アセットアロケーション -201311

今月はいろいろあって、ポートフォリオがこんなんなってしまいました。アセットアロケーションそのものを見直さなくてはいけないかもしれません。



先月、今月はバタバタといろんな手続き等に追われてしまってました。先月下旬は現金化するために株式を売ったり、投資信託を解約したりしていたのだけれども、そのタイミングがちょっと悪かったなあ。ご存知の通り、今月はダウ平均株価指数が最高値を更新し、円安が進行して102円台にまでのっかり(先月末時点では98円台をうろうろしてた。)、日経平均も年初来高値を記録したりと、かなりいい感じの相場でしたね。12月はじっくりと様子見ながら、勉強して、よいお買い物をしたいと思います。

というか、来年の確定申告がいろいろ面倒くさいことになりそうだ。
スポンサーサイト

東南アジア旅行計画

P1040976.jpg
(2012年6月ホーチミン訪問時撮影)


今年の年末年始はどうしようかと思っていたところに直属の上司がクリスマスから年末年始にかけて休暇を取っていることが判明。しかも、12月の上旬にも1週間程休暇を取っているではないか。上司が不在の間は自分が窓口になってしまうので同じ時期に休みを取ることができない。

やられた〜(涙)

フランス人の上司にとってはクリスマスは日本人の正月のように大切な行事だから仕方がない。First In First Servedだし。でも上司がこの時期にそれだけ休暇を取っているなら、逆に私にも好都合である。私もその分休みを取ってやる〜!ということで、クリスマス前に11連休になるように休暇を申請したらあっさりと承認が下りたのがつい先日のこと。

せっかくの11連休なのでアフリカや南米とかに遠出をしようかと思ったのだが、今回は念のため、あまり遠出せずに東南アジアでのんびりしようと思う。で、起点となる国をどうしようかとか、どういう風に回ろうかとかいろいろ考えた挙げ句、今回はホーチミンシティを起点にして、マニラ(4泊)、クアラルンプール(4泊)に滞在する。本当はプノンペンにも行きたかったのだが、あまり予定を詰め込み過ぎてもゆっくりできないかなと思い、悩んだ挙げ句にプノンペンを切り捨てた。

後はホテルの予約だけ。
ホテルライフも充実させたいのでちょっと奮発しようか否か悩み中。

長崎は今日は快晴だった

毎度のことだけど帰る日に限って快晴って止めてくれない?
IMG_1082.jpg

気持ちいい程の秋晴れで普賢岳も眉山もはっきり見える。いつか機会があったら、眉山トレイル、普賢岳トレイル、島原半島一周ウルトラマラソンをやってみたい。絶対やる。

一方、海側は有明海の先の熊本まではっきり見える。
IMG_1083.jpg

これは実家から見えるいつもの景色。島原にいた時は退屈この上ない景色だと思っていたのに、こんなに癒されるものだとは。故郷は遠きにありて思うものってほんとだね。

今日は病院でお医者さんの説明を聞いて、同意書にサインする日なのだが、その前に母に頼まれた用事を一気に片付ける。役所、古本屋、銀行、スーパーをあちこち歩き回り、病院に行く前に祖父のところに寄ったら、祖父が面白い話をするものだからそれに聞き入ってたら、叔母に捕まり、叔母と一緒に病院に向かうことに。お医者さんから治療について説明を受ける、状況はかなり改善され、近いうちに退院できそうである。良かった。叔母のところで遅くなった昼食を食べながら、いろいろくっちゃべっていたら、あっという間に長崎空港に向かうバスの時間である。なんせ、1日に4本しかありませんから…。

空港では某総合電機メーカー時代の同期に会う。
といっても、今年の4月にあったばっかりだから、むちゃくちゃ久しぶりってわけでもないのだけれどもスタバでお茶しながら30分くらいくっちゃべっていたかな。


こうしてバタバタと長崎帰省は終わったのでした。

たこ焼きター坊

今日は、朝から母の見舞いに病院に行ったり、祖父のところを訪ねたり、島原の街を歩き回って過ごしていた。

そして夜はTwitterを介して知り合った地元のラン仲間「島原のRUN」の人達と飲み。そして、その場所は島原市と南島原市を隔てる水無川そば、国道251号線沿いにひっそりと佇む知る人ぞ知る「たこ焼きター坊」である。島原のRUNの人達がFB上で飲み会をしている写真を見る度に楽しそうなところだなと気になっていた。

足がない私のために、島原のRUN仲間が車で島原市内のマックまでお迎えにきて下さった。(かたじけない!)場所さえわかっていたら走ってでも行ったのに、google様で調べてもなぜか滋賀県のお店が出てくる始末で途方に暮れていたので大変助かりました。

たこ焼きター坊の店舗の写真は暗くて撮影できなかったのだが、国道沿いにあるので車でちょっと立ち寄ってたこ焼きを買って行く、みたいなお店かなと思っていたら、なんと奥にはちゃんとお座敷があった。ざっと見た感じでは10人位しか入れそうにないのだが、島原のRUNの人がFBにアップした写真にはそれ以上いたので、見た目よりも収容力があるのかも?

ご夫婦で営んでいらっしゃるようで、ご主人は高校の先輩だった。
焼酎やお酒のバリエーションがハンパなかった。そのコレクションを写真におさめなかったのは痛恨のミス。というか、店内の写真すら取っていない。撮った写真と言えば、料理のみ。しかも全部ではない。

こちらはお好み焼きなのだが、どちらかというと広島風に近い感じなのだが、完全に広島風ってわけではない。どうも島原市内のこのエリアでは有名なお好み焼き屋さんの味を再現したものだそうだ。同じ島原市内でも反対側のはしっこにいたもので、この味は懐かしい味というよりも、初めての味でおいしかった。
IMG_1076.jpg


おでん。
じっくり煮込んであり、味がしみ込んで、口の中でほろほろ崩れて行く感じがイイ。
IMG_1077.jpg

おでんといえば「東京のちくわぶって何じゃ?」という話で盛り上がる。

こちらはごぼうの揚げ物。
IMG_1079.jpg

酒に合う、合う、合いまくり。島原は野菜もうまいし、魚もうまいし、サイコー。なぜ、島原に住んでいた時にこの魅力に気がつかなかったのか。やはり、故郷から距離を置いてこそ、改めて故郷の良さに気がつくんだな。

そして、これは一口餃子だったけな?
IMG_1081.jpg


ラン仲間だからランニングの話や、地元の話で盛り上がる。
超楽しかったのでお酒も進む進む、生ビールから焼酎、日本酒とがっつり飲んでしまってかなり酔ってしまった。どうやって家に戻って行ったのかすらもよく覚えていない。

いやー、地元ってやっぱいいね!

再び、長崎へ

昼の便で長崎へ向かう。
今回の目的は入院している母のお見舞い、担当医と面談して今後の治療について話を聞き、同意書に署名すること、あともろもろの事務手続きである。故郷を離れて20年以上経つが、年に3回も長崎に行くって初めてのことかしれない。長崎空港到着後に、島原行きのバス停に向かうとちょうど1分くらい前に出た後だったというタイミングの悪さ。次は、40分後、、、
IMG_1061_201311241831375bd.jpg


仕方がないのでスタバで時間を潰すかと空港2Fに上がるとドデカちゃんぽんがいた。
IMG_1062.jpg

あれ?4月に来た時にはこいつは1Fになかったか?気がつくとこんな目立たない隅っこに置かれちゃって可哀想に。どうせなら出発ゲートのど真ん中においときゃいいのに。

40分後、バス停に戻ると、衝撃の事実に気がつく。
まず、島原行きのバスは1日に4本しかなかった!しかも、さっき一瞬の差で乗り遅れたバスは島原行きではなく、諫早行きだった。そして、次に来るのも諫早行きである。島原行きは16:45で、更に1時間以上の待ち時間である。これじゃあ、島原に観光客はやってこないよ〜(T−T)仕方がないので諫早駅までバスで向かい、諫早駅からは島鉄列車で終点の島原外港まで向かうことにする。というか、先走って、島原外港までのバスの切符を買っちゃったよ!返金してもらわねば!と、販売機の横の呼び出しブザーを鳴らすが誰もでてこない。ブザーだけが悲しく鳴り響く。仕方がないので、ちょうど空港係員らしき人とくっちゃべってるバスの運転手に話しかけると、なんとその係員らしき人が担当の人だった。呼び出しブザー鳴らしたのに気がつきもしないでくっちゃべっとんたんかい。

なんとか諫早行きのバスに乗り込んだが、このバスが特急バスではなく、普通の路線バスだったため、大村市内を循環し、諫早駅に向かうという鈍足さ加減に最初は涙が出そうになった。しかし、急ぐ旅でもないしと開き直ってからは、のんびり車窓から見える風景を楽しむ。何にもないな〜って(笑)

終点の諫早駅前バスターミナルに到着。
島原行きのバスがないか確認したところ、ちょうどいい時間のバスがないので、予定通り諫早駅に向かい、島原行きの列車の時間を確認すると15分後に出発というナイスなタイミング。土曜日なのになぜか高校生がいっぱいいた。めずらしくほぼ満席状態(しかも1両車両)の島鉄列車は約1時間後に終点の島原外港駅に到着。
IMG_1063.jpg


母のいる病室に向かう。
私の到着を今か、今かと待っていたらしく、到着するなり「遅かったとん、何ばしーよったと?」と言われる始末。というか、思ったよりも回復して、元気じゃん。前回、帰省した時は集中治療室で呼吸器を加えていたので話すことすらままならなかったのに。ま、私の親だから、ただでは死なないとは思っていたけどね。

さて、病院から家までは約7kmの道のり。
せっかくだから歩いて帰ることにするが、途中で島原城そばの姫松屋に寄って具雑煮を食べる。
IMG_1068.jpg

島原にいた頃は具雑煮なんて食べることなんてあんまりなかったのだけれども、帰省したらほぼ毎回食べるようになってしまった。島原の料理は基本的に素朴な味付けなので、こってりした味付けが好きな人にとっては物足りないかもしれないけれども、たまに無性に食べたくなる時があるんだよね〜。

Ultra Trail Mt.Fuji - STY当選

先日エントリーしたUltra Trail Mt.FujiのSTYなのですが、なんと当選してしまった。これは鏑木さんからのお誕生日プレゼントなんでしょうか?

IMG_1055.png


今年サハラマラソンを共にした人達もUTMFにエントリーをしていたようなのだが、全員が落選。というか、この100マイルレースがそんなに人気があるとは、世の中にどんだけ自分の肉体をいじめ抜くドSが多いのか改めて驚いた。そんな中、STY(Shizuoka To Yamanashi)ではあるけれども、四万十川ウルトラマラソン、東京マラソン、京都マラソンに次ぐ連勝で嬉しいのだが、その反面、今の自分の走力で行けるのか?と今更ながらじわじわと不安がこみ上げてきた。STYとはいえ84kmである。しかも、サハラマラソンの2週間後である。

とはいえ、せっかく当選したんだし、やれるところまでやってみよう!
いやー、来年の4月は相当地獄を見そうである。
プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク