おフランス風味

ARTICLE PAGE

[サハラマラソン2017] パリ往復航空券購入だん

Paris.jpg
(パリ凱旋門 2016年4月撮影)


ようやくパリ往復購入しました。
というのも、有給休暇を何日取得するか、帰国便をどうするかちょっと悩んでいました。例年通りの日程で行くとなると必要となる有給休暇は11日なんですが、搭乗便次第では+1日足すだけでサハラの後にどこかに遊びに行く余裕ができるなーと。あと、例年通りのフライトにすると、今回はサハラマラソンツアーと全く同じフライトになってしまう。(去年は搭乗前に一悶着あり、旅行会社が元に戻り、更に航空会社も変えたのではと勝手な憶測をしています。本当に勝手な憶測です。)今年は日本人参加者が過去最高だし、正直どんな方々が参加されるかもわからないし、このフライトをあえて避ける選択をした。スミマセン、、。(そもそもサハラマラソンは自給自足で全て自分で行うのが基本なんだしね。)

ということで、フライトはこんな感じになりました。
Paris Airticket

まず往路がギリギリのスケジュールです。なので、何か忘れ物してもパリで調達する時間があまりありません。
JALは定時到着率が世界一位で、その実績は自分も体験しているのでまずは大丈夫かと思います。CDG到着後、すぐに空港バスでオルリー空港のそばに手配したホテルにチェックインし、翌朝のチャーター機に乗る。遅延した場合でも翌朝までに着けば良いのでまあ大丈夫かと。最悪なパターンは何らかの事情で欠航になってしまうこと。このパターンも別の航空会社で体験済みだけれども、全力で代替便を割り振ってくれるので大丈夫なはず。だけれども、念のため、代替便で一番使えそうなフライトをあらかじめチェックしておき、提案できるようにしていた方が良い。さらに、経由便になってしまう可能性が非常に高いので、その際はロスバゲのことも考えて荷物をどう預けるか考えた方が良い。

つか、深く考えすぎか?

復路はまあ余裕を持って土曜日到着便にして、日曜日は自宅でのんびりする予定。サハラが終わった後はロンドンに行くか、ベルリンに行くかちょっと考え中。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment