アセットアロケーション -201605




あっという間に5月が終わってしまいました。
そして5月の資産運用状況も大して代わり映えはしておりませんが、今月は日本株式で1銘柄を追加しました。案の定、買った後に値が下がるという…。まあ、すぐに売る訳ではないのでいいが。

大家業については特に動きなし。固定資産税払ったよ。
民泊業は5月の頭に長期滞在(3ヶ月半と1ヶ月半)のゲストがチェックアウトし、1部屋はすぐにまた3ヶ月の長期滞在車が予約していたので慌てて部屋のお掃除するが、これが多分他の人よりは頻度は少ないと思うがめんどくさいね〜。そして、もう1部屋も急きょ、1ヶ月の予約が入ったのでてんやわんやでしたわ。立地が悪いのに立て続けに長期予約が入ることに感謝しないとね。

マニラのコンドについては、めちゃくちゃ久しぶりに私にコンドを売りつけたセールスから連絡が入った。コンドの建設状況について最新情報を頂いたところ、44%くらい完成しているようだ。で、階数で言うと39階までできているみたいなんだけど、私の部屋はまだできてない…笑。で、権利移転の書類をまだサインしていない(汗)なんだかんだで1ヶ月くらい先送りにしているので、もういい加減ちゃんとやらないと、と思っている。

いつものようにちまちまやってきます。
スポンサーサイト

橘湾岸スーパーマラニック 秋ステージ 2016エントリーだん

Tachibana.png


先日、島原半島を勝手に1周したばかりなのですが、橘湾岸スーパーマラニック秋ステージをRunnetからエントリーしました。よくよく考えたら、バカらしいほどの手数料を取られるRunnet より、大会ホームページから申し込みをした方が安上がりだったことに気がついたのは後の祭りである。Runnetのこのせこい手数料システムはなんとかならんのかね?

今年の秋ステージは去年より2週間近く前倒しに開催され、スタートは11月4日(金)の夜中である。これは11月4日に有給休暇を取得し、前日の11月3日祝日に長崎入りするのが正解かもしれない。が、国内のレースで有給取得してまで出るというのは、(他者から見たらどうでもいい)自分のポリシーに反するので、11月4日の最終便で長崎入りし、そのまま小浜入りして走ろうか、とも考え中なのだが、足がないと結構移動が辛いんだよなぁ〜。

橘湾岸スーパーマラニックの秋ステージは今年で3回目の挑戦。
1回目は予想に反して見事に完走したのだが、2回目はスタート時間が遅い時間になってしまったことと、練習不足もたたって眉山ロードを上りきった先のところで制限時間に引っかかりリタイアとなった。ということで、去年のリベンジで絶対に完走してやろうと思っております。

残り30kmのところで恐ろしい峠越えが2つ。
いいサハラマラソンの練習になると思います。

勝手に島原半島一周108km走った件

runtastic.png

今を遡ること数ヶ月前に多摩川ランニング中にふとGWに帰省したら島原半島1周しちゃろかな、ついでだから寄り道しながら地元の魅力を発信しながら走るのがいいな、と思いついた。で、途中で心変わりしないようにと、Facebookでイベントページ立てて、地元の新聞社にもタレコミ情報流してと自分を追い込んだ結果、ボロボロになりながらも島原半島1周(108km)コンプリートしちゃいましたよ!

5:45 島原城、七万石通りからスタート。
島原半島を反時計周りに、ちょうど佐世保〜島原100kmウォークでゴールを目指している方々を応援する形で走り出しました。10km過ぎたあたりで地元のランニンググループの方が車から声をかけるというサプライズがあり、また20kmあたりの瑞穂町までは100kmウォークの方々とすれ違い、会釈したり、言葉をかけたりしながら前に進んでいたのだけれども、それ以降は特に目を引くものもない国道沿いを1人で淡々と走るだけなので少々つまんない感じになる。

約35km地点の愛野展望所に来ると、目の前に飛び込んできた景色に目を奪われる。
IMG_5385.jpg
橘湾を見渡す素晴らしい景色である。ここに来るまでじわじわと緩やかな上りでウツウツしていた気持ちもぶっとんだ。
IMG_5386.jpg
今日はよい天気なので海がとってもきれい!

愛野展望所から国道沿いに少し下ると千々石展望台がある。
IMG_5392.jpg
こちらからの橘湾の眺めも最高!

ここにはそうめん流しもあるのだが、私が着いた時にはまだ開店していなかった…。残念。
IMG_5391.jpg

千々石展望台から国道沿いに少し下ったところで、旧道への分岐があり、少し迷った挙げ句、旧道に沿って進むことにした。というのも、この日は橘湾岸スーパーマラニックが開催されていて、そのマラニックのコースであり、ゴールの小浜温泉を目指す選手達と合流できるのだ。

実は旧道を通るのは初めて。
IMG_5400.jpg
車通りも少なく、橘湾を横目に気持ちよく走れる穴場的なコースかも!

こういうマイナスイオンをたっぷり放出しているような道があったり、
IMG_5401.jpg
涼しいトンネルがあったり、昔は機関車が走っていたところであるということも知ったり、こういう新しい発見があるのは面白い。途中、橘湾岸スーパーマラニックの選手の方々から、多分、選手だと勘違いされたみたいで「お疲れさまです。」と何度か声かけてもらって恐縮です(^^;

小浜温泉には正午に着く予定でいたのだけれども、大幅に遅れている。
おかしいなと思ったら、なぜか小浜温泉までが42kmくらいと勘違いしていて、寄り道してのんびり6時間くらいと計算していたのがそもそもの間違いだったのだ。小浜温泉までは約47kmでございました。

旦那さんが出場している橘湾岸スーパーマラニックに付き添いで東京からやってきたラン仲間のまゆみさんが小浜温泉からお迎えにやってきて、一緒に新鮮なお魚と生ビールを頂く。
IMG_5403.jpg
更にマラニックをゴールしたばかりの島原のRUN仲間のN氏とその家族とも合流し、結局1時間半近く小浜温泉でのんびり休憩してしまった。

ということで、ここからが地獄!
ここからは橘湾岸スーパーマラニックの秋ステージとほぼ同じコースになるのだけれども脚が終わってしまった…(涙)小浜町から南串山町、加津佐町あたりが地獄としか言いようが無かった。
IMG_5408.jpg
海沿いに国道を寂しく、歩いたり、走ったりする。
サハラマラソンで踵を痛めていて、前日まで靴の踵を踏んで履いていたのを無理矢理つっこんで走ってたので、もうさすがに限界とロキソニンを投入した。もう本気で嫌になりかけていたところで、なんと島原のRUN仲間が車で駆けつけて、パピコとアクエリアスを差し入れしてくれた!

うわー!もう止めようと思っていたタイミングで!
これは止めるに止められない(笑)

そこから少し元気が出てちょっと小走りができるようになった。
約68km地点の口之津港に到着した頃にはもう日が暮れようとしていた。
IMG_5415.jpg

口之津港を過ぎて少し立った頃に、朝に車から声をかけてくれたラン仲間がなんと伴走すると言って合流してくれた。更にパピコを差し入れしてくれたラン仲間の家の前を通ろうとしたら、今度はおにぎりとお水を持って待っていてくれた!

自分が勝手に島原半島一周走り始めただけなのになんでこんなに皆に親切にしてくれるのか、本当に涙が出そうになるほど嬉しかった。ラン仲間はここから10kmほど真っ暗な夜道を伴走して引っ張ってくれた。

すると、約77km地点の原城入り口あたりでは別のラン仲間が待っていてくれて、バナナとトマトを差し入れしてくれた!更に、80kmくらいのところ、西有家町でもラン仲間が待ち構えてくれていて、もう走れなくなった私に付き添い歩いてくれた。トドメは90km過ぎ地点の布津町の旧道入り口、さらにその途中でラン仲間が2名がゴールの島原城そばまで付き添ってくれた。もうこの時は夜も更けに更けまくって深夜近い時間帯である。走れなくなってしまった私に根気づよく付き添って、道中、いろんな楽しい話をしてくれた。

結局、翌日1:30頃に島原城にゴール。
島原半島の自然の豊かさや人の優しさに触れた素敵な1日になったことは言うまでもない。

アセットアロケーション -201604



4月の運用状況ですが、月の半分をサハラマラソンに費やされていたため特になし。

で、終わりたいところなんですが、
今月の頭にマニラのコンドミニアムの代金を全て払い終えました。約1年半程かけて毎月コツコツ支払を続けておりましたが、通常は毎月分割+完成時に残り一括みたいなんですけど、契約の時にうかつにもそういうオプションがあると知らなかったんですよね。ということで、サハラマラソンから帰ってきたら、ディベロッパーから書類の束ががつんと届いていて、なんだろう?と思っていたら、権利譲渡関係の書類でした。これまた公証役場に行ったり、フィリピン大使館に行ったりする面倒くさい奴です…。ということで、この辺の手続き関係も備忘録代わりにおいおいアップして行こうと思います。

後、民泊関係。
サハラマラソンに行っている間、1週間だけインターネットから完全に遮断されてしまうため、その間の対応を旦那にお願いしていました。といっても、ここ1、2ヶ月は問い合わせもないし、滞在しているゲストも静かなので、大丈夫だろうと思っていたら、そういう時に限って色々あって旦那はてんてこ舞いだったみたいです。大変に申し訳なかった。

サハラマラソンも終わったことだし、
しばらくは本格的なトレーニングは行わないので、資産運用まわりの勉強をしなくては!

プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク