おフランス風味

ARTICLE PAGE

旅行とランで2016年を振り返る

IMG_5796.jpg
(野沢温泉のトレイルレースに参戦)


2016年もあっという間でございました。
去年に引き続き、今年も2015年のラン&旅行を振り返ってみたいと思います。2016年は例年よりレース出場は少なく、しかもDNFを4連続積み上げてちょっと凹んでました。更に、2016年の後半からは腰痛で接骨院通いでろくに走ることができませんでした。

今年も初訪問の国はなく、長崎帰省は2回と少なめ。
JALのステータスはクリスタル維持。(JGC会員なので別にいいのだが)

今年もむちゃくちゃブログ更新する暇無かったようで、レースレポートや旅行記が全然書けてない…orz。年越したら思い出したように、自分の備忘録代わりとして追加していくかも。


1月 勝田全国マラソン
何年か振りの勝田全国マラソンが走り始め。このレースはある程度の走力がないと、途中で交通規制が解除され、歩道を走り、更に信号待ちをしてしまうというシビアな大会。例のごとく、交通規制解除に見舞われ、途中からはのんびりランに切り替わりました。旅行記なし。

あと、横田基地のフロストバイトにもエントリーしていたのだけれども、当日の朝に行くのが面倒くさくなってDNS。マラソン大会=現地前のり、というのが定番なのであまりにも近いと面倒くさくなる模様(笑)


2月 オーバーナイトステージ練習(関東編)
近年、恒例になりつつあるオーバーナイトステージ練習なのだが、これがついに関東版もできた。熱海から東京まで夜通し89kmを走って行くというものだが、金曜の夜で仕事の関係で途中の小田原から参戦した。時期的に寒くて、手足がかじかんで辛かったな。結局、最後らへんは歩きになり、コース変更して、自宅まで帰っていったさ。

五島つばきマラソン
長崎出身だが未踏の地である五島についに上陸。前回出場したラン仲間からその魅力を聞いて、是非参加したいとエントリーした。天気も良くアップダウンのあるコースだったので結構苦戦して、タイムも5時間2分という微妙さ。沿道の応援が暖かく、海沿いを走るのが気持ち良いし、加えて海が綺麗!これはまた次も参加したいと思えるレースでした。前日は地元在住のラン仲間のお友達があちこち島内を案内してくれて、島の方々の温かさに本当に感謝。旅行記なし。


3月 オーバーナイトステージ練習(関西編)
2度目のオーバーナイトステージ練習のスタート地点は京都駅から。仕事帰りに新幹線に飛び乗り京都へ向かう。会社のそばが東京駅って本当危険だな、と感じた2016年ですわ。思い立ったらすぐ飛び乗れるからね。しかし、この練習を企画しているO青年は相変わらずの絶妙なコース設定をしてくれるもんだ。旅行記はコチラ


4月 さが桜マラソン
サハラマラソンに出発する3日前にフルマラソンを走るってことは今までなかったのだけれども、いつもはサハラマラソンで出れないレースだったので思い切ってエントリーしてみた。しかも、桜の開花が例年より遅かったおかげで、満開の桜の下を走ることができて本当に気持ちが良かった。エイドも充実していて、お腹がはち切れんばかりのグルメファンランとなった。旅行記なし。

サハラマラソン
4年連続4度目の出場。今年は暑さと砂嵐にやられ、しかもコースも砂丘ざんまいと苦戦をしいられました。何度出場しても、楽に完走させてくれないのがこのレース。だから次こそは、となるんでしょうかね。ということで、2017年もエントリー。


5月 島原半島1周ラン
長崎に帰省したついでに島原半島を勝手に1周走ってきた。自分が好きでやっているのにも関わらず地元のラン仲間が所々で立ち代わり入れ替わり応援してくれた。本当に嬉しいことだし、有難いこと。故郷のために何か私ができることはないだろうか、と考えながら走ることになった島原半島1周ランだった。旅行記なし。


6月 日帰り香港島1周ラン
前に香港のラン仲間が楽しそうに香港島1周している投稿を見て、これやってみたい!と早々に航空券を手配したのだが、何をトチ狂ったのか日帰りで手配してしまった。香港のラン仲間がナビとサポートで参戦してくれて、更に日本からもラン仲間が参加して、香港島1周を試みるが、途中で大雨に見舞われて中止。しかし、暑くて蒸し蒸しして想像以上に辛かったので、中止になってホッとしている自分w 次回はリベンジしたいかな。旅行記はコチラ

ベトナム・カンボジア旅行
JAL特典旅行で、ラン仲間がいるプノンペンへ。現地では走ることはなく、逆に安くて美味しいビールを飲みに4軒くらいハシゴ酒していたな。翌日はプンンペンで私がもっとも行きたかった場所についに行くことができた。旅行記は未完成だけれどもコチラ


7月 日帰り台湾旅行
ピーチが台北まで安い航空券を出していたので購入したのはいいが、時間がこれまた中途半端で始発でも間に合わない。ということで、土曜日の最終電車で羽田空港へ向かい、空港で仮眠を取ってからの出発。台北ではまだ行ったことがなかった故宮博物館でゆっくり時間を過ごそうとしたのだが、ものすごい観光客の数でゆっくり鑑賞できなかった。夜の便で東京に戻り、月曜日未明に羽田に到着。羽田の定宿で仮眠を取って、そのまま仕事に向かう。旅行記なし。

The4100D マウンテントレイルin野沢温泉
久しぶりに戻ってきた野沢温泉で、前回のリベンジのつもりでしたが、なんと関門に引っかかってDNF。制限時間がかなり緩いためにさすがにこれは凹みました。ということで、来年も参加しようと思った次第。旅行記なし。


8月 CCC
運よく当選したのですが、ろくに練習していない状態で参戦したものだから、結果はボロボロ。実力、練習不足でDNFになるのはわかっていたけれども、もうちょっと行けると思っていただけに、先月と引き続き凹んでしまいました。来年も当選できたら、また戻ってきたい。旅行記は未完成ですがコチラ

UA特典旅行(福岡→沖縄→静岡)
UAマイルが中途半端に余ってしまったので、どうしたものかと考えていたら、お友達がUA特典の片道航空券で面白い旅程を組んでいたので、私もパクらせて頂きましたw 静岡までの片道航空券なのだが、福岡、沖縄で乗り継ぐという。実は沖縄に行くのは初めてで、初沖縄は雨で残念だったけど、また旦那と来て見たいなと思った。
旅行記はコチラコチラ

静岡旅行?
この時期に開催されていた東海道57次ウルトラマラニック飛脚でラン仲間を応援していたのだけれども、あまりにも応援に夢中になりすぎて、仕事帰りに新幹線に飛び乗って静岡まで応援に行ってしまった。つい1週間前に静岡に行っていたのに(笑)旅行記はなし。


9月 UTMF
前月のCCCでフルボッコのDNFだったので、完走できる気はしていなかったのだけれども、天候不順で距離が短縮されたにも関わらず、渋滞にはまったり、ぐちゃぐちゃドロドロの山道に苦戦して結局、本栖湖で時間切れになってしまった。トレランのレースが全て惨敗という結果にどうしたものかと頭抱える始末。


10月 壱岐ウルトラマラソン
トレランはダメダメだけど、ロードなら大丈夫だろうと臨んだ壱岐ウルトラマラソンでしたが、暑さでヘロヘロとなり、30kmも満たない関門でまさかまさかのタイムアウト。これはさすがにショックでしたわ。来年のサハラマラソンは大丈夫か?と不安になった。しかも腰まで痛めちゃったし、ここから接骨院通いが始まる。旅行記はなし。


11月 橘湾岸スーパーマラニック秋ステージ
今年は例年より早めの11月上旬に開催されたため、有給休暇を取得しての参加である。DNF続きで、しかも接骨院に通い始めて、ランニングを当分するなというお達しがでていた。その間、何をしていたかというと、グルテンフリーの生活を送っていました。というのも、たまたまプロテニス選手のジョコビッチの本を読んで感化されたから、そんな中で臨んだわけだがなんとか完走できた。まあ、練習できなかったこともあったのだが、もう後半はほぼ歩きに近い状態だったが、最初の走りだしはブランクがある割には体が軽く感じで、ある程度ペースをあげて走ることができたので、これはグルテンフリー効果か?と勝手に思っている。というわけで、緩くグルテンフリー生活が続くことになる。


東海道57次ウルトラマラニックStage11-12
箱根越えのオーバーナイトステージにウォークの部で参戦した。接骨院通いで橘湾岸以来走っていないので、100kmも走れるわけがないのだが、これ歩くだけでも結構辛かった。特に、夜中の箱根越え。前の週になぜか関東地方で雪が降るという異常気象で、箱根には雪が残っていた。本当に暗いし、寒いし、石畳で滑るし、サハラのオーバーナイトより辛かったわ。旅行記はなし。


12月 台湾旅行
12月といえば台北マラソン、たまたまタイガーエアーが格安航空券を出していたので、台北マラソンの日にぶつけて予約したのは良いものの、肝心のマラソン大会にはエントリーし損ねたという。せっかくなので、台北近郊の街を旅することにした。旅行記はコチラ

と、こんな感じの一年でしたが、
来年は旅行のペースは上がるかもしれませんが、レース出場の頻度は落ちるかもしれません。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment