おフランス風味

ARCHIVE PAGE

archive: 2013年12月  1/1

アセットアロケーション -201312

No image

12月末時点でのアセットアロケーションです。by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー2013年はBuy My Abenomicsと強気な首相の発言通り、日経平均は年初来高値で大納会を迎え、来年も希望が持てるようないい感じで幕を閉じたのではないでしょうか。おまけに米国市場もダウが16000ドル越え、しかも円安が進行して含み益が広がりました。今年は自分の資産運用的には大忙しの年でした。ずっと前から考えていたけれども、な...

  •  0
  •  0

2013年を振り返る(ラン&旅行編)

(2013年7月 野沢温泉にて)早いもので2013年も残りわずか。振り返るとほぼ毎月のようにマラソン大会に出場してたかもしれない。しかも、ここ最近の旅行はマラソン大会ある場所に行くという「旅ラン」状態になっていて、初めて訪問した国は結局3カ国と少ない。今年はトレランレースに初めて参加して、毎月のように長野県に行っていた時期もあった。しかも、山の中ばっかりで市内をまともに観光したことがないwということで、振り...

  •  0
  •  0

サハラマラソン準備諸々

最近、サハラマラソンの日本事務局から諸連絡のメールが届き始めているので、そろそろサハラマラソンの準備をしないと重くなりかけた腰を動かした。というか、そもそもここ最近、レースの予定も入れていないし、皇居ランを始めとしてランニング自体がさぼりがちである。ヤバい、非常にヤバい。そうこうしているうちにユーロ高が進行して、予想に反して1ユーロ=144円まで円安が進んでしまった。10月にエントリー代金の一部を支払っ...

  •  0
  •  0

東南アジア旅行記 12日目:帰国しました

さて、23時55分のフライトなのに、22時半にタクシーで空港に向かったのですが、23時前には何とか到着しました。なぜに1時間前かというと、既にオンラインでチェックインを済ませていて、手元には印刷した搭乗券を持っていたからなのです。預ける荷物もないので、空港に着いたらそのままイミグレに向かって出国手続き、そしてセキュリティチェックを行えばいいと思っていたわけです。ところが、出向審査でいきなり印刷した搭乗券を...

  •  0
  •  0

東南アジア旅行記 11日目:ホーチミンシティ最後の晩餐

昨晩は飲み過ぎたせいか、ちょいと遅くに起床。ラン仲間がおいしい朝食が食べれるお店があるので6時半に集合とか言っていたにも関わらず、余裕ぶっこいて寝坊していたので焦った。しかし、急遽、ミーティングかなにかが入って行けなくなったとのことだったのである意味助かったわ。ホテルのチェックアウト時間まで部屋でごろごろして過ごす。12時にホテルをチェックアウトして、荷物を預け、帰りのフライトの搭乗券をホテル内のビ...

  •  0
  •  0

東南アジア旅行記 10日目:再びホーチミンシティへ

朝4時起き。ちんたらちんたらとパッキングと身支度を済ませて、5時頃にはホテルをチェックアウトし、セントラル駅のLCCターミナル行きのバス乗り場へ向かう。一瞬、途中まで電車で行こうかと思ったが、この時間ならば道路も空いているだろうということで直行バスを選択する。このバスは乗客が集まったら発車するので出発時間が見えないというリスクがあるんだけどね。とはいえ、6時前にはLCCターミナルに到着。早朝だというのに...

  •  0
  •  0

東南アジア旅行記 9日目:再びホテルでだらだら

ホテルの居心地がいいもんだから、またもや朝からずっとホテルの部屋でだらだらして過ごす。部屋に配達された朝刊を読んでいると、フィリピンの市長さんがマニラの国際空港で襲撃されて亡くなったという記事を発見。これ、何日かずれていたら、空港でその現場を目撃した可能性があるってこと?こえーっ。とにかく朝からずっと机に向かっていろいろ調べものや、色々なシュミレーションをして計算をしてたもんだから、気がついた時に...

  •  0
  •  0

東南アジア旅行記 8日目:市内観光ツアー(?)

朝10時にホテルのロビーで担当者の方と待ち合わせ。私1人のために、運転手さんと案内役の方がついてくるという贅沢な市内観光ツアーである。といっても、ツアーはツアーでもKL市内不動産見学ツアーである。詳細については別ブログの方で記述するとして、午前中に3つのプロジェクトを見学したが、KL不動産市場は活況のようで見に行ったところはほぼ完売御礼状態である。ランチは案内役の中国人スタッフ(日本語流暢)がお勧めする...

  •  0
  •  0

東南アジア旅行記 7日目:ホテルでだらだら

マニラからのフライトが遅れに遅れて、結局ホテルにチェックインできたのは深夜1時近くのこと。部屋に入ったとたん、1ベッドルームのモデルルームみたいな室内にかなりテンションが上がった。クアラルンプールも3回目だし、もうこの部屋でずっとだらだらしていたい!なんて思ったりする。こちらはリビングルーム。隣の部屋はベッドルーム。ベッドルームの隣には洗面所、バスタブ、トイレ、そして写真には写っていないがシャワー...

  •  0
  •  0

東南アジア旅行記 6日目:クアラルンプールへ

チェックアウト当日の朝にしてようやくホテルのレストランスタッフが私の顔と部屋番号を覚えたようである。あんなに声が出ずにジェスチャーで部屋番号を教えていたのに、全然覚えてくれる気がなかったのね…(°ー°;しかも今日はしっかり声が出てるのに、部屋番号を声に出す機会すら与えてもらえなかった(笑)朝食の後はプールがある最上階に行ってみることにした。ホテルの部屋から3階分しか変わらないので高さに変化はないが360...

  •  0
  •  0

東南アジア旅行記 5日目:声がやっと出るように、、

完全ではないがやっと声が出るようになった。声が出ないってこんなに不便だとは思わなかった。というか、もしかしてこのままずっと声が出ないんではないかとさえ不安に駆られた数日間だったよ。やっと本来の目的の関係者にあって色々と話を聞くことができたよ。そのミーティングが終わってとりあえずほっとして、グリーンベルトショッピングモール内のカフェでまったりと現地の日本語新聞、英字新聞を読んだりして過ごす。というか...

  •  0
  •  0

東南アジア旅行記 4日目:マニラ市内観光

うーん、やっぱり声が出ない。何度も発声練習を試みるが、声がかすれたり、裏返ったりしてどうしようもない。英語で言うところのThanksのThの音声が出てこなくて、意外にこの音を多用しているんだなぁと思わぬ発見をしたりする。仕方がないのでホテルの部屋でゆっくりしようと、CNBCのマーケット情報をずっと見てた。しかし、次第に飽きてきたので観光をすることにした。そういえば、マニラに到着してからマカティから外に出ていな...

  •  1
  •  0

東南アジア旅行記 3日目: 声が出ない

マニラ滞在2日目にして、完全に声が出なくなってしまった。声を出そうとするとかすれたり、裏返ったりして他人が聞きとりづらい状態になった。その証拠にホテルのレストランで朝食をとった際、スタッフの人に部屋番号を聞かれて答えたのだが、うまく発声できずに聞き返され、仕方がないのでルームキーを見せる羽目になったのだ。いろいろやりたいことがあったのに、出鼻を完全にくじかれてしまった。今日は1日ホテルの部屋でのん...

  •  0
  •  0

東南アジア旅行記 2日目:マニラへ

朝6時起きで身支度をする。今日は9時半の飛行機でマニラへ移動、ということで7時半頃にホテルを出るが、徒歩5分以内で空港に到着。まったり朝ご飯をどこかで食べようかと思ったのだが、チェックインカウンターを見てこりゃ早めに早めに動いた方がいいぞと考えを改める。チェックインカウンターから出国審査、セキュリティチェックまで並んで並んで並びまくりましたさ。うっかり日本と同じように効率よく作業を進めてくれている...

  •  0
  •  0

東南アジア旅行記 1日目:ホーチミンシティへ

夕方の便でホーチミンシティへ飛び立つ。昨晩、元同僚達と渋谷でベトナム料理に舌鼓を打っていたのに、翌日にベトナムに飛ぶという(笑)いろいろキャッチアップするネタがあったおかげで、おしゃべりにかなり夢中になり、最後の方では声がかすれてしまうという状態になってしまった。で、今朝を迎えて、喉は痛いわ、咳は止まらないわ、声は出ないわの最悪の状態である。いつものごとく、出発当日の朝にパッキングを行う。体調が戻...

  •  0
  •  0

月 tsuki 開店日におしかける(2)

前回からの続きです。本マグロの頭の身で悶えていると、次の一品がやってきた。ん!こ、これは?!真鱈の白子にトリュフを添えたもの!!白子だけでも悶絶ものなのに、ここにトリュフがのっけるという。香りに悩殺。そしてここからは店主、草場氏の故郷である岩手のお肉祭り。岩手花巻の白金豚ヒレ岩手久慈の短角牛イチボ岩手洋野の純和鶏モモ肉。正直、岩手は海産物が豊富な印象のみだったのだが、こんなにおいしいお肉もあるとは...

  •  0
  •  0

月 tsuki 開店日におしかける(1)

kemuri神楽坂の元店長、草場氏が乃木坂に炭火焼とワインのお店をオープンしたということで、皇居ラン仲間で開店祝い、というか冷やかしに駆けつけました。このお店の名前は「月」といいます。そして本日、12月3日は新月の日、なんと粋な。お店はミッドタウン西交差点のすぐそばで、こちらのシンプルな看板が出迎えてくれます。闇夜に浮かび上がる月のような看板で、看板から優しい光がこぼれています。店舗は地下なのですが、地下...

  •  0
  •  0