おフランス風味

ARCHIVE PAGE

archive: 2012年09月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

しろいし蔵王高原マラソン大会2012

本当は前日から宮城入りするはずだったのだが、急遽仕事の予定が入ってしまったため、当日の会場入り。といっても、朝6時台の東北新幹線に乗るために、4時起きだし、しかもタクシーで2つ先の駅からの始発に乗らなくてはならず、しこたま面倒くさい。前日まで、仕事が終わったら仙台に行って、そこで一泊してから会場入りするか、東京駅周辺に前泊するか、ネットを駆使してあらゆる可能性を検討しまくっていたうえでのことである...

  •  0
  •  0

フランス旅行記 9日目 : 28e Marathon Du Medoc (第28回メドックマラソン)

いよいよマラソン大会当日。7時頃からポイヤック村周辺の道路が封鎖されるので早めに会場入りするために5時頃起床。身支度を済ませ、6時には義父の車に乗って大会会場に向かって出発し、7時前には余裕で到着し、駐車場もベストポジションが取れた。早速、風船ドラゴンの作成を開始する。義父も含めて皇居ラン仲間と4人でもくもくと作成。途中で風船が何回も割れてしまうが、何とか風船ドラゴン完成。早く到着し過ぎてもの寂し...

  •  0
  •  0

フランス旅行記 5日目 : 皇居ラン仲間お出迎え(1)

今日は毎週土曜日に皇居の周りを走っている仲間がボルドーに到着する日ということで、朝から慌ただしく身支度を済ませる。義父と車で空港まで迎えに出かけるが、もう到着してもいい時間なのにターンテーブルに乗客の気配なし。到着案内を確認してみると、約20分程の遅延。家を出る前に空港のホームページで離発着案内を確認してくれば良かった…。ちなみに、空港内はwifiが飛んでいて、1時間だけ無料だった。(ま、パリのCDGの15分...

  •  0
  •  0

フランス旅行記 4日目 : ブライへ

今日も朝からジョギング。今度はコースを変えて逆回りで松林の中を走る。足場は砂で、ちょっとしたトレイルランっぽい。足が砂に取られて地面を思いっきり蹴ることができないし、細かい砂がランニングシューズや靴下に入って来て気持ち悪い。サハラはこれよりもっとひどいってことか…。と、松林を1人で走っているとさすがに誰も走っていないので道に迷う不安、かつここで何か犯罪に巻き込まれたら叫んでも誰も来ない…なんて考えだ...

  •  0
  •  0

フランス旅行記 3日目 : ビスカロスのビーチへ

6時頃にすっきりと起床。サマーハウスでは特に何もすることもないので、早速ランニングに出かける。フランスは日中は日本と同じくらいの暑さだけれども、朝夕は涼しいくらいである。昨日、義母と散歩した湖周辺を走ることにする。ひんやりとした空気で身が引き締まる。日本だと朝から蒸し暑いのだけれども、涼しいので走りやすいことこの上ない。湖にでてみると霧がかかって幻想的である。そして、まだ月が見える。湖周辺はちらほ...

  •  0
  •  0

フランス旅行記 2日目 : ボルドー到着、そしてサマーハウスへ

フライトはほぼ定刻通り現地時間4時過ぎに到着。同じターミナルに他のフライトがないためか、大きな行列もなくスムーズに(もう何回目だ?10回超えた?)フランス入国。ボルドー行きフライトは7時40分、国内線にしては余裕の乗り継ぎ時間。つか余裕あり過ぎ、ターミナルを移動して、セキュリティが5時に空くのを待って、搭乗口に到着したのは5時ちょっと過ぎ。まだ日が昇ってないので、暗いし、寒いし、店はまだ空いてないしで、忍...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。