おフランス風味

ARCHIVE PAGE

archive: 2013年09月  1/1

島原温泉の足湯

今日は1日休暇を取得したので諸々の手続きをこなす。市役所に行こうと最寄りのバス停に行くが、なんと次のバスが30分後である。おいおい、これならバスの路線にそって歩いて行った方がいいんじゃないか?実は昨晩、病院から実家までの道のり約7.5kmを歩いて帰ったのだ。なんせ、もうバスがなかったものでね、、(涙) と、いうことで歩き決定である。前日の白山・白川郷ウルトラマラソンでは100km走るつもりだったんだから、この位...

  •  0
  •  0

とっとっと

朝、福岡から駆けつけてきた叔母と実家でゆっくりしていると、珍しいお客様がやってきた。叔父と従兄弟である。叔父と最後にあったのは自分が入籍した時に旦那と報告に行って以来だから、10年は軽く経過している。従兄弟に至っては私が上京して以来会っていないのでもう20年は軽く経過していることになる。どんだけ親戚付き合いがないんだよってな話ですが、、、(滝汗)でも今回、本当にいろいろとお世話になり、本当に助かりました...

  •  0
  •  0

金沢から長崎へ

昨晩23時新宿発の夜行バスに乗って金沢に向かっている途中のことだった。明け方近くになって覚えのない電話番号からの電話が入ったのだが、車内は就寝中の人達がいるので通話は控えるようになっていた。そのため、そのまま電源を切った。朝、7時過ぎに金沢駅前に到着。携帯の電源を入れてみると、おびただしい数の着信履歴、そしてメッセージ。メッセージを確認すると、長崎に住む従兄弟からである。上京して以来、まったく会って...

  •  0
  •  0

東京マラソン2014当選!

一瞬、目を疑いました…。というか、もう落選通知もらうつもりでブチ切れる準備までしていました。昼頃からSNS上で「落選した」という報告が続々上がってきていたものの、私のところにはメールが全然来ない。夕方になっても到着せず、SNS上での投稿の状況を見ていると落選の連絡が先に行っているような雰囲気。ということは、もしかして私は当選する可能性あり?なんて思ったものの、なんせ東京マラソンに関しては過去3回も惨敗を...

  •  1
  •  0

Marathon Des Sables 2014エントリー

サハラマラソンのエントリーに手こずってます(涙)去年は日本事務局である国境なきランナーズを通してのエントリーだったのですが、今年からは大会本部に公式サイトを通して直接エントリーする方法に変わりました。最初、それを聞いた時にはオンラインエントリーで簡単になった!と喜んでいたのですが、そうは問屋が下ろさなかった。国境なきランナーズからエントリー開始の連絡を受けたのが今月の上旬、ちょうどフランスに滞在し...

  •  0
  •  0

冒険投資家ジム・ロジャーズのストリート・スマート 市場の英知で時代を読み解く

No image

冒険投資家ジム・ロジャーズのストリート・スマート 市場の英知で時代を読み解く(2013/05/24)ジム・ロジャーズ、Jim Rogers 他商品詳細を見る久々にのんびりと過ごす週末。最近、不動産関係の本ばっかり読みあさっていたので、気分を変える意味でこちらの本を購入してみた。やっぱジム・ロジャーズの生き方に憧れるわ。金融の世界で寝る間も惜しんで働いて37歳で引退。その後は、バイクや車で世界一周しながらいろんな土地を見て...

  •  0
  •  0

台風通過ちう

朝目覚めると外はものすごい雨。どうやら台風がもろにこのエリアを通過しているようである。できれば、もう午後には東京に帰って家でゆっくりしていたいのだが、この雨の中どうやって帰ろう?そもそも、自分が今どの辺にいるのかがまったくわからない。昨日、第二関門から回収バスに乗り、ゴール地点まで行き、そこからまたバスでホテルまで送ってもらっているのである。で、googleマップ様で現在地を確認してみると、なんと、いつ...

  •  0
  •  0

信越五岳トレイルランニングレース 2013

朝3時起き。同じペンションに宿泊している人達もレース出場組なので彼らの足音と声で目覚めた。4:10発の会場行きのバスに乗ろうかと思ったが、どうも同じ宿にいる人達もそれを目指しているようなので洗面所とか混んでる。なので、時間をずらして4:40のバスに乗り込むことにした。4:10頃だろうかもう誰もいないと思ったのか、宿のスタッフがノックもせずに勝手に鍵を開けてドアを開けたのにはビビった。この宿はホスピタリティもク...

  •  0
  •  0

斑尾高原へ

前日の夜は職場の女子会で盛り上がり、ギリギリ終電に乗っての帰宅。朝から慌てて長野行きの支度を済ませて、東京駅へ向かう。道中で、洗面用具と充電バッテリー用の電源ケーブルを忘れてしまったことに気がつく。ま、ランニンググッズを忘れてなかっただけでもヨシとするか。9時20分発の長野行きの新幹線があったのだが、指定席は満席で、自由席は時間ギリギリに到着したがために既に席は埋まっており通路に立っている人達もいる...

  •  0
  •  0

フランス旅行記 9日目 : 29e Marathon Du Medoc (第29回メドックマラソン)

メドックマラソン当日は朝5時起床。準備を済ませて6時過ぎには義父の運転する車でスタート地点のポイヤック村まで向かう。まだ太陽が上がっていないので真っ暗で寒い。天気予報は曇り、日中気温は20℃前後の予想ということで去年のリベンジ達成にプラスに働きそうな予感。ポイヤック村には7時過ぎに到着する。スタートは9時半だから余裕を持っての到着である。8時過ぎた位からどんどん人が集まってきて、ついにはお立ち台でのコ...

  •  0
  •  0

フランス旅行記 3日目 : シャモニーへ、UTMB

朝7時起き。といっても、ホテル周辺はアラブ系のお店が多く、そこに一晩中たむろって酒飲んでいる輩がうるさくてろくに眠れていない。シャモニー行きのバスは9時なのでまだ時間もあるし、気分転換にランニングすることにした。ホテルを出たら、道路が汚いこと、汚いこと。まだ酒盛りしているヤツラもいるよ。もしかして、この周辺はあまりよろしくないエリアだったのかしら?とりあえずジュネーブ湖まで出て、そこからは湖に沿っ...

  •  0
  •  0