おフランス風味

ARTICLE PAGE

オーバーナイトステージ練習(関東編)

今年もこの季節がやってきましたよ、オーバーナイトステージ練習!
去年の様子はコチラから。昨年は小田原駅でラン仲間と合流し、自宅へ帰っていくというものでした。今年は自宅から走り、武蔵中原駅でラン仲間と合流し、ゴールの箱根湯本駅を目指しましたが、、、

Overnight201702.png


残念ながら時間切れ(?)で国府津駅で電車に乗って箱根湯本駅にワープしました。
ラン仲間は大手町から箱根湯本駅までしっかり走ってましたが、腰痛持ちになってから久々のランということで最後まで走り通すことができませんでした。また、今回集まったラン仲間はかなりの走力を持っているので、サハラマラソン本番では熱中症などの体調不良にならない限りは完走は間違いなく、何位でフィニッシュするか、という問題だけですな。

ラン仲間との合流地点である武蔵中原までの約13kmは調子良かったのですが、ここで1時間半くらいラン仲間を待っていたので汗が冷えて、寒かったわ。合流してからは鈍臭いながらも、厚木あたりまではグループ移動しておりました。しかし、練習不足と、あと腰痛に波があってこれは一緒に行動していたらみんなの足を引っ張ること間違いなしと判断。厚木駅で離脱、という形をとりました。

厚木駅のミスドでコーヒーを飲みながら、この後どうしようか考え、鶴巻温泉を私のゴールにしようと決めた。ここから10kmくらいなのでとにかくゆっくりして、体を温めて、軽くストレッチしながら腰の様子を見る。たっぷり休憩して鶴巻温泉に向かって走り出した、、つもりだったのだが、途中で道を間違えたようだ。戻って軌道修正しようかと思ったのだが、この道は平塚に向かう道だったのでならば東海道沿線に出てから電車でワープすることにした。

これが判断ミスであることを思い知ることになる。
伊勢原市から平塚市の間の道が歩道がないので、車道の端を走るのだが、車の往来が激しくて危険なことこの上ない。夜通し睡眠不足の状態なのだ、下手にふらついたりしたら、車にはねられてまう!なんてビクビクしながらこの区間だけは小走りで抜けましたわ。その後も平塚に入ってからが長い長い、去年通った道を今年は逆走していたのである。ここでリタイアしようにもまず電車がない、バスが通っているようだが、1時間に1本しかないようだ。バスが来るのを待っているくらいなら先に進みたい。

二の宮駅に出た時は本当に嬉しかったわー。もうここでリタイアできる、と思ったのだが、国道1号線に出たことでまだまだ時間がある限り(先を走っているラン仲間が箱根湯本に着くまで)行けるところまで行ってみようかなという気になった。の、割には途中でランチタイムなんか取ったりしたもんだから、国府津駅で時間切れとなった。

とりあえず、腰痛持ちでも小走りと徒歩でオーバーナイトステージはクリアできそうとわかりホッとした。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment