・。年のせいかとも思っているんですが、通勤電車で地頭力の鍛錬しなくちゃね。

もう4月っ!

100402_222950.jpg

ぼーっとしていたら3月がもう終わってしまったよ。
先月をちょっと振り返ってみると。

▼旅行手配着々と進行中。
 6月のタイ・ラオス航空券、ホテルの手配がほぼ終了。
 9月のバルカン半島行き決定。

▼フランス語学習については進捗なし。
 毎日少しずつでも勉強できるような仕組みづくりを考えよう。

▼読書は読み直しの本も含めて15冊。(ブログへの記録が追いついていない)
 キンドルの積読本が一掃できてない。ジムで運動しながらText to Speachで
 読書するかな。

▼ダイエットは開始時(今年1月)よりマイナス4キロ。
 今月はトレーシーを始めたことと、ジムに通いだしたことも寄与したと思う。
 
▼投資については、日経平均、ダウ平均が毎日のように上昇していくという
 うれしい状況。 企業業績が上向いてきているようで、配当もちょっと
 上がってたりして。 FX 南アランドのロングポジションをついに決済するが
 もうちょっと持ってても良かったかも。ここ最近、円安進んでるし(涙)

▼我が家お片付けプロジェクト実施中(?)
 聖域となっていた本棚に手をつける。大分スッキリしたけど、ゲストルームがまだ
 物置部屋になっている。


と、先月を振り返りつつ、
今月の目標を例のごとくフランクリンプランナーに「カラフル」に書きなぐってみる。

プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク