[マレーシア旅行 2017] 2日目 : ホテルでだらだら

早朝4時前にクアラルンプールに到着。
窓の外を見てみると雨が降っているではないか。うわー、傘持ってきていないわ。とりあえずKLIA Expressでセントラル駅まで行って、そこからホテルまではタクシーで行くつもりだから何とかなるかな。こんな時間に到着するのはうちらのフライトくらいしかないので、入国審査はサクッと終了。というか、たまたま当たった入国審査官がとてもフレンドリーな人で作業を行なっている間、ちょっとした会話を楽しんだ。

さて税関を通過して、到着ロビーに出る。
まずはマレーシアリンギットをATMから引き落とし、そして現地のSIMカードを入手する。7日間、データ通信2GBで20リンギットだ。ほんとは先日ロンドンで購入したSIMが1ヶ月有効だったから、マレーシアが無料ローミングの対象国だったら買わずに済んだんだけどなー、ぶちぶち。

で、KLIA Expressへ向かう。
チケット購入して、改札内に入ってから気がついたんだけど、始発が5時じゃん!あと30分弱待たなくてなならないのー?喉乾いたからコーヒー飲みたいんだけど、確かカフェ開いてたよね。が、一旦入った改札を出る術がなく、仕方なくネットしながら時間を潰す。で、5時始発でセントラル駅まで向かい、セントラル駅からタクシー捕まえてKLCCエリアのホテルに直行する。(深夜料金が適用されて20リンギットくらい)

実は、フライトの時間を勘違いしていて、5月3日から4泊おさえていた。気がついた時には時すでに遅しで、予約の変更・取消は不可だったので、泣く泣くホテルに「日付間違えて予約した。変更できないのは知っているので、ノーショウ扱いにしないでくれ。」というメールだけ出しといた。一応、ホテルからは「お待ちしております。」という返信が来てたので大丈夫かとは思うが、実は現場に伝わっているかちょっぴり不安だった。しかしながら、ちゃんと部屋はそのままキープされていたので、サクッとチェックインできた。

これが今日で予約していて、こんなに早く着いて、まだ部屋がないから入れられないって言われたら途方にくれてたな。なんせまだ辺りは真っ暗で、周辺のお店とか開いている気配がない。

ということで、予約していたスタジオタイプのお部屋に入る。
IMG_7980.jpg

素晴らしい、サービスアパートメントのような部屋の広さ。キッチン付きで、自炊に必要なものは全て揃っているし、ネスカフェのコーヒーマシーンもあるよ、カプセル付きで♪

そして、作業用デスクとベッド。
IMG_7981.jpg

これで滞在中はホテルに引きこもって色々と作業できるな。そのためにMacbook Air持ってきたんだからさー。しかし、旦那もほんと一緒に来ればよかったのにー。2人でだらだら過ごせる十分なスペースだよ、これは。

そして、水周り。
IMG_7983.jpg

うぉー!バスタブがあるよー。もちろんシャワーブースも付いている。
アメニティは全てロクシタンだった。

客室内を一通りチェックしたら、まだ6時過ぎで辺りは暗いし、飛行機が揺れてあまり眠れなかったので、ちょっと仮眠を取ることにする。2時間くらい寝ただろうか、お腹が空いたのでホテルの朝ごはんを頂くことにする。

IMG_7984.jpg

ホテル内に併設しているバーでビュッフェスタイルの朝食なのだが、このホテルクラスにしてはちょっとしょぼい品揃えである。マレーシアっぽいところではナシレマくらいしかない。これ毎朝同じ内容だったら飽きてしまうかも。飽きたら、朝ラン兼ねてどこかに走って行って朝ごはんを食べようかな。

食事の後はホテル内のジムとプールの見学に向かう。
せっかくだからとジムやプールで運動できるように準備してきたからね。と、そこは隣のレジデンスと共用になっているようで、レジデンスの最上階にプールがあった。そこからの眺めは素晴らしい。一応、ペトロナスツインタワーも見えるのだが、ここからだとどう見てみ「ツイン」タワーではないな。
IMG_7990.jpg


そして、KLタワーもバッチリ見える。これは夜に来たら夜景とか綺麗なんだろうなー。
IMG_7989.jpg


そして、部屋に戻ってまったり、と言いたいところだが、サハラマラソンから帰ってきて色々とやることが溜まっているので、Macbookに向かって黙々と作業&チェックを行う。そして、溜まりに溜まっているブログ記事の怒涛の更新も忘れない(笑)

気がついたら13時近くになっている。
お腹が空いて来たので、ペトロナスツインタワーの真下にあるショッピングモールに向かう。なんと徒歩5分圏内なんだが、交通量の多い道路を渡るのは面倒臭い。平日のお昼ともあって、レストラン街はとにかく人で埋め尽くされていて、近隣オフィスで働いているであろう人たちでどこも行列ができている。12時のピークからずれているはずなんだけどなー。

仕方がないのでフードコートに移動する。ここも混んでいるのだが、まあめちゃくちゃ待つことはないし、一人分の席くらいなら見つからないわけがない。ということで、ラクサ食べるんだー!

で、カレーラクサを注文したら、今はできないから、これでどうだと言われ、仕方なく妥協する。
IMG_7994.jpg

まあ、これはこれで美味しいんですけれども。

食事が終わると、モール内のスーパーマーケットで晩御飯くらいは自炊するかと、食材を見て回るが、この国は自炊するより外で食った方が結局は安くつくことに今気がついた(笑)なので、旦那が好きな7DマンゴーとTimTamの値段だけチェックしてホテルに戻って作業再開。

いやー、はかどります。はかどります。

スポンサーサイト

[マレーシア旅行 2017] 1日目: クアラルンプールへ

GWの真っ只中のクアラルンプール行き。
本当は5月2日の夜便が良かったのだが、当然のことながら空きがなく本日の夜便で出発である。これが不幸中の幸いで、先日突然に民泊関係で作業が入ったので本日出発前に済ませることができて良かった。

ここ数年は羽田空港から海外に飛び立っているため、忘れないように念仏のように成田空港、成田空港と自分に言い聞かせていた。夕方に家を出て新宿駅から成田エクスプレスに乗り込む。まず、成田エクスプレス自体が久しぶりすぎて何点か驚いたことがあった。

まず、車内には無料wifiが搭載されていた。
IMG_7974.jpg

前からwifiは飛んでいたけど無料ではなかったんだよなー。
これは嬉しい、つかもっと早くからやってくれよ。

そして、成田エクスプレスと言えば全席指定だったはずなのに、券売機でチケット購入の際に「自由席」なんて選択肢が出てきたものだから??となっていた。自由席車両があるのか?とちょっと半信半疑だったので、いつものように指定席を購入した。

こういうことでしたか。
IMG_7975.jpg

つか、めんどくさ!!!だったら自由席車両作ってちょうだいよ。

まあそんなこんなで成田空港第2ターミナルに到着。
何度もしつこく言うようだけど、やっぱり成田空港は遠いよ〜。
ふと思ったのだが、電車で成田空港に到着した時に改札出たらセキュリティチェックみたいな関所があって必ずパスポートをチェックしているじゃないですか?なので、パスポートを取り出してスタンバっていたら、いないんですよ、誰も。もしかしてこの関所はいつの間にかなくなってしまった?成田空港に来るのがほんと久しぶりだと言うことがよくわかったよ。

JALのJGC専用チェックインカウンターに向かったら、今晩の便はマレーシア航空とのコードシェア便だったことを失念しておりました。と言うことで、マレーシア航空のチェックインカウンターに向かう。幸いにして、ワンワールドの優先カウンターは空いていたので、行列になっていたエコノミークラスのチェックインカウンターを横目にチェックインだん。更にセキュリティチェックはJALステータス会員専用のレーンを使えるので、行ってみたら、自分しかおらずに準備する暇なく慌ててザックからMacbookを取り出す。GW中でありながら、こんな風にサクサクと物事が進むと、ほんと修行して良かったと思いますわ。

そのままサクララウンジに直行。
IMG_7978.jpg


なんか成田空港のラウンジは広々としてよろしいですなー。
糖質制限中だと言うのに、やはりサクララウンジに来たら避けることはできないでしょう。
IMG_7979.jpg

しかもてんこ盛りにして完食した挙句に、おかわりで牛丼まで食べていますからね。
本気で糖質制限する気あんのかよ?って感じである。

クアラルンプール行きのマレーシア航空は21時40分発なのに、搭乗開始が21時とかなり早め。ぶっちゃけ、そんな予定通りに搭乗開始するわけがないとまったりしていたら、なんときっちり21時に搭乗開始していたのだ。おかげでファイナルコールで機内に乗り込んでしまった。エコノミー席の一番後ろの席なのでリクライニングは遠慮なくできる。

機内に乗り込んでから、もうすっかりマレーシアモード。
CAさん達が話す英語の訛りがもういい感じなんで。
しかし東京発の便なのに、日本人スタッフがいないのはまだしも、日本語のアナウンスも全くないのね。別にいいけど。

機内に乗り込んでからはすぐに寝落ちしたのだけれども、時折、気流が悪い所を通過しているのか、結構揺れていた。で、マレーシア航空でしょ?寝ぼけながら最悪のこと想定しちゃったわ。


プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク