おフランス風味

ARTICLE PAGE

[シンガポール旅行 2017] 1日目: 常夏の国へ

IMG_6991.jpg


今年一発目の週末弾丸旅行はシンガポール。
JALのキャンペーンでプレエコ席がまあまあお手頃価格で販売していたのでポチッとしていたやつです。本当は金曜日の深夜に出発したかったのだけれども、それだとお値段が結構跳ね上がってしまったので仕方ないけれども午前便で移動する。実は約7年振りで、その時はブルネイへのトランジットだったので丸一日もいなかったんだよなー。現地で何をやろうか特に考えていなくて、しかも現在は炭水化物制限中なのであんまり食事の楽しみはない。(でも、大好物のラクサは食べるけどね。)とりあえず、サハラマラソンを想定して暑い中でのジョギングをやってみようかと思っている。あと、ホテルのジムでトレーニングもね。

IMG_6997.jpg

プレエコ席は今回で2回目だけど、座席幅が広くて、現在ひどい腰痛持ちの私にとっては快適すぎる〜。プレエコ席がもうちょっとお手頃価格だったら、JALでの旅は毎回プレエコ席とっちゃうよ。機内食はチキンか白身魚の選択だけれども、白身魚を選択したらもれなくパスタもついていた。もちろん、炭水化物は一切排除して頂く、というか事前に特別食の手配をしておけばよかった。糖質制限中だけれども、旅行中はストレスがたまらない範囲で解除する。なので、ラウンジでシャンパン飲んだし、機内でもシャンパンに白ワイン飲んじゃったよ。そして、悪魔の誘惑で「うどんですかい」を食すが、不思議なことに前のように美味しいとは感じなかったんですわ。なんか味覚が変わったのかな?

IMG_6994_20170108165230e44.jpg

そうそう、機内からは美しい富士山が見えました。いつも国内線で乗っている航路と違っていたので、湘南から富士山を見る形になる。なので、A席ではない方から見えてしまうという。全く期待していなかっただけに驚いた。


シンガポールには現地時間17時15分頃、ほぼ定刻に到着する。
空港でまずやることは、現地通貨の引き出し、そしてSIMカードの購入。Sigtelの5日間で15ドルのものを購入、かなり安い。SIMカードを装着したら、すぐに電波が入った。月曜日の一緒にランチを予定している元同僚にシンガポールの電話番号を伝える。

で、タクシーに乗ってホテルに向かう。
ピーク時間のため中心部まで30ドルくらいになってしまうのだが、東京に比べたら安いし、ターミナル移動してMRTに乗るのがとっても面倒くさかった。運ちゃんはとってもフレンドリーな人で道中いろんな話で盛り上がる。やっぱさ、空港からのタクシーの運ちゃんの印象って重要だよね。他の東南アジアの国々でタクシーの中で料金でもめて嫌な思いを何度かしたことがあるからね、、。

今回のホテルはオーチャードロード界隈にした。
IMG_6999.jpg

部屋も広々して、いい感じである。

IMG_7001.jpg

と、ふと目に留まったのがこちらのスマホ。
なんとタダでネットサーフィン、通話もできちゃうとな。おいおい、空港でSIMカード買っちゃったじゃないかよ。こういう情報はちゃんと予約サイトに掲載しておくべきではないのかね?で、ちょっといじってみたのだけれども、Androidの操作に使い慣れていないし、インタフェースもホテル仕様になっているし、ちょっと使いづらい。

とにかく腹が減ったので外に出ることにする。
ホテルの下はショッピングモールになっていて、屋台もあった。
58345D95-4142-4E3E-B8AA-AE7AB3250877.jpg

で、その中の1つでテキトーに頼んだのだが、値段もちゃんとみていたはずなのに、頭の中で変換ができていなかったようだ。日本で1人で晩御飯食べてもこんな値段しないよ、っつー値段になってしまった。このアサリか?と見間違えてしまうかのような牡蠣のオードブルだけで30ドルだぜ。しかし、なんだかんだ言いながらも、綺麗に炭水化物を避けて頼んでいるのが笑える。ここ、シンガポールでようやく今年初ビールですわ。常夏の国でギンギンに冷えた生ビールは五臓六腑に染み渡るね〜。

オーチャードロード界隈をのんびり散歩して、それでもまだ今日食べた分を消費していないような気がして、ホテルのジムでサクッとトレーニングする。
IMG_7012.jpg
ホテルのジムは貸切状態で、トレッドミルや筋トレに勤しむ。

まあ、そんな感じで初日は終了。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment