アセットアロケーション -201401

1月末時点でのアセットアロケーションです。




といっても、前月末とあんまり大差ないのですが…。

今月で目新しいことと言えば、今月上旬付けで退職した会社の退職金(勤続年数が少ないので雀の涙ですけど)が入ったことと、そして、、、やってもうた。マニラのコンド(スタジオタイプ)をお買い上げ〜。といっても、予約金を納めて、予約同意書にサインした段階で、売買契約はこれからになります。プレビルドの物件なので引き渡しは2018年上旬予定で、その頃に価格が上昇していたら即売りになると思います。変わらないようだったら、賃貸に出す。賃貸もつかないような状況になったら、万が一のための国外脱出用セカンドハウスになるでしょうね…。

来月の確定申告の準備でドタバタしています。
はやく、確定申告を終えてすっきりしたいっす。

スポンサーサイト

1月に読んだ本のまとめ

ここ1〜2年は読書量が思いっきり減ったので、月に10冊は読もうと今年のやりたいことリストに加えていたのだが、結局読了したのは7冊だった。しかも、正月休みの前半にしか読んでいないw新しい職場での仕事が始まってからは、まったくもって本を手に取っていない状態だった。いや、本を手にすることはあったのだが、資産運用絡みの既読本を内容を再度確認するために読んだくらいか。これはカウントしてないけど。

1月は積読本をやっつけ仕事的に読んだ感じ。

2014年1月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2643ページ
ナイス数:0ナイス

ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
読了日:1月5日 著者:ジム・コリンズ,ジェリー・I.ポラス
21世紀の歴史――未来の人類から見た世界21世紀の歴史――未来の人類から見た世界
読了日:1月4日 著者:ジャック・アタリ
クラッシュ・マーケティングクラッシュ・マーケティング
読了日:1月3日 著者:ジェイ・エイブラハム
[新版]バフェットの投資原則―世界No.1投資家は何を考え、いかに行動してきたか[新版]バフェットの投資原則―世界No.1投資家は何を考え、いかに行動してきたか
読了日:1月2日 著者:ジャネット・ロウ
いまこそ、ケインズとシュンペーターに学べ―有効需要とイノベーションの経済学いまこそ、ケインズとシュンペーターに学べ―有効需要とイノベーションの経済学
読了日:1月2日 著者:吉川洋
富の未来 下巻富の未来 下巻
読了日:1月1日 著者:A.トフラー,H.トフラー
富の未来 上巻富の未来 上巻
読了日:1月1日 著者:A.トフラー,H.トフラー

読書メーター


インソールを特注

IMG_1429.jpg


ずっと前から行きたい、行きたいと思っていたアスリートクラブ神田店に仕事帰りに行ってきた。去年のサハラマラソンでマメで足がぼろぼろになって、しまいにはシューズを履くにも激痛が走るくらいに足が浮腫んでしまったわけだが、その様子をみていたサハラ仲間が勧めてくれたのがこのお店である。

足の状態をきちんと計測してくれて、自分の足にあったインソールを購入したシューズに合わせて作って下さいます。ようとによってインソールの調整が変わってくるとのことなので、ロードレース用のシューズとトレラン用のシューズそれぞれ作ってもらうことになった。体のバランスとかどこに体重がかかっているとか、そういうことにはまったく無頓着でインソールはただの中敷きくらいに思っていた私にとっては、今回自分の足を見てもらって、いろいろな発見がありました。

あわよくば、京都マラソンまでに新しいシューズで試走したいと思っていたのだけれども、出来上がりがなんと1ヶ月後だという。ということは、京都マラソンどころか、東京マラソンにすら間に合わないのね(>_<;)サハラマラソン迄には余裕で間に合うのがせめてもの救い(←というか、そもそもここに来たのはサハラのため…)


兎に角、出来上がりが楽しみ〜。

参加者案内届く(京都マラソン/東京マラソン)

Tokyo-kyoto.jpg

今晩は二子玉川で高校時代の同級生と焼肉やでひとしきり盛り上がって帰宅したところにこれが届いてました。そう、来月の京都マラソンと東京マラソンの参加案内である。最後にマラソン大会に出たのが、10月下旬の四万十川ウルトラマラソンで、間がだいぶ空いてしまったのでうっかりしてました。

京都マラソン遠征のための宿、交通手段は手配済み。
東京マラソンは大会前にゼッケン受け取り、当日はふら〜っと行けばいいだけ…なはず。
他に何か大切なことは忘れていないよね?

というか、全然練習できてない。
月に一回は山に行くと言いながら、山にも行けてない。
サハラマラソンはもうすぐそこまでやってきているというのに。

今回は記録更新を狙うというよりも、5時間以内の完走を目指す、という目標になりそう。
とにかく怪我なく、楽しく、京都と東京の街を走り回りたいかな。
そして1回当選して走れたら、それだけで満足なので、来年は別のマラソン大会に出たいかな。

NumberDo (2014冬号)

NumberDo.png


本日(1/23)発売のNumberDoに毎週土曜日に一緒に皇居を走っているラン仲間が2ページにわたって掲載されています。是非お手に取ってご覧くださいませ。(楽しそうにジョナサンでブランチしている図に私がいないのは抜群の安定力で寝坊&2度寝したためですww)

記事の中で触れられているランチームについてですが、ランチームというほどにガッツリ走り込むような集団ではないです。毎週土曜日、朝8時に半蔵門のランナーズステーションJOGLISに集合し、各自好きなペースで好きなだけ皇居を周回します。(ウォーキングから、ごく稀に8周する人も!だいたい1〜2周くらいですが)その後、麹町のジョナサンにわらわらと集まり、だらだらと緩ーく昼くらいまで皆でブランチ(飲み?)して適当に解散します。

要は皇居を適当に走って、最終的に麹町のジョナサンでブランチ…ですね。

この緩〜いラン仲間のおかげで今の今までランニングが続いているのかなと改めて思います。土曜日の朝のランニングだけではなく、番外編で平日の夜に飲み会で集まったり、持ち寄りパーティをしたりと何だかんだと楽しくやっています。いろんなバックグランドを持つ人達が集まって、いろいろな話を聞けてほんと楽しいです。

もし、土曜日の朝に皇居を走ってみようかなという方は是非お声がけ下さい(^^)
もうかれこれ4年近く続いているとは改めてすごいなぁ。

UTMB/CCC抽選結果

UTMB.png

先月、東南アジア旅行中に始まったUTMB/CCCのエントリー受付。
もともとUTMB狙いだったのだが、出場するためには過去2年内にトレイルレースに出場し、完走してポイントを集めなくてはいけないのだが、サハラマラソン以外のポイント対象レースはことごとく敗戦(涙)ということで、UTMBの出場資格がないので、エントリーする気もなかった。

あ、ご存じない方のために。
UTMBこと、Ultra Train Mt.Blancはモンブランの周りを160kmぐるっと1周、寝ずに2晩かけて山の中を走り倒すという、トレイルランの最高峰と呼ばれるレースである。

が、サハラマラソンで一緒のテントで生活していたブルネイ人の友達がCCCのエントリーしたというではないか。正直、CCCの出場はどうしようかな〜と考えあぐねていたのだが、彼とヨーロッパで再会できるというのであれば…。CCCはエントリー資格があったので、えい、やっ!とエントリーをしたわけです。

あ、ご存じない方のために。
CCCはモンブランの周りをイタリアからスイス経由でフランスに向かって100km山の中を走り倒すというものである。これも十分クレイジーなレースなんですけどね(汗)

で、この抽選結果が本日(フランス時間午前)発表だったのだ。
公式サイトから自分のページにログインして抽選結果を確認したら、なんと落選ではないか。まあ、想定内だし、正直言ってホッとしている自分もいる。というのも、今年もメドックマラソンに出場したい。今までのメドックマラソンは9月の第1土曜日なのに、今年に限って第2土曜日。そして、UTMB/CCCは8月の最後の週末に開催される。去年までだったら1週間ちょっと休みをもらって、UTMB/CCCからのメドックマラソン出場ができていたのだが、今年に限っては間が1週間空いてしまうわけだ。正直、2週間休暇をもらおうと思えばもらえるかもしれない、しかし、2週間もフランスにいてもな〜と悩んでいたわけなのだ。なので、正直ほっとした。

今年のサハラマラソンを完走すれば、UTMBへの出場ポイントがたまるはずだから、来年以降を目標にUTMBからのメドックマラソンをやってみたい。

ちなみに、この間、STYに当選したと騒いでいたわけですが、ここでまたもや痛恨のミスを犯してしまった。ええ、入金し忘れてました…orz これも来年以降のUTMFに目標を変えます…。

サハラマラソンエントリー代入金だん

IMG_1407.png

年末に残りのエントリー代金を振込み、本日ようやく大会事務局で確認が取れたようである。これで正式にサハラマラソン出場決定かな?唯一の失敗はユーロ円の為替相場の読みが甘かったことかな。

公式サイトから出場者情報の登録を行わなければならないので、振込手続きのついでにちまちまと登録作業を行っていたのだけれどもこのシステムがちょいちょいお馬鹿さんでイライラさせられた。で、結局、パスポート情報入力画面とイメージファイルのアップロードのところでエラーが直らず入力できず。これ、ちゃんと入力しておかないとペナルティ食らうんだけど?!?!とりあえず、3月に診断書をアップロードする際に改めてトライしてみよう。

兎に角、今月からサハラマラソンまでは時間を見つけてなるべく走るようにして、トレイルランも最低月1回(=3回)は行くようにしよう。あと、食事制限とランニングで体重を本番までにマイナス10kg(つか、それだけ脂肪つけてたんかい…涙)を目指す。なので、あまり私にエサを与えないで下さい。

謹賀新年2014

P1050311.jpg

明けましておめでとうございます。

昨年の元旦同様に多摩川をランニングしながら初日の出を拝もうと思っていたのだが、やっぱり寝坊した。この朝に弱い体質(?)をどうにかしたいものだ。ということで、日中の暖かい時間帯に多摩川沿いを約12kmひとっ走りする。多摩川は正月ならではの光景で凧揚げをする人々で賑わっていた。ランニングは走りながら自分と向き合ってじっくり考え事ができるので、今年は何に挑戦したいか、何をやりたいか考えながら走る。

ということで、今年もやりたいことリストの作成を行う。
去年は大きく仕事、ランニング、旅行、資産運用に大別できたのだが、面白いことにこれはできるんじゃないかと思っていたことができていなくて、当初はできないと思っていたけれどもとりあえずリストに加えといたというものが達成できてたりする。しかし、体重を○kg減らすという目標は相変わらず達成できてない。これが万年ダイエッターなる所以だろうか。

今年は新年早々、仕事が変わるので最初の数ヶ月は新しい職場に慣れるのと、業務やスキル習得に集中したいのでマラソンレースや旅行の予定はあまり入れないことにする。今年のランニングのメインイベントはやっぱりサハラマラソンだろう。今度はロキソニンに頼ることなく、メディカルに通うことなく、万全な状態で完走したい。読書年200冊とか去年はのたまっていたようだけれども、今年は月10冊を目処に年間120冊が目標かな。あと、フランス語。気がつけば、サハラマラソン、メドックマラソン、そして今年はもしかしたらCCCとフランス主催のレース満載なので、フランス語でまともなコミュニケーションができるようになりたいな。(これもダイエットと同じで万年フランス語初心者状態ですけど。)

ということで、本年もよろしくお願いいたします。
プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク