[サハラマラソン2017] まさかのチャーター機離発着空港変更!

MDS2017_CDG.jpg

帰宅途中の電車の中でサハラマラソン大会事務局からフライト情報のメールを受信した。
あれ?もうチャーター機の航空券が届いた?何時発かな?って軽い気持ちでチェックしたら、そこには驚愕の事実が記載されていた。(大げさか?)

ワルザザード行きのチャーター機の離発着空港が通年のオルリー空港からシャルルドゴール空港に変更になります。


ってなことが書いてあったんで驚いた。
メールに添付ファイルがついていたのは、航空券ではなく、既にオルリー空港周辺にホテルと取ってしまった人たちや、オルリー空港離発着でパリまでの航空券を取ってしまった人たちに向けてのオルリー空港からシャルルドゴール空港への移動についての地図だったのだ。航空券は今月中旬に送られるらしい。

いや普通に考えて、シャルルドゴール空港の方が便がいいので大変ありがたい。
いや、これはとっても歓迎すべき出来事だと思う。

なのに、なぜこんなにショックを受けているかというと、
ええ、お察しの通り、オルリー空港そばのホテルを既に予約してしまっているのだよ。しかも、割引特典がついていたキャンセル、変更に伴う返金不可の部屋である。

それだけ、サハラマラソンのチャーター機はオルリー離発着ってのが定番だったわけですよ。
なのに、まさかのこのタイミングでの離発着空港変更とは、、。

予約したホテルはシャルルドゴール空港そばにも系列があるのでそこに手数料なしで変更できないか、これから交渉開始する。最悪はキャンセル料(100%)払ってでも、ホテルを変えることになるとは思うけど、まあとりあえず事情を話してみようかなと。

さすがサハラマラソンである。
何回出ても毎年新しい驚きをもたらしてくださる(笑)

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

rena

Author:rena
管理人へのメールはコチラのフォームからどうぞ。

ライフワークのフランス語学習はモチベーションに大波、小波あり。仏検2級、DELF B1に合格しているが、会話力はまだまだ中級レベル(下)の域を抜けない。

万年ダイエッター。志はいつも高いのだが、結果が伴わない(涙)

へっぽこ投資歴約10年
デイトレ、銘柄1点買いなど初心者がやっちゃいけないような投資の果てに、たどり着いたのが長期・分散投資でコツコツ。そして、ちょいとバリュー投資目指すが、まだまだ勉強中。

2010年夏、皇居ランを始め、ラン仲間と毎週土曜日に皇居の周りを1周している。目標はでっかくフルマラソン完走。2011年秋、海外のフルマラソン大会に照準!と思ったら、2011年5月になんとフルマラソン完走しちゃいました。更に、2012年4月にはウルトラマラソン(72km)、2013年〜2016年、4年連続サハラマラソン完走。次の目標は2017年サハラマラソン(上位半分以内)、UTMF、UTMB。

海外旅行大好き。
今まで旅行した国々は、フランス、イギリス、イタリア、スイス、スペイン、オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ、ロシア、フィンランド、エストニア、クロアチア、スロベニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、カナダ、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、マレーシア、グアム、インド、ネパール、ブータン、タイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ブルネイ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦、オマーン、イスラエル、カタール、モロッコ

もちろん国内旅行も大好き。
のんびりできる温泉地を巡りたい。

過去の旅行記はコチラ
そして、旅行写真集はコチラ

崇拝する人はマドンナ姐さん。
ファン歴二十数年、語りだすと止まりません。マドンナ姐さんの話していることを理解したいがために英語を勉強したといってもいいくらい。ツアーは必ず参戦。どこにでも飛んで行きます。話を振る際はご注意ください。

ここ数年読書の楽しみにはまり、経済・金融・ビジネス本を中心に読み漁ってます。

フォトリーディング開始後(2009.7.21)からの読書量
renaさんの読書メーター

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへにほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

follow us in feedly

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク