ルーツ再発見、南風楼、そして炉ばた大和

朝5時起き。
7時半の飛行機で長崎へ向かう。去年の秋に倒れてから、体調があまり良くない母親を様子見すること、そして島原のランニング仲間(島原のRUN)に会うためである。9時40分頃に長崎空港に到着し、ここから走って行こうかどうしようか考えていたところ、1時間後に島原行きのバスがあったので、ならばとスタバでまったりとしながら、今日のプランを考える。

まずは私の生まれ故郷、雲仙市神代に行くことにした。
IMG_1826.jpg
神代のバス停を下りて、今では無人駅となった島鉄の神代駅にちょっと立ち寄って、小学校4年生までいた懐かしの母校を通って、向かった先は我が家のお墓。片道3kmくらいの道のりなんだけど、その頃はすごく遠く感じたなぁ。途中で、心臓破りみたいな坂もあったしね、と記憶を辿りながら通学路を歩く。

当時は心臓破りの坂だと思っていたのだが、今にしてみれば普通の坂だったのだが、この坂の名前を案内板を見て思い出した。
IMG_1828.jpg
そうだった、そういう歴史があったから、夜ここを通るのは怖かったんだよな…。この神代と言うエリアは島原半島の中にあって、なぜか佐賀藩の飛び地なのである。うちの先祖は神代鍋島藩の領主から土地と名字を頂いたのだが、この先祖代々の土地は30年前に完全に人手にわたってしまった。

墓参りを終えた後は、途中で昼ご飯を食べて、島原鉄道に乗って島原市内に入る。
そこで老舗旅館、南風楼の日帰り温泉とやらに初めて行ってみた。入浴料は1,000円で、有明海を見渡す露天風呂だった。灯台下暗しと言うか、何で今までここの存在に気がつかなかったのか!
IMG_1836.jpg

お風呂上がりは美しく整備された庭園を眺めながらまったりする。
IMG_1840.jpg
いやー、ほんとに良かった。また帰省した時には立ち寄ろうっと!

で、まだ島原のRUNの方との待ち合わせ時間までまだあったので、更に恒例の足湯に使ってきた。去年行った時よりもお湯の温度が高くて、長くは浸かってはいれなかったよ。

→続きを読む

スポンサーサイト

アセットアロケーション -201405

今日は久々に前々職で一緒だった同僚達と飲み会でした。いやー、楽しかったな。またこうして集まって色々と情報交換したいな。ということで、今月末時点でのアセットアロケーションです。




今月は私が保有している銘柄が軟調だったので、全体のパイがちょっと小さくなっちゃいました。まあ、長い目で見ているので大丈夫でしょう。今月はまさかのロードバイクを一括現金購入してしまった上に、所有不動産の固定資産税の支払までやってきちゃいました。先月に不動産取得税を払ったばっかりなのに…(涙)で、その不動産(アパート)ですが、3月末に退去者が出てからまだ空き室は埋まってません。やはり1戸とはいえ、空き室があると利回りへの影響も大きいので早く埋めないといけないな…。管理会社だけに任せてはいられないようです。フィリピンの不動産は支払用の小切手をまとめて送ったのですが、小切手の日付に不備があったようで差し戻しくらってるのだけれども、まだ戻ってきていない、、担当が変わってからほんと動きが遅い。この調子だと売買契約を結べるのはいつのことやら…。

さて、来月は現金の比率が上がってきたので、一部投資に回したいと思います。走ってばっかじゃなくて勉強しないとな。でないと、海外ランに出かける資金が調達できないし。

【速報】サハラマラソン2015のエントリー開始は来月から?

MDS2015.png


まだ今年のサハラマラソンの余韻からさめきっておらず、サハラマラソン挑戦記もまだ途中なのに(しかもまだ野営地に到着したところまでしか書いてない…w)、ついに来年のサハラマラソンのエントリー開始日が公式アナウンスされました。出場する気満々のみなさん、ちゃんとカレンダーに書き込んでおいて下さいね。

2014年6月1日(日)からエントリー開始です。

例年よりもむちゃくちゃ前倒しになってます。
ちょうど昨日たまたま、サハラマラソンのエントリー開始って春頃ってどっかに書いてあったよなぁ〜ってHPをあちこち見ていたところでのタイミングでのこの発表でびっくりしましたわ(笑)

来年のサハラマラソンは30回記念大会です。
例年以上の申し込みが予想されます。もう出場すると心に決めている方は速めに動いた方が良いかと思います。ここのブログの読者ならもうご存知でしょうが、今年のメドックマラソン(これまた30回記念)もエントリーが瞬殺で終わったので。

では、サハラ砂漠でお会いしましょう!

ロードバイク初挑戦

bike.jpg

今の職場にトライアスロンをやっている人がいて、なんかこの間あの宮古島を完走しちゃったりする凄いアイアンマンなんですが、その人から色々話を聞いているうちに、何だかトライアスロン面白そうだな〜って気になってきた。で、ある日、思わず、「私も(いつか)トライアスロン挑戦してみたいな〜。」なんて言ってしまってからが早かった。あれよあれよという間に、ロードバイクを色々勧めてもらい、その人の知り合いのショップに行って色々聞いてみたら?ってな手はずになってしまった。(私の周りはなぜかこんな感じで動きが早い人がやたら多い…自分も見習えって感じ)

で、この間、言われるがままに紹介されたショップに行ってきたんですけど、なんか勝手にテンション上がって帰ってきて、ロードバイク注文しちゃったよっw オープンしたばっかりのお店なんだけど、お店に図々しく長居していると、いろんな人がとっかえ引っ替えやってきて、それもトライアスロンやってる人達で色々話を聞いたら刺激を受けないわけがない。しかも、目の前にお勧めのロードバイクがあるわけですよ。で、実際に見てみると、想像以上に軽いし、なんか格好いいし、これであちこち旅できたら〜なんて色々妄想が膨らむわけですよ。

まあ、仕方ないっすね!

で、ついに本日、私のバイクの準備が整ったってことで行ってまいりました。
ショップに着くと、職場の同僚もいて、翌週末の横浜トライアスロンのためのバイクのメンテナンスをしてもらっていました。で、私はそれからサドルの高さを調整してもらったり、ヘルメットを選んだり、バイクシューズのサイズを確認したりと、結構盛りだくさん!で、近くの人通りの少ない通りで、実際にロードバイクに乗ってみたのだけど、いきなりバイクシューズをサドルに固定させるという!ひゃー、スパルタですわ!お陰様で2回も転倒し、膝小僧を擦りむいてしまった。で、仕方ないなってことで、普通の靴を履いてまずはバランスを取る感覚を掴むことに。シューズが固定されなければ、恐怖心がなくなったので、そこは問題無し。

とりあえず、この段階で試乗はストップ。
で、ショップに戻って、ウィールの外し方や、チューブの交換方法など習う。いやーん、覚えることいっぱいあるやん!これでひとしきり終わったかと思ったら、更にバイクの練習に連れ出され、ショップの方の我慢強いご指導(?)の結果、なんとかバイクシューズで固定しても乗れるようになった。まだ、怖くてバイクシューズで交通量の多い場所には出れないけど、多摩川のサイクリングロードあたりでコツコツ練習しようっと。帰り際に参考までにと「弱虫ペダル」という漫画を貸してもらったのですが、やばい、むちゃくちゃ面白くて、ハマって一気に読んじゃった。


ロードバイクを買ったなら、いつかはトライアスロンだね。
長い目でみてやってくださいm(_ _)m

海外マラソン大会連弾ポチ

やっちまった。
国内のレースと違って、海外のレースはポチ合戦もなく、抽選もないのですぐポチれちゃうから、勢い余って海外レースを3連弾でポチっちゃったよ。


まずは、去年エントリーしたにも関わらず、煙害の影響で9月下旬に開催延期になり、ちょうど他のレースとかぶってしまっていて、泣く泣く出場できなかったクアラルンプールマラソンである。
klmarathon.png
今年は10月12日に開催となる。4月25日からエントリー開始したのだが、早くエントリーすればする程エントリー代が安くなる。なので、エントリー費用はUS$48で済みました。ちょうど10月の3連休の真ん中にあり、レースは朝の4時半に開始して、昼までには終わるので、週末にサクッとマレーシアに飛んでは走ることが可能。去年は週末2日で行って帰ってこようとしていたので、それに比べたらまだましかも(笑)


そして、次は抽選に外れたニューヨークシティマラソンと同日開催のオークランドマラソン
acklandmarathon.png
初ニュージーランドってこともあって期待が高まります。ついでに、オークランドの不動産投資事情もチェックしてこようかと思っているところ(笑)エントリー費用はNZ$144と日本の都市マラソンと変わらない値段である。更に、コレに加えてチャリティー費用も追加される。エントリー画面で自分がいいと思う団体に必ずいくらか寄付しなくてはならない。あと、会場までの交通機関のチケットも販売されていたが、それは取りあえずパスしてみた。これが後で痛い目に合いそうな気がするのだが、土地勘がないので仕方がない。当日最悪はタクシーでかっとばして会場まで行くさ。


最後にバンコクマラソン
bangkokmarathon.png
日中はクソ暑いので夜中にスタートするレースですね(笑)タイの、特にバンコク中心部の情勢が読めないところもあり、状況によってはDNSもあるかもしれませんが、取りあえずエントリーしてみた。こちらも早い段階でエントリーすると500バーツ安くなります。というか、タイ在住だとエントリー費用が半分以下なのね…。


で、上記のレースは出場確定なのですが、エントリー済みだけれども抽選結果がまだわからない大阪マラソン、福岡マラソン、神戸マラソンのこのレースが仮に全部当選したとすると、10月26日の大阪マラソンから、11月23日の神戸マラソンまで毎週フルマラソンのレースに飛行機で飛んで行って出場することになります。


うひゃー、これほんとにそうなったら、ギャグだな、ギャグ(笑)

[インドネシア旅行 2日目] 日曜日のジャカルタ

6時半起床。
普通に考えても週末の朝にこんなに早起きするのは旅行のとき以外にあり得ないな。
IMG_1753.jpg
ホテルの窓から見る限りでは外はいい天気、というか暑そう。身支度をして、朝食を取りに1Fのレストランに向かう。ビュッフェスタイルなのだが、料理のバリエーションがあって、どれにしようか目移りしまくりである。インドネシア料理中心にプレートに盛って行く。旅先ではやたらフルーツが欲しくなるのだが、全部が全部ではないがものによっては味がそれなりで甘みがないんだよなぁ。そう、考えると日本のフルーツって値は高いが、平均的に形も色も美しく、味も甘みがあっておいしいよなぁ。

食事の後はそのまま外へジョギングに出かける。
ホテルの目の前にある公園内に入り込む。すると、朝7時半にも関わらず結構な賑わいで、気になったのが通りすがる人々がランニングの格好で、ゼッケンをつけていて、そして首から完走メダルをぶら下げているのである。人の流れの大元まで流れに逆らってジョギングしてみる。
IMG_1748.jpg
な、なんと、今日はジャカルタマラソンが開催されていたのである!ま、まじか!!このことを事前に知っていたら間違いなくエントリーしていたのに!世界中のマラソン大会を制覇することが新たな生き甲斐(←って、いつからだ?)になっている私としては痛恨のミスである。何で気がつかなかったんだろう…(涙)

この衝撃の事実を引きずりながらジョギングを続行する。
IMG_1751.jpg
この公園内はテニスコート、野球場などが併設されていて、中央にはサッカースタジアムがある。で、その周りをジョギングしようかなと思い近づいてみると、すごい数の人々がスタジアムの周りを歩いたりしていた。最初、デモ行進か何かかと思っていたら、やはり単に(健康のため?)周りを歩いたり、ジョギングしていただけだった。

IMG_1752.jpg
スタジアムの片隅にはこうやって血圧を測ってくれるカウンターがあったり、健康相談や、体操をしている人々など、とにかくお祭りか?って思うくらいのすごい人手だった。ここは東京で言うところの皇居ランみたいな、ランニングのメッカなんだろうか?とにかく人が多い上に、予測不能な動きをするために、ジグザグよけながらジョギングするので精一杯だった。

→続きを読む

[インドネシア旅行 1日目] ジャカルタへ

朝5時起き。
7時台に新宿からの成田エクスプレスに乗るために身支度を済ませ、旦那にしばしの別れを告げていざ出発。新宿に向かう車内では既にスーツケースを携えた人達が何人かいて、さすがにGWだし、空港が混雑しているかもと気が引き締まる。新宿駅に早く着いてしまったので、予定より早い6時50分の成田エクスプレスに乗り込む。8時過ぎには成田空港に到着したが、改めて成田は遠いよなぁ。JALのビジネスクラスのカウンターで搭乗手続きをするついでに手荷物も預ける。というのも、どうせ、ジャカルタで到着ビザとか取得している間に荷物が出るかなと思ったので。で、なんと、エコノミーが満席というのでプレミアムエコノミーにアップグレードされた。たまにはいいこともあるもんだな。

思ったより早くセキュリティや出国審査が終わった、というところで重大なことに気がついた。預けた荷物に錠前をつけていたのだけれども、これを開ける鍵を家に忘れてきてしまった!ということで、キャリーケースがロックされたまま明けることが出来ないではないか!つか、これ2回目だよ。前回は、鍵をキャリーケースの中に入れたままロックしちゃったしw やはりダイヤル式の錠前にすべきだな。

フライトはほぼ定刻通りに成田空港を離陸した。
プレミアムエコノミーの座席は思ったよりゆったりしていて快適。いろんなアメニティーまでもらえるのか。で、このフライトはwifiを搭載していることに気がついた。
IMG_1735.png
1時間10ドル、24時間だと約20ドルらしい。ヨーロッパやアメリカへのフライトなら考えるけど、ジャカルタまでの7時間だったらしばしの間、ネットの世界から断絶されてた方がいいかな。機内では新作映画、ミケランジェロプロジェクトとエージェントライアン(だったかな?)の2本を鑑賞する。そして、出発前にKindleに落としておいた小説も一気に読んだ。

IMG_1738.jpg
機内ではカップうどんが配られた。正直、暖め直して微妙な機内食よりもこういうのがいい。


ジャカルタには予定通り現地時間16時半頃に到着。
まず向かったのは到着ビザのビザ代(US$25)の支払カウンター。ちょっとした列になっているが、流れはスムーズだったのでさほど待つことはなかった。
IMG_1739.jpg
ビザ代の領収書を受け取ったら、入国審査の窓口で入国手続きを行う。こちらも短い列だったのであっさりと終わった。ターンテーブルに向かうと予想通り既に荷物が出ていたので、こちらもさほど待つことなくキャリーケースを回収し、税関を通過する。ここで荷物のセキュリティチェックを通して、何事もおとがめなく(?)インドネシアに入国完了。タクシーカウンターでタクシーを手配する、高速代込みで24万ルピアが果たして妥当なのかはわからないが、ぐぐった限りでは激しくぼったくられてはいないと判断する。

→続きを読む

明日からジャカルタ

JAL修行の一環で明日からジャカルタに飛びます。
当初はGW中に旅に出ることはまったく考えていなかった。というのも、航空券がバカ高いから。しかし、某旅の達人がバリの航空券が安かったとい呟いているのをみて、航空券をチェックしたらGW中の割にはお手頃価格ではないか。それにインドネシアはまだ行ったことなかった。本当は私もバリ辺りに飛びたかったのだが、うちの旦那が面倒くさがって一緒に来ない。となると、一人でリゾート地にいるのも何だかなあ、だったら都会の喧噪の方がまだいいか、という理由でジャカルタ。航空券を発券した後で思ったんだよな、ジョグジャカルタまで飛べば良かった〜って。でも、インドネシアは行きたいところが色々あるのでまずは首都を踏んでおくってことでいいか、と言い聞かせてみた。

ちなみに、現在のFOPはこのような感じ。

JAL.png

実はこれにエールフランスの機材で飛んだ羽田→パリの分が入っていない。しつこいようだが、JAL都合でフライトが変更になったのに、何でオンラインで事後登録を自分でやらなきゃならないの?と思いながらやったら、何とエラーになった。なので、郵送で事後登録をしなくてはならない、、、納得いかん。

ということで、その分と、今回のジャカルタ往復が入ってもまだ25,000FOPにもならないか。国内、海外出張が多いとその分溜まるのも早いんだろうけれども、今の職場だとそれはないな。なので、プライベートで飛びまくるしかないのだ。その後、予定しているフライトは今月末の長崎帰省、9月のフランス行き(メドックマラソン)、これに大阪、神戸、福岡マラソンが当選したらもちろん飛行機で行く。更に、海外のマラソン大会もいくつか狙っているのでその分も加える。

うーん、これで年内に50,000FOP行けるか?

アセットアロケーション -201404

早いあっという間に5月になっちゃった。
4月の半分はサハラマラソンに費やされたので、あっという間に4月が終わった気がする。あと、ろくに日本の桜を満喫できなかったな…。ということで、4月末時点でのアセットアロケーションはこの通りとなりました。



2月末に比べて預貯金の割合が増えているのは、2月に確定申告した際の還付金が戻ってきたことと、3月下旬に前に勤めていた会社(今年の頭付けで退職したのですが)からボーナスが振り込まれたためです。退職時の約束がきちんと果たされました(嬉)しかしながら、4月の相場は軟調だったため、資産全体としては大きな動きはないっす。

3月はフィリピンの不動産投資関係でマニラに飛びました。そこで、現地のHSBCで口座を開きました。必要なものはパスポートと英文で住所を証明できるものでした。英文で住所を証明できる資料として銀行の残高証明書を提出しました。3連休の弾丸とあって、ATMカードの受け取りが出来ず、現地の営業担当を信頼して、代理受け取り発送をお願いしました。すったもんだあって(日本からの送金の確認に手間取って)、つい先日、ATMカードと小切手帳を受け取りました。ふー、あともう一息で一段落着きそうです、、多分。

一方、日本の不動産投資ですが、3月末に退去者がでて初めての客付けとなります。後、アパートに自販機の取り付け、消化器取り付け、清掃関係などなど、盛りだくさんの事務作業がサハラから帰ってきたら溜まっていてバタバタしてました。

今週末の連休は海外のホテルで引きこもって、まだ残っている諸々の作業を行うことになりそうです(複雑)

プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク